【妊娠20週2日/予定日まで138日】ママの胎盤を通じて「うれしい」も伝わっています

【妊娠20週2日/予定日まで138日】ママの胎盤を通じて「うれしい」も伝わっています

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

胎盤を通じてたくさんの栄養や酸素が赤ちゃんに届いています。ママから発せられる「幸せ物質」と呼ばれるホルモンもそのひとつ。「気持ちいい」や「うれしい」を感じ取ることで感情が伝わっているのです。また微量ですがママが摂ったカフェインも届いてしまいます。摂りすぎないよう注意しましょう。


【赤ちゃん】ママから発せられた「幸せ物質」から感じ取っています

赤ちゃんがおなかの中でママの感情を感じるのは、ただ雰囲気で伝わっているのではありません。胎盤は、老廃物と栄養・酸素の交換のフィルター役ですが、ここでママから発せられるセロトニンやドーパミン、β–エンドルフィンなどのホルモンも、胎盤を通じて届いています。赤ちゃんは、こうした「幸せ物質」とも呼ばれるホルモンによって、ママの「気持ちいい」「うれしい」という感情を感じ取っているのです。

【ママ】「カフェイン」の摂り過ぎは好ましくありません

もう1つ、胎盤を通じて赤ちゃんに伝わっていくものに、「カフェイン」があります。コーヒーや緑茶、最近よく見かけるようになったマテ茶などにも含まれている物質です。カフェインには、気分をシャキッとさせて目を覚まさせる作用がありますが、逆にいえばリラックスしてゆるんだ状態をシャットアウトする作用でもあります。朝など、頭をはっきりさせたいときにはいいですが、しっかり睡眠をとりたい時間帯には好ましくありません。また、胎盤を通じて赤ちゃんに伝わるカフェインは微量ですが、コーヒーに換算して1日3杯以上のカフェインは摂りすぎです。カフェインを含まないお茶はいろいろあります。玄米茶、ルイボスティー、カモミールなどのハーブティーなど、カフェインレスでおいしいと感じるお茶を探してみてください。コーヒーの香ばしい香りが好きな人には、西洋タンポポの根を煎って作られるタンポポコーヒーも人気があります。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠26週1日/予定日まで97日】目や耳の光や音を感じる器官が成長し表情も豊かに

【妊娠26週0日/予定日まで98日】大きめの赤ちゃんは1kg近くに! その分羊水も増量中

【妊娠25週6日/予定日まで99日】里帰り出産を考えている人はそろそろ準備を始めるころ

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

お子さんを持つママの実績に!詳しくはこちら
注目コラム