赤ちゃんのために♪ガーゼハンカチの作り方&おすすめ8選

コラム
公開日:2017/11/30
更新日:2018/12/17
赤ちゃんのために♪ガーゼハンカチの作り方&おすすめ8選

今妊娠中のプレママの中には、少しずつ赤ちゃんとの生活に必要なものを揃え始めている人も多いと思います。出産準備品リストによく書かれているガーゼハンカチ。赤ちゃんとの生活にガーゼハンカチがあると、沐浴や、顔や体、よだれをふく時などに、安心して使えて便利です。今回は、ガーゼハンカチを手作りする方法、市販されているおすすめのガーゼハンカチ8選についてご紹介します。

ガーゼハンカチについて先輩ママに聞きました!

ガーゼハンカチは、どういった時にあると便利だと思いましたか?

ガーゼハンカチは、どういった時にあると便利だと思いましたか?の結果グラフ

ガーゼハンカチの利用シーンは、「母乳やミルクの吐き戻しがあった時」、「沐浴時」という先輩ママが26%ずつと、全体の半数以上を占めました。そのほか、「子どもとお出かけの時」、「よだれが増えたとき」という回答もそれぞれ18%でした。また、「離乳食が始まってから」という回答が11%ありました。色々なシーンで重宝しそうです。

出産後、ガーゼハンカチが何枚あればよかったなと思いますか?

出産後、ガーゼハンカチが何枚あればよかったなと思いますか?の結果グラフ

ガーゼハンカチは「10枚」は必要だと考える先輩ママが半数以上を占めました。「15枚」必要だと考える先輩ママも25%と、全体の四分の一を占めていて、相当数必要のようです。

ガーゼハンカチとは?

ガーゼハンカチは、ガーゼ素材でできたハンカチのこと。ガーゼは吸水性が良く、洗うほどに柔らかくなって、使い続けてもゴワゴワとなりにくい生地。柔らかく刺激が少ないので、赤ちゃんのデリケートな肌に使用するのにぴったりです。ガーゼハンカチは、直線縫いだけで簡単に手作りできるので、妊娠期間中、時間がある時に好きな柄で手作りするのがおすすめ。何枚か手作りして、出産後にまだ必要そうだな、と思ったら、買い足していってもよいかもしれませんね。

手作りガーゼハンカチの材料

ガーゼハンカチを作る時に必要な材料についてご紹介します。

・ガーゼ
・綿100%の生地
・ミシン、ミシン糸とミシン針(※)
・定規
・チャコールペンシル
・布用のはさみ、糸切りばさみ
・まち針
・アイロン、アイロン台

※ミシンをお持ちでない場合は、手縫いでも作れますよ。

ガーゼハンカチの作り方

ガーゼハンカチは、ガーゼ2枚、もしくは、ガーゼともう一枚の生地を中表で縫い合わせて表に返し、ふちを縫うだけでできます。全て直線縫いなので、ハンドメイド初心者でも簡単に作れますよ。生地や用意するもの、作り方についてご紹介します。

ガーゼハンカチにおすすめの生地

ガーゼは、綿100%のものがおすすめ。ガーゼが二重になっているダブルガーゼや、三重以上になっているガーゼなどがあります。ダブルガーゼは、かわいい柄のものが多くおすすめです。画像上だと、上段右側が「nani IRO」、下段中央が「トモタケ」のダブルガーゼ。赤ちゃんにも大人にも使えるかわいい柄がたくさんありますよ。上段左側は、ふっくらしている六重ガーゼです。ガーゼといっしょに縫い合わせる生地は、ガーゼでもよいですし、吸水性のあるコットンの生地でもよいでしょう。下段左側は、「リバティ」の生地。下段右側は、「夜長堂」の手ぬぐいです。手ぬぐいは、洗濯した時に乾くのも早いのでおすすめの生地です。

ガーゼハンカチを手作りしよう

生地をカット

1. できあがりサイズのプラス2cm四方で印をつけます。今回は、できあがりサイズを20cmにするので、縫う時のマチを1cmずつと考えて、22cm四方の正方形になるように印をつけました。

2. 印をつけた所を、布用のはさみでカットしていきます。

3. ガーゼ生地と、縫い合わせる生地の計2枚カットしましょう。

4. ガーゼ生地と縫い合わせる生地を中表(2枚の生地の表の面が、内側になるよう)に生地を重ね合わせます。角を合わせて重ねたら、まち針で2枚を固定しましょう。

生地を縫う

5. 端から1cmのところを、直線縫いで縫っていきます。あとで「8」の図ように生地を裏返しするので、返し口として10cm程度残して縫いましょう。縫い始めと縫い終わりは、返し縫いをしてください。

6. 10cmを残して1周縫い終わったら、四つ端を「6」の図のように斜めにカットします。縫った部分をカットしないように気をつけましょう。

7. 「5」で縫った部分を、縫った部分から5mm程度のところでカットします。

8. カットし終えたら、「5」で縫わなかった返し口に手を入れて、内側の面が外側になるように返します。

仕上げ

9. 返し口部分の生地を内側に折ります。

10. 返し口の折り目にアイロンをかけます。また、縫った部分や生地全体にアイロンをかけましょう。

11. 返し口を縫い始めにして、生地の端から1〜2mmの部分を一周縫っていきます。

12. 縫い終わったら、余分な糸を糸切りばさみでカットします。完成です!

今回は、ガーゼ生地同士を縫い合わせたり、ガーゼ生地と手ぬぐい、コットンの生地を縫い合わせたりして、ガーゼハンカチを3枚作ってみました。自分で手作りすると、好きな生地を組み合わせて作れるのでおすすめですよ。

あなたにおすすめ

注目コラム