キッチンにグリーンを飾って気持ちをアゲる!人気インスタグラマー実例4

コラム
公開日:2018/01/27
更新日:2018/02/01
キッチンにグリーンを飾って気持ちをアゲる!人気インスタグラマー実例4

長い時間いることが多いキッチン。インテリアのアクセントとしてグリーンを置くことで、居心地がよくお気に入りの空間に。インドアグリーンの飾り方、楽しみ方を人気インスタグラマーの実例とともにご紹介します。

キッチンがお気に入りの空間になるグリーンの飾り方

何を選んで、どう飾っている? キッチンを美しく癒しの空間にするグリーンの飾り方を人気インスタグラマーに教えてもらいました。

家の中心、いちばんお気に入りのキッチンカウンター

Name/hiro.rororoさん
Instagram ID/@hiro.rorororo

キッチンは家の中心にあり、たくさんのグリーンを飾っている場所で、とくにキッチンカウンターまわりがいちばんのお気に入り、というhiro.rororoさん。ドウダンツツジのような、季節の枝ものグリーンを飾るのがこだわりのひとつ。枝ものは頻繁な水かえがいらないので手がかかりません。カウンター下は、小さな鉢植えのスペースに。

「キッチンカウンター上にはドウダンツツジのほかに、大ぶりのチランジア・キセログラフィカをさりげなく」。カウンターの端に置くことで全体のバランスがよくなります。

「青い鉢に入ったパイナップルコーンがいちばんのお気に入りです」。天井のある棚にグリーンを並べるときは、背が高く伸びないグリーンを置くのが基本。いろいろな鉢で飾って。

インテリア&グリーンに合わせて壁をリメイク

Name/naoonさん
Instagram ID/@naos70

新築時はナチュラルなインテリアにハマっていたため、珪藻土の壁にレンガを少し取り入れていたそう。しかし、今の気分の大人カッコイイ家具やグリーンとはミスマッチに。そこでディアウォールで板をはり、キッチン前の壁をDIY。板を貼ったことでグリーンがよく映えるようになり、キッチンとのつながりもよくなったそう。

「キッチン前のカウンターに大小のゴムノキを置いています。キッチンのアクセントカラーのブラックと合わせて、グリーンの鉢の色もブラックに。統一感が出ます」

キッチンのグリーンは水栽培で清潔に育てる

Name/政尾恵三子さん
Instagram ID/@home_aholic_emi

キッチンまわりに大量の鉢植えを置くのが気になるときは、水栽培にするのも手。手入れがラクで、ガラス容器に入れれば、清涼感のある見映えにも。また 新しく根が生える様子も見てとれるので、繊細な成長を楽しむことができます。

キッチンカウンター横の壁には、垂れ下がった姿が美しいポトスを飾り、タイル調キッチンのアクセントに。

「ハオルチアや小さな多肉 植物はガラス容器で水栽培、チランジア・ テクトラムはホーローカップ、峨眉山は無機質な鉢で育て、アンティークな雰囲気に」

キッチンに立ったときに癒されるグリーンコーナー

Name/noi_hibiさん
Instagram ID/@noi_hibi

キッチンカウンターの端に、多肉植物の鉢植えを飾った棚を置いています。またバランスに配慮してエキゾチックな雰囲気を醸し出すセロームを隣に。湿度を好み、耐寒性もあるので、キッチンにも置きやすいグリーンです。鉢の色調を家具と合わせて、なじみをよく。料理をしているときに、グリーンが目に入ってくると気分が上がります。

「棚の上にはジュウニノマキと夫が初チャレンジした多肉植物の寄せ植えを置いています」。 多肉植物は単品でもかわいいけれど、寄せ植えにするとインテリア度がアップします。

【2017年11月1日に同シリーズの新刊(写真右)も発売に!】

本記事の出典は、写真左の『インドアグリーンのある暮らし』。人気シリーズから掃除と片づけについての1冊が仲間入りします。

Amazonで詳しく見る

あなたにおすすめ

注目コラム