トイレトレーニング人気おすすめグッズ10選!先輩ママに教わる進め方とコツ

コラム 公開日:2018/01/11
トイレトレーニング人気おすすめグッズ10選!先輩ママに教わる進め方とコツ

おしっこの間隔が数時間あくようになり、おむつ替えが楽になったと感じると次に考えるのはトイレトレーニングのこと。どうやって進めるのがいいの?どんなアイテムが必要?なんてママのために、トイレトレーニングとトイレトレーニンググッズを先輩ママの声を交えてご紹介します。

トイレトレーニングを終えた先輩ママに聞きました!

トイレトレーニングを始めて完了するまで、どのくらいの期間がかかりましたか?

トイレトレーニングにはどのくらい時間がかかるのかも気になるところです。一番多いのは6ヵ月以上!5~6ヵ月かかった人と合わせるとおよそ4分の1が半年以上の長期にわたってトイレトレーニングに取り組んでいることがわかります。トイレトレーニングには時間がかかるかも!長期戦覚悟の心構えが必要です。

トイレトレーニングをしていないというママは1才のお子さんをもつママも含まれているためか、全体の50%です。スタートが遅い場合は言葉や理解が進んでおり、その分すんなりとトイレに移行できるのかもしれません。

トイレトレーニングのグッズ、何を使用しましたか?

トイレトレーニングのために用意したグッズは幅広いよう。トレーニングをスタートする年齢によっても異なるようです。1番多いのは使用期間が長い補助便座。次いでトレーニングパンツという結果になりました。トイレトレーニンググッズを特に使用していないというママもいるため、一気に揃えず様子を見ながら買い足していくのがいいのかもしれません。

トイレトレーニングとは?

産まれてからおむつだった子どもがトイレでおしっこやうんちをできるように練習するのがトイレトレーニングです。いつからスタートするかのタイミングは、年齢ではなく成長の度合いで決めましょう。ひとりで歩く、トイレの間隔が数時間あく、簡単な言葉の理解、これができるようになったらトイレトレーニングを始める目安です。トイレトレーニングはその子に合った時期ややり方があるので、周りと比べず、成長に応じてサポートしてあげましょう。いつかは必ずとれるという意識のもと、気長に焦らず進めることが大切です。

トイレトレーニングの準備はなにをすればいい?

トイレを認識させると同時に楽しい環境に!

まずはおしっこやうんち、そしてトイレを認識させることから始めましょう。トイレを題材にした絵本やDVDなどで、トイレはおしっこやうんちをする場所ということを伝えます。パパやママがトイレに行くときに一緒に行く、遊びの中にトイレごっこを取り入れる、トイレを子どもの興味を引く空間にするなど、いろいろ試してみましょう。トイレを怖がる子どもも多いもの。リビングや寝室などいつも過ごす安心感のある場所でトレーニングを進めることができるおまるもおすすめです。おまるなら月齢が低い時期から使用でき、トイレの兆候がわかったらすかさず座らせることができます。

トレーニングパンツや布パンツでおしっこの濡れた感覚を理解

トレーニングパンツや普通のパンツをはかせ、パンツに慣れるようにするのもいいでしょう。トレーニングパンツや普通のパンツはおむつと異なり、濡れた感覚が直接肌に伝わるもの。パンツでおしっこをすると気持ち悪い、その感覚を体で覚えていきます。当分の間はリビングなどでもらしてしまうことを覚悟し、いきなり普通の布パンツをはかせるママもいるようです。

おまると補助便座、どっちを使う?

2~3歳の体がしっかりしてきた頃からのスタートなら、おまるは使わず補助便座からというママも多いようです。使用時に便座に取り付け排泄後は流すだけなので、その都度掃除が必要なおまるとは異なり衛生管理が簡単。トイレへの移行もスムーズです。補助便座の場合、子どもの身長では便座に足が届かないはず。また、踏ん張るときに足が床につかないと難しい場合もあるため、必要に応じて踏み台があると便利です。

男の子のトイレトレーニングのやり方とコツが知りたい

男の子のトイレトレーニングは難しい?

女の子と比べると男の子はトイレトレーニングが難しいよう。その理由は体のつくりの違いでおしっこの出た感覚がわかりにくいということが関係しているようです。まずはおしっこのサインをよく観察しましょう。おちんちんを触る、股を閉じる、もじもじするなどが、男の子に多いサインです。

男の子ならではのトイレトレーニングの疑問!立ってする?座ってする?

男の子のトイレって立ってするもの?座ってするもの?ママが1度は考えたことのある疑問ではないでしょうか。男の子が座ってする場面も増えているますが、学校などでは立ってする場面もあるため、最終的にはどちらでもできるようにならなくてはなりません。まずはおまるや便座で座ってすることを覚え、そのあとで立ってできるようになればよいでしょう。立ってする方法はママでは教えにくいため、パパが見本を見せてあげるのがおすすめです。

おすすめのトイレトレーニンググッズが知りたい

トイレトレーニングを楽しく進めるグッズ

amzmonnsuta 2PCS ウォールステッカー 笑顔 防水 バス 装飾 トイレステッカー・壁用シール


にっこり顔がかわいいウォールステッカーです。防水で取り外しもできるため、便器のフタやタンクなどに貼り付けて使用します。トイレという場所が苦手ら、こんなステッカーなどを使ってトイレを楽しい空間にしてあげましょう。「トイレちゃんに会いに行こう!」なんて誘うことができるので、トイレに行くのが楽しくなるかもしれません。

価格:¥899(税込)

サイズ:11cm x 6.5cm
材質:高品質のPVC

Amazonで詳しく見る

ノンタン おしっこしーしー (赤ちゃん版ノンタン)


おしっこやうんちはトイレで、それをわかりやすく伝えるのに効果的なのが絵本です。子どもに人気のノンタンの絵本は、くり返しのリズムが印象に残りやすい言葉が使用されているのが特徴です。楽しくトイレのイメージを伝えることができるので、繰り返し読むのにぴったりの絵本となっています。

価格:¥648(税込)

サイズ:W160×H170(mm)

Amazonで詳しく見る

濡れた感覚を伝えるトレーニングパンツ

LILY CUPS 北欧スタイル 中股4層 トレーニングパンツ 4枚組 90cm ~100cm


おしっこを吸収する股の部分が4層になっているトレーニングパンツです。層が厚いほど漏れにくいですが、乾きにくいというデメリットもあります。4層なら比較的乾きやすいため、普段使いにぴったり。おしゃれな北欧柄でママも子どもも気分が上がります。

価格:¥1,980(税込)

サイズ:
90cm(身長:90cm 体重:~13kg ウエスト:35~53㎝ 太もも周り:28~32㎝) 
100cm(身長:100cm 体重:~16kg ウエスト:36~55㎝ 太もも周り:30~35㎝)
素材:
表:綿100% 中表:ポリエステル100%
中裏:綿75%、ポリエステル25%
裏:綿100%

Amazonで詳しく見る

パンパース オムツ パンツ 卒業パンツ ビッグ(12~22kg) 32枚


パンパースのトイレトレーニング用に作られたおむつが、この卒業パンツです。股の部分におしっこをすると濡れたように感じるシートがついているのが普通のおむつとの違い。自分でおしっこが出た感覚がわかる上、3回分のおしっこの吸収力があります。しまじろうデザインも人気の理由。トイレトレーニング中の外出時にぴったりのアイテムです。

価格:¥1,280(税込)

対象体重:12~22kg
商品サイズ: W200×H325×D80(mm)
内容量:32枚

Amazonで詳しく見る

グーン 安心トレーニングパッド 34枚 37cm


トイレでのおしっこに慣れてはきたけど、やっぱり外出時はまだ心配。そんな時におすすめなのがトレーニングパッドです。使用方法は普段履いているパンツに装着するだけ。濡れた感じがするのに、外に漏らさないので外出時に嬉しいアイテムです。サイズはどの子どもでも使用できるフリーサイズ。テープでしっかりとパンツに固定されるため、動きの激しい子どもでも安心です。

価格:¥1,008(税込)

対象年齢:2歳~
サイズ(1枚当たり):W154×H370(mm)
内容量:34枚

Amazonで詳しく見る

多機能が人気!おまると補助便座

Angelcare ベビーレーベル トレーニング おまる 便座+チェア+ステップ 3WAY

低い月齢からスタートするなら生活スペースに置いておきたいアイテムがおまるです。クジラのデザインがかわいいおまるは、なんと3way!またがって座る取って付きおまる、トイレへ移行しやすいイス型おまる、そして補助便座に移行した後にはフタを閉じて踏み台として使うことができます。

価格:¥3,680(税込)

サイズ:W290×H160×D360(mm)

Amazonで詳しく見る

永和 BABY CRAFT らくらくおまる


ママの衛生管理のしやすさで選ぶなら、シンプルなおまるがおすすめです。ポット部分は後ろから引き出す仕様になっており、処理も簡単。またがりやすい形状や持ちやすい取っ手と、子ども目線に立った使いやすさにも定評があるおまるです。色味が少なくリビングに置いても主張し過ぎないデザインも魅力となっています。

価格:¥3,542(税込)

サイズ:W275×H290×D365(mm)

Amazonで詳しく見る

アガツマ アンパンマン 2WAY補助便座 おしゃべり付き


子どもの好きなキャラクターのグッズなら、トイレの時間が楽しくなるはず。みんな大好きアンパンマンの補助便座はもちろん人気です。握りやすいようグリップが付いた持ち手や、座った時にひんやりとしないよう繰り返し洗える吸着シートなど、使いやすさも抜群!サウンドのボタンを押すとアンパンマンの歌や流水音などが流れます。

価格:¥3,780(税込)

サイズ:W250×H270×D340(mm)

Amazonで詳しく見る

踏ん張りを助けるのに欠かせない踏み台

トイレのふみ台 ふみ台 踏み台 折りたたみ 子供 キッズ トイレトレーニング 台 ナチュラル〔開口部29cm〕

便座だと足が届かないため、しっかりと踏ん張れるような環境づくりも大事です。折りたたみ式のトイレ用踏み台は、昇り降りの不便や踏ん張りたいタイミングのお助けアイテム。色々なトイレに対応できるよう、開口部が29cmのものと36.5cmのものが用意されています。トイレのインテリアにもすんなり馴染む天然木仕様もポイント。トイレトレーニング終了後には開口部にフタをして、他の場所での踏み台として長い期間使用することができます。

価格:¥7,980(税込)

カラー:ナチュラル、ブラウン、ホワイト
材質:天然木
耐荷量:約80kg
折りたたみ時の厚さ:85(mm)

サイズ(開口部29cmタイプ):W640×H230×D350(mm) 
重量:約6.9kg 
サイズ(開口部36.5cmタイプ):W660×H230×D350(mm)
重量:約7kg 

Amazonで詳しく見る

iimono117 折りたたみ トイレ用 補助便座

カラフルなデザインが楽しい補助便座とはしごのセットアイテムです。手すりがあるので昇る時や踏ん張るときにも安心。ステップにはすべり止めが付いた安全仕様になっています。折りたたみ式なので、使わない時にはトイレのすみに収納可能です。大きくなったらはしごを外し、補助便座のみとして使用することもできます。

価格:¥2,280(税込)

サイズ(展開時):支柱H600×W385足置きW310×D120 座席W310×D345(mm)
重量:1kg

Amazonで詳しく見る

トイレトレーニングを終えたママに聞きました

トイレトレーニンググッズについてのエピソードを教えてください

トイレを楽しい空間に

「初めはトイレの狭い空間が苦手だったよう。トイレに入ることから嫌がりました。そのため、トイレトレーニングはトイレを子どもが好きだったアンパンマンで楽しい空間にすることからスタート。補助便座もアンパンマンにし、アンパンマンの音楽で子どもを惹きつけました。これでトイレを怖がらなくなり、トイレトレーニングを進めることができました。」

誘い方を工夫して

「遊びに夢中だとトイレに誘っても無理なことがあります。うちは男の子でしたが、声をかけていることすら耳に入っていない様子でした。しまじろうの人形を子どもの目線に合わせ、トイレに誘うと効果抜群!毎回頑張ってトイレに誘っていたら徐々にできる回数が増えていきました。」

遅めのスタートは補助便座と踏み台のみで

「3歳からという遅めのスタートだったため、使用したのは補助便座と踏み台のみ。とにかくどんな小さなことでも褒め、上手く進まなくても叱らないようにしました。」

外出時の不安はトレーニングパッドで解消

「トイレトレーニングの最中に困るのは外出でした。上にお姉ちゃんがいたため、外出しないわけにはいきません。そのたびにおむつに替えていたらいつまでたってもトイレトレーニングが進まない!そう思ってトレーニングパッドを導入しました。漏れないので外出も安心できるように。」

文/ささきさな

あなたにおすすめ