鉛筆削りのおすすめ14選! 使いやすいのは携帯用・電動・手動、どのタイプ?

コラム 公開日:2017/12/12
鉛筆削りのおすすめ14選! 使いやすいのは携帯用・電動・手動、どのタイプ?

小学校に入学して勉強が始まると、鉛筆削りは連日大活躍する必須アイテムに。先輩ママにはどんなタイプが人気なの? おすすめのメーカーはある?  実際使ってみた感想は? そんな鉛筆削りのギモンを解決します!

先輩ママに鉛筆削りについてアンケート

鉛筆削りを購入しましたか?

購入したと答えたママが全体の90%! やはり小学校に鉛筆削りは必須アイテムのようですね。

毎日鉛筆削りを使って明日の準備をしている?

アンケートによれば半数以上の小学生が、鉛筆削りを活用しているという結果に。

毎日鉛筆削りを使っているというママの意見を聞くと…
・自分から進んで明日の用意をしている
・とにかくたくさん使うのであると便利です!
と重宝している様子。

中には、
・長女は毎日使っているが、長男は面倒くさがってやらない
・できているのは娘だけ。息子はまったくやっている様子がない
と男の子はあまり使っていないという意見も多く見られました。

とはいえ、小学校に入学したら鉛筆は毎日使うもの。鉛筆削りのタイプも子供の性格に合わせて選択するといいかもしれません。

鉛筆削りの選び方

鉛筆削りの種類にはどんなものがある?

電動タイプ
鉛筆を入れるだけで自動的に削ってくれるので、簡単に素早く削ることができる優れもの。作動しているときの音が大きい、鉛筆を削りすぎてしまうというデメリットもありますが、それを加味してもやっぱり便利!との声が多く寄せられています。

手動タイプ
鉛筆をセットして、ハンドルをくるくるとまわして削る昔ながらの鉛筆削りも根強い人気。壊れにくく長持ちすると先輩ママにも評判です。電動に比べて削る時間を要しますが、電気を使用しないので場所を選ばずに削ることができますよ。

携帯できるコンパクトタイプ
筆箱に入れて持ち運びできる携帯タイプは、1つ持っておくとなにかと重宝。自宅で鉛筆を削るのを忘れてしまったり、鉛筆が突然折れてしまったり…外出先で大活躍してくれます。

安全性も要チェック!
鉛筆削りは刃物が付いているため、使用中に大きな事故につながる可能性も。特に自動で動く電動タイプは安全性を重視して選びたいところです。購入の際はオートストッパー機能やオーバーヒート防止機能が付いているかどうかを確認。落下防止のために本体が固定できる吸盤などが付いていると、さらに安全性は高まります。

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で一名様に当たる!アイロボット社の拭き掃除ロボブラーバジェット240プレゼント 詳細はこちら
注目コラム