【お金の専門家に聞きました】子どもが産まれてマイホームを検討中! オリンピック前に買ってもいい?

 専門家監修 公開日:2017/11/27
【お金の専門家に聞きました】子どもが産まれてマイホームを検討中! オリンピック前に買ってもいい?
監修
風呂内亜矢さん
ファイナンシャルプランナー

低金利とは言え、オリンピック前は建築資材高騰で高づかみになってしまうというウワサも耳にします。今、マイホームを買ってもいい? 買うならどんなふうにローンを組むべき? ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢先生に教わりました。

家賃を払うぐらいなら、マイホームがほしい!

あすかさんの場合
夫28歳・会社員、妻27歳・主婦、娘1歳5ヶ月

毎月9万円の家賃が家計に響いています。どうせ家賃を払うなら、やはり家がほしい。でもオリンピック前の今買うのも悩ましいし、そもそもギリギリの家計で、頭金として出せるお金が100万円もありません……。

監修
風呂内亜矢さん
ファイナンシャルプランナー
1級ファイナンシャル・プランニング技能士。わかりやすいマネートークに定評があり、テレビや雑誌などで活躍中。著書に『デキる女は「抜け目」ない』(あさ出版)、『その節約はキケンです』(祥伝社)ほか。

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム