定番おかずをおもてなし風に!飾り切りれんこんの肉じゃが【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

定番おかずをおもてなし風に!飾り切りれんこんの肉じゃが【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

連載 ゆうこさん家のおもてなしレシピ

冷たい北風とともにいよいよ冬本番がやってきました! これからはあったかメニューが頻繁に登場する季節、今回は肉じゃがをおもてなし用にアレンジしました。作りおきOK&いつもの食べ慣れたおかずを、ちょっとの工夫で華やかに仕上げるコツをお届けします。
※このレシピは離乳食期以降の子供、大人向きです。また、離乳完了後も咀嚼の発達などに合わせて判断してください。


◆材料◆(4人分)
じゃがいも……4個
れんこん……1節(約6cm)
にんじん……1本
玉ねぎ……2個
牛細切れ肉……250g
結びしらたき(アク抜き不要のもの)……8個
だし汁……3カップ
★しょうゆ……大さじ6
★酒、みりん、砂糖……各大さじ4
ごま油……大さじ1
グリーンピース……1缶
ゆずの皮(あれば)……適量

◆作り方◆
1 じゃがいもは4等分に切って面取りをしてから水にさらし、水気をきる。れんこんは輪切りにしてから飾り切りにし、水にさらして水気をきる(飾り切りについては下記を参考にしてください)。にんじんは半月切りにして面取りを、玉ねぎはくし切りにする。しらたきはさっと湯通しして水気をきる。


2 鍋にごま油を熱し、じゃがいも、れんこん、にんじんを中火で炒め、全体に油が回ったら牛肉をほぐしながら加えてさっと炒め合わせる。

3 だし汁としらたきを加え、煮立ったらアクをとり★印の調味料を加える。落とし蓋をして弱めの中火にし、15~20分煮る。

4 じゃがいもに火が通ったら、グリーンピースを加えひと煮立ちさせてから火を止め、いったん冷まして味を含ませる。

5 食べる前に温めて器に盛り、好みでゆずの皮を飾る。

◆調理のポイント・花れんこんの作り方◆

1 輪切りにしたれんこんの穴と穴の間に、V字の切り込みを入れる。

2 包丁の先を使ってVに切り込んだ角が丸くなるようにし、花の形に整える。

◆華やぎポイント◆

野菜は面取りや飾り切り、アク抜きなど下準備をていねいにすると、できあがりに差が出ます。火が強いとじゃがいもが煮崩れしやすいので、コトコトと煮るのが大切。メークインなど煮崩れしにくいじゃがいもを選ぶのもオススメです。仕上げに豆やゆずの皮など、いろどりを添えるといっそう華やかになります!

ダークカラーの大皿は重厚感があり、料理を豪華に見せてくれるのでおもてなし料理にピッタリです。深めのものがひとつあると、和食だけでなくサラダなどの洋風メニューにも幅広く使えて役立ちます!

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 3才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。

Yukoさんインスタグラム@bisco1013

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム