【妊娠22週1日/予定日まで125日】赤ちゃんの体重は300〜600gになりました

【妊娠22週1日/予定日まで125日】赤ちゃんの体重は300〜600gになりました

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

赤ちゃんの体重は300〜600gまで大きく成長しています。体の仕組みも複雑化していますが、脳の脳神経同士が信号(情報)を迅速に伝え合う機能も、この時期にできてきて情報伝達のスピードは発達を続けます。子育ての始まりは、妊娠しておなかの赤ちゃんのために、今までできなかった生活改善ができるようになることです。


【赤ちゃん】脳も、体と同様にどんどん大きく成長中

このころには体重は、小さくても300g、大きいと600g近くになります。脳も、体と同様にどんどん大きく成長中ですが、体積だけが大きくなっているのではありません。体の仕組みも複雑化しています。脳神経同士が信号(情報)を伝え合うときに通るのが「軸索〈じくさく〉」という線維で、これをさやのように包んでいる部分を「髄鞘〈ずいしょう〉」と呼びます。ロールケーキにたとえると、スポンジ部分が髄鞘、中のクリーム部分が軸索というイメージです。この脳細胞間の髄鞘ができてくるのがこの時期。髄鞘ができると、信号(情報)を伝えるスピードは格段に速くなります。15週ごろに脳細胞の数はピークを迎えていますが、その後、情報伝達スピードは発達を続けているのです。

【ママ】赤ちゃんのために生活改善をすることは子育ての始まりです

食事だけでなく、生活リズムを気づかったり、人によってはがんばって禁煙・禁酒していることでしょう。その結果、妊娠してから、とても体調がよくなったという人もいるかもしれません。妊娠前はハードな仕事優先、遊ぶことに夢中で、多少体調が悪くても無理を重ねていた人もいるでしょう。それを、おなかの赤ちゃんのためにという理由で、しっかり改善してきた人は体調がよくなって当然です。「もしかしたら、妊娠することは私に合っているのかも」と思っているかもしれませんね。それは正解です。おなかの赤ちゃんのために、今までどんなに「生活改善したほうがいいよね」と思っても、できなかったことができるようになったのですから! もう、子育ては始まっていますね。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠27週6日/予定日まで85日】影響します! ママの「夜ふかし」と「生活リズム」

【妊娠27週5日/予定日まで86日】大脳がますます複雑化、完成に近づいています

【妊娠27週4日/予定日まで87日】誕生までのお楽しみ? 性別を見せてくれないことも

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム