「掃除・片づけ」が楽しくなる!人気インスタグラマーたちのモチベーションUPアイテムは?

コラム 2017/12/06更新
「掃除・片づけ」が楽しくなる!人気インスタグラマーたちのモチベーションUPアイテムは?

毎日の掃除・片づけは、いろいろと面倒でイヤになっちゃうことも多いもの。でも、掃除・片づけアイテムをお気に入りのものにするだけで、なんだかモチベーションが上がって、やる気もどんどんわいてくるんです。今回は、人気インスタグラマーたちが愛用するすてきな掃除・片づけアイテムをご紹介。みなさんもお気に入りのアイテムを見つけて、毎日の掃除・片づけを楽しい時間に変えていきましょう。

mi woollies のダスターはデザインも優秀です

fumincoさん(@ie_koto)
朝家事のひとつ、ホコリとりはmi wooll iesの羊毛ダスターSサイズを使っています。ウール100%で、デザインと機能性どちらも兼ね備えている優秀アイテムです。毎日ホコリがたまる電球の傘、テレビボード、家具の順に、これでサッとホコリをとります。サーキュレーターのすき間掃除にもぴったりです。サッととれるよう、リビングの壁にマキタ掃除機と一緒に引っかけています。

モノトーンが素敵なアクリルスポンジ

s.k.m.fさん(@s.k.m.f)
アクリルスポンジでシンクや水栓などを磨いています。メラミンスポンジよりやさしく、キズをつけずに水栓のくもりなどがキレイに。スポンジといえば カラフルなデザインが多いのですが、sisdesign monotone marketのWash Washアクリルたわしはモノトーンのシンプルデザインで、インテリアにもよくなじんでくれてお気に入りです。

野田琺瑯のバケツは美しいたたずまい

nozoさん(@noz__ie)
野田琺瑯のまっ白いふたつきバケツ。このホーローの美しいたたずまいに一目惚れしました。拭き掃除は苦手なほうなのですが、これのおかげで楽しくできている気がします。野田琺瑯は大好きなブランドです。お気に入りのものは家事にどんどん活用。好きなものの出番が増えると、家事のテンションもUPする気がします。

リビングの引っかけ収納は北欧デザイン

nozoさん(@noz__ie)
リビングの壁には、子どものおもちゃやおむつを布バスケットに入れて収納しています。バスケットはferm LIVINGのオーガニックコットン100%バスケット。ポンと置いておくだけで可愛いデザインです。今は壁にフックをつけ、床に置かないようにすることで、掃除がずいぶんラクに。フックはMUUTOのTHE DOTSシリーズです。

柄が長くて便利なレデッカーのはたき

ぴょこぴょこぴさん(@pyokopyokop)
やわらかい山羊毛で、柄は長めの80cm 。とにかく見た目が美しく、出しっぱなしにしておいてもインテリアになじみます。柄が長いので、小柄な私でも高いところのホコリを簡単に落とせるのはもちろん、巾木など低い位置のホコリも立ったまま払うことができて便利。柄を差し込む穴が2つあるので、角度を変えることも可能です。

ダルトンのタオルホルダーを愛用中です

mayumiさん(@mayumichan12)
キッチンのタオルは、ダルトンのタオルホルダーに挟んで固定。これまではシンク下の引き出しに引っかけていたのですが、下の段の引き出しに挟まることが多く、プチストレスでした。タオルが長いので、今の場所の下の引き出しにもたまに挟まりますが、頻度は低いためイライラはかなり減っています。見た目もとてもシンプルで好み。

あなたにおすすめ