子供用キックボードのおすすめ10選!公道で乗れるの?乗り方・選び方も!

 専門家監修
公開日:2017/12/18
更新日:2018/12/04
子供用キックボードのおすすめ10選!公道で乗れるの?乗り方・選び方も!

最近、子供たちから人気を集めているキックボード。ママ世代が子供のころには馴染みのなかったおもちゃだけに、「どんなものを選べばいいのか」「どうやって乗るの?」「どこで遊べるの?」「安全なのかな」とわからないことだらけですよね。
今回は「キックボードとは」からキックボードの選び方まで、キックボードに関する疑問にお答えします。また、大人気のキックボードを取り扱っている、株式会社ラングスジャパン代表の小林美紀さんにもキックボードについて教えてもらいました。
そして、子供たちが大喜び間違いなしのおすすめキックボードを10点ご紹介します。キックボード選びの参考にしてくださいね。

ママ100人に聞きました!

お子さんはキックボードを使用していますか? 

0歳から未就学児の子供を持つ全国のママに聞いた結果なので「いいえ」が多くなっていますが、約1割はキックボードを使用している結果になりました。キックボードは乗り物なので、地域差もありそうですね。

知っておきたい基本知識

監修
小林美紀さん
株式会社ラングスジャパン代表取締役社長
ラングスジャパンは、1987年オーストラリアラングス社のブーメランを輸入することからスタート。遊びながら、子供の動体視力や反射神経、バランス感覚が鍛えられるスポーツトイを中心に、取り扱いアイテムを広げ、現在は、アメリカやヨーロッパなどのスポーツトイ全般の輸入総代理店に。2009年から自社製品の開発もスタートしています。
http://www.rangsjapan.co.jp

キックボードとは?

キックボードは、前後に車輪が付いたスケートボードのようなボードに、ハンドルの付いた乗り物のことです。スクーターのような見た目のため、キックスクーター、キックスケーターとも呼ばれています。メーカーによって名称が異なることもあります。

キャスターボードという乗り物もありますが、これもキックボードのこと?

「キャスターボードとキックボードは異なるものです。キャスターボードは、一見スケートボードのように見える、ボードの乗り物で、ハンドルが付いていません。体をひねりながら前進させます。キャスターボードは4つの車輪で走行するスケートボードやキャスターボードとは異なり、デッキの前後に車輪が1つずつ付いています」(ラングスジャパン・小林さん)

キャスターボードについて

キックボードの乗り方・使い方

ハンドルを握り、片足をボードに乗せて、逆足で地面をキックすることで前に進みます。ハンドルが付いているため、スケートボードより簡単に乗ることができます。スケートボードで遊ぶにはまだ難しい低年齢の子供でも乗りやすく、風を感じながら颯爽と乗れることから、子供たちに人気があります。
また、4輪ではないので、バランス感覚も養われます。

キックボードっていつから乗れるの?

子供用のキックボードにはベーシックな2輪タイプだけでなく、3輪のものもあります。3輪や4輪のキックボードは自立するものが多いので、まだバランスがうまく取れない3歳ごろでも乗れます。商品によって2歳から乗れるものもあります。

「3歳から乗れるものもあります。『バランススクーター』と呼ばれる3輪タイプのものです。前輪が2個、後輪が1個なのでバランスが取りやすく、小さな子でも乗れます。また、車輪が大きいのに、デッキ(ボード)が低く作られているので、安定感があります」(ラングスジャパン・小林さん)

※本記事の後半に、詳しい商品紹介をしていますので、チェックしてみてください。

キックボードって公道でも走っていいの?

「”交通が頻繁でない公道のみ使用可能”となりますが、必ず保護者の方と一緒に楽しんでください。また、電動式のキックボードの場合は公道で走ってはいけません。法律で定められています」(ラングスジャパン・小林さん)

子供が乗るものですから、交通量の多い場所では使用しないようにしましょう。キックボードに乗るときは、まわりに歩行者がいないか、小さい子やお年寄りがいないかなどママやパパがきちんと確認して、十分に注意しましょう。思わぬ事故にあうとも限りませんし、道路交通法違反に問われる場合もあるので、公道は避けた方がいいでしょう。

キックボードってどうやって遊ぶの? 

キックボードの乗り方はとっても簡単です。
「まずはハンドルを持ち、片足をボードに乗せて地面を蹴って走り出します。そのあと、両足をボードの上に乗せ、前に進んで遊びます。ハンドルを操作、または体重移動をすることで、向きを変えられます」(ラングスジャパン・小林さん)

キックボードの選び方を教えて

キックボードを選ぶ際は、商品の対象年齢を参考に、子供の体型も考慮して選びましょう。
また、キックボードは思わぬスピードが出ることもあるので、ブレーキが付いたものをもの選びましょう。キックボードに乗る前に、必ず子供にブレーキの使い方を教え、理解させてから乗ってください。
子供が自分でも持ち歩けるように重すぎないものがいいでしょう。

「体型に合っているかは、キックボードのデッキ(ボード)のサイズやハンドルの高さが合っているかをチェックしてください。購入する際は、箱から出して体に合わせてみるのがいちばんいいと思います」(ラングスジャパン・小林さん)

年齢ごとのキックボードの選び方

3歳の選び方の目安

3歳の子はまだバランスをとること自体に慣れていないので、安定感のある3輪や4輪のキックボードからデビューするといいでしょう。3歳はまだ足がそこまで上げられないので、デッキ(ボード)の高さが低いものを選ぶと乗るときに転びにくいですよ。
「初めてのキックボードなら、3輪のバランススクーターがいいですよ。大き目の前輪が2個、後輪が1個という作りなので、バランスが取りやすく安定感があります。バランス感覚を鍛えるおもちゃ・乗り物として使い始めるのがおすすめです(ラングスジャパン・小林さん)

4歳の選び方の目安

バランス感覚が身に付いてくるころ。3輪のキックボードを乗っていた子は、そろそろ2輪に乗りかえできる時期です。
「3輪のキックボードから乗っていた子は2輪のキックボードに買い換えてあげてはいかがでしょう。初めてキックボードに挑戦する子は、3輪のものからスタートするほうがいいと思います」(ラングスジャパン・小林さん)

5歳の選び方の目安

バランス感覚もしっかりとして、2輪のキックボードを遊びとして取り入れられるころです。
「2輪のキックボードの中でも、小さいサイズのタイプがいいと思います。デッキ(ボード)やハンドルのサイズが体に合ったものを選んでください」(ラングスジャパン・小林さん)

6歳の選び方の目安

キックボードに限らず、2輪の乗り物を移動手段として使い始められるようになってきます。
「体のサイズにもよりますが小学生が乗るレベルのスクーターが良いです」(ラングスジャパン・小林さん)

お答え:株式会社ラングスジャパン 代表取締役社長 小林美紀さん

キックボードを使用するときの注意点

キックボードはスピードの出る乗り物です。乗る子自身の安全だけでなく、まわりの方の迷惑にならないよう、ルールやマナーを守って楽しく遊んで下さい。

【遊ぶ前の準備】
◆ キックボードを購入したら、付属している取扱説明書の説明や警告をきちんと読みましょう。そして、子供にもわかりやすく説明して、危険性などをきちんと理解させてください。
◆ 遊ぶ前には、必ずすべてのネジがしまっているか、またブレーキが壊れていないか確認してから乗ってください。

【遊ぶときの注意】
◆ 転倒時のケガを防ぐために、ヘルメットやプロテクター装着をおすすめします。
◆ 靴ひもが車輪に巻き込まれないように、ママやパパがきちんと注意して下さい。サンダルや裸足では乗らないようにしましょう。
◆ 坂道をキックボードで遊ぶことは、スピードが出過ぎてコントロールできなくなる可能性があり、非常に危険です。キックボードの使用が可能な公園など、障害物がない、平らでなめらかな、乾いた地面でのみ使用するようにしてください。また、消火栓や車止めポールなど、障害物の近くでは乗らないようにしましょう。

おすすめのキックボード10選

※ きょうだいに赤ちゃんがいる場合、けがを防ぐためにキックボードは手に取れない安全な場所に保管してください。
※キックボードは商品によって対象年齢が異なります。お子さまの年齢にあった商品をお選びいただきますようご注意ください。

キックボードデビューにおすすめ!3輪タイプ

ラングスジャパン  バランススクーター イエロー

初めてのキックボードは3輪がおすすめ。ポリウレタン製の大型の車輪が前に2つ、うしろに1つ付いた3輪タイプ。デッキ(ボード)の高さが低くなっているので乗りやすく、安定感もばっちり。3歳の子でもバランスが取りやすく、スムーズに走行できます。カーブするときはハンドル操作ではなく、左右の体重移動でやるので、バランス感覚のトレーニングにも。後輪にはフットブレーキ付き。

【サイズ】幅23×高さ68×奥行60cm
【重量】1.7㎏
【耐荷重】20kg
【対象年齢】3歳以上
【材質】樹脂、アルミ、PU、PP、スチール

「ラングスジャパン」公式オンラインSHOP

ラングスジャパン(RANGS) バランススクーター イエローラングスジャパン 参考価格:¥5,582Amazonで詳しく見る

ALLEK キックスクーター LED光るホイール 折りたたみ式 (ローズ)

Amazonで詳しく見る

前輪が2つ、後輪が1つの3輪タイプのキックボード。道具なしで短時間で組み立てられるので、ママひとりでも安心。最大の特徴は、遠心力でキラキラ光るLEDを内蔵した車輪。見た目のかわいさだけでなく、光る車輪が目立つので、ママたちの視界に入りやすいのもメリットに。子供の身長に合わせて、高さが約78cm、約84cm、約90cmの3段階に調整できます。グリップは凹凸のあるラバー製で、端が大きくなっているので、グリップから手が滑りにくい構造になっています。スイスの医療専門家の協力を得て開発された独自の「リーン&ステア構造」で、バランス感覚と運動神経の向上に。折りたたみ可能。

【サイズ】幅24×高さ63×奥行23cm
【重量】3.35㎏
【耐荷重】80kg
【対象年齢】3歳から17歳
【材質】プラスチック、ゴム、合金鋼、PU

Amazonで詳しく見る

Landwalker キッズ スクーター  3輪 LED ベル付き 風車付き 折りたたみ式(音符)

Landwalker キッズ スクーター 子供用 3輪 キックボード LED 光るウィール 後輪ブレーキ 折りたたみ式(ベル付き 風車付き)グリーン

前輪2つ、後輪1つの3輪キックボードで、横倒れしにくい構造。前輪・後輪ともに回るとキラキラ光るLEDを内蔵。ハンドルの高さが約66cm、約78cm、約83cm、約88cmの4段階に調整できます。ステップの素材はファイバーグラスで、デッキ(ボード)面には滑り止め加工を施しています。場所を取らない折りたたみ式で、使用しないときや持ち運びもラクチン。

【サイズ】幅22.05インチ×高さ43.65インチ×奥行5.51インチ
【発送重量】3.3㎏
【対象年齢】2歳から15歳まで

Landwalker キッズ スクーター 子供用 3輪 キックボード LED 光るウィール 後輪ブレーキ 折りたたみ式(ベル付き 風車付き)グリーンLandwalker Amazonで詳しく見る

Sanato  3輪式キックスケーターLED 折りたたみ式 (水色)

Sanato キックボード こども 3輪式キックスクーター  内臓LEDタイヤ光る 3段階調節可 折りたたみ式 水色

こちらは前輪が1つ、後輪が2つの3輪のキックボード。後輪にはフットブレーキ付き。身長に合わせてハンドルの高さを、64cm、68cm、72cmの3段階に調節できます。スポンジ付きのハンドルで小さい子も握りやすくなっています。前輪・後輪ともに、走ると光るLEDライトを内蔵。コンパクトに収納できる折り畳み式。

【サイズ】幅9.5×高さ72×奥行57cm
【重量】約1.64㎏
【耐荷重】40kg
【対象年齢】約2歳から12歳まで
【材質】本体(アルミニウム)、ホイール(ポリウレタン、ポリプロピレン)、ブレーキ(ABS樹脂)

Sanato キックボード こども 3輪式キックスクーター 内臓LEDタイヤ光る 3段階調節可 折りたたみ式 水色Sanato 参考価格:¥3,399Amazonで詳しく見る

Micro Mobility Systems  ミニ・マイクロ・スクーター キックボード

バランス感覚と運動神経の向上に役立つよう、 スイスの医療専門家の協力を得て開発された3輪のキックボード。 前輪2つ、後輪1つのため横倒れしないので、2歳からでも安心して乗れます。1.5kgという軽量のため、子供も楽々持ち運べます。独自の「リーン・アンド・ステア」という設計により、体重をかけることでキックボードを操縦することができます。2つの前輪を20cm間隔で設置し、安定性バツグン。SG 規格製品安全基準合格品。

【サイズ】幅30cm、地面からハンドルバーまでの長さ:66cm
【重量】1.5㎏
【耐荷重】35kg
【対象年齢】2歳から6歳まで
【材質】強化プラスチック、ポリウレタン

ミニ・マイクロ/Mini Micro【キックボード】 (アクア)Micro Mobility Systems Ltd 参考価格:¥18,383Amazonで詳しく見る

2輪のキックボード

ラングスジャパン R4 ラングス・キッズスクーター

3輪キックボードではもの足りなくなってきたらおすすめなのが、デッキが短めの小さい2輪のキックボード。5インチ(120mm)の大きな車輪で快適に走れます。フリクションブレーキで走行中のスピードも調整できます。折りたたむと自転車のかごにも入るコンパクトサイズに。ハンドルの長さは、72cm・76.5cm・81cmの3段階に切り替え可能。2.3kgと軽量なので、より小回りがきくように。

【サイズ】幅32.5×高さ81×奥行67cm
【重量】 約2.3㎏
【耐荷重】50kg
【対象年齢】6歳以上 
【材質】アルミニウム、スチール、PU、PP

「ラングスジャパン」公式オンラインSHOP

ラングスジャパン(RANGS) R4 ラングス・キッズスクーターラングスジャパン 参考価格:¥3,800Amazonで詳しく見る

ラングスジャパン   R5ラングススクーター (ブルー)

ラングスジャパンオリジナルデザインの2輪キックボード。ハンドルはウレタン素材で握りやすくなっています。ハンドルの高さは72cm、77cm、82cmの3段階調整可能で、大人から子供まで乗れるサイズです。120mm (5インチ) の大きな車輪、フリクションブレーキで快適に走行できます。持ち運びにも便利な ラングスジャパンロゴストラップ付き。

【サイズ】幅33×高さ82×奥行68cm
【重量】約2.3㎏
【耐荷重】100kg 
【対象年齢】6歳以上
【材質】アルミニウム、スチール、PU、PP

「ラングスジャパン」公式オンラインSHOP

ラングスジャパン(RANGS) R5ラングススクーター ブルーラングスジャパン 参考価格:¥5,170Amazonで詳しく見る

ラングスジャパン R8ラングススクーター(レッド)

耐荷重が100kgなので、パパでも楽しめるキックボード。ボディフルデザインで、折りたたんだときもスタイリッシュ!ポリウレタンウィールだからスムーズに走れます。見た目も実用性も兼ねそろえたラングスオリジナルモデルです。デッキ(ボード)は低い設定になっているので子供も安心して乗れます。ハンドルの高さは67cm、74cm、81cmの3段階に調整可能。デザインを損なわない透明デッキテープ付き。ヨーロッパの安全基準ceマーク取得。フットブレーキ仕様。

【サイズ】幅約33×高さ81×奥行約67cm
【重量】約2.4㎏
【耐荷重】100kg
【対象年齢】6歳以上
【材質】アルミニウム、スチール、ポリウレタン

「ラングスジャパン」公式オンラインSHOP

ラングスジャパン(RANGS) R8ラングススクーター レッドラングスジャパン 参考価格:¥6,000Amazonで詳しく見る

ジェイディジャパン JD RAZOR MS-205R-B (パープル)

JD RAZOR MS-205R-B パープル

クールなデザインが目を引く3輪キックボード。ハンドル部分で操作する、安全性を高めた前輪ブレーキ仕様。前輪には走行するとキラキラ光るLEDを内蔵。前輪は 5インチ、後輪は 4インチ。

【サイズ】幅×34高さ86×奥行66cm
【重量】約2.8㎏
【耐荷重】90kg
【対象年齢】6歳以上
【材質】アルミニウム、スチール、ポリウレタン

JD RAZOR MS-205R-B パープルジェイディレーザー(JD Razor) 参考価格:¥8,580Amazonで詳しく見る

HALO キックスケーター 折りたたみ式フットブレーキ付 (レッド/ブラック)

HALO(ハロ) Big Wheels Scooter キックボード キックスケーター [折りたたみ式/フットブレーキ付/ウィールABEC 5] … (レッド/ブラック)

男の子が好きそうなカラーリングが魅力。「ハロ」はカナダ発のキックボードブランド。車輪はデイリー使いにぴったりの「ABEC-5」を採用しているので、強度と滑りともにバランスの取れた走りを楽しめます。折りたたみ可能。フットブレーキ付き。ハンドルバーの高さは93㎝、99㎝、105㎝の3段階調整ができます。キックボードにはめずらしいスタンド付き。車輪にブランドロゴ入りでアクセントに。

【サイズ】幅87×高さ93×奥行33.5cm
【発送重量】4.4 ㎏
【対象年齢】6歳以上

HALO(ハロ) Big Wheels Scooter キックボード キックスケーター [折りたたみ式/フットブレーキ付/ウィールABEC 5] … (レッド/ブラック)HALO(ハロ) Amazonで詳しく見る

先輩ママの声

「6歳のお誕生日プレゼントにキックボードを買いました。子供もお店に連れて行き、実際に乗らせて体に合うサイズを選びました。買ってから気づいたことですが、ハンドルもメーカーによって違うので、握りやすい柔らかめのタイプを選んで正解でした。また、6歳だと自分でキックボードを持って歩くので、子供が持てるサイズや軽さかというのも選ぶポイントだと思いますよ」

「下の子の5歳のクリスマスプレゼントに、2輪のキックボードを購入しました。下の子は保育園に行っているのですが、下の子がいないあいだは、上の小学2年生のお兄ちゃんがハンドルの高さを調整して遊んでいます。大人まで使える、ハンドルの高さ調整ができるキックボードは長く遊べるなと思います」

協力・画像提供/ラングスジャパン
取材・文/木村美穂

あなたにおすすめ

注目コラム