公園遊びやデイキャンプで人気のワンタッチテント! おすすめ商品13選

コラム 公開日:2017/11/08
公園遊びやデイキャンプで人気のワンタッチテント! おすすめ商品13選

アウトドアや運動会などで最近よく見かけるワンタッチテント。テントの設営に慣れていない人でも簡単に組み立てられる手軽さや、カラフルでオシャレな見た目から多くのママ・パパから利用されている注目アイテムです。今回はワンタッチテントを購入しようか悩んでいる人のために、人気のワンタッチテントの中からおすすめの商品を13点ピックアップしてみました。実際に使ってみた体験談とともにご紹介します。

ワンタッチテントについて先輩ママに聞いてみました! 

シートにUV加工がしてあるワンタッチテントをお持ちですか? 

シートにUV加工がしてあるワンタッチテントをお持ちですか?

設営が簡単で、持ち運びに便利なワンタッチテント。その中でもUVカット加工がしてあるワンタッチテントを持っているママは全体の32%に上りました。子どもたちの肌のことを考えると、UVカット加工は魅力的ですよね。
ワンタッチテントを持っている人に購入する際のこだわりや用途を聞いてみると、
「持ち運びのしやすさで選びました。公園や海に行くときに使っています。」
「サイズやデザインを重視しました。下の子の授乳にも便利です。」
「安くてシンプルなタイプを選びました。プールサイドで使っています。」
「UVカット加工は必須でした。水遊びの際の着替え場所として活躍しました。」
など、さまざまな意見が挙げられました。

ワンタッチテントにはどんな種類がある? 

ポップアップタイプ

まず紹介するポップアップタイプとは、収納袋から出して広げるだけで完成するテントのこと。難しい組み立てがないので、ママ1人でも簡単に利用できる便利なテントです。小さな子どもの面倒を見ながら、テントの準備は大変ですよね。少しでも短い時間でテントを設営したいなら、ポップアップタイプがおすすめ。もちろん、「ペグ」と呼ばれる、テントを固定するための部品を使えば、風に飛ばされる心配もなくなります。キャンプ用というよりも公園遊びやピクニックの日よけや休憩スペース確保に重宝されているタイプ。

ワンタッチタイプ

ワンタッチタイプとは、傘のように広げて組み立てるテントを意味します。テントの骨組みとなるポールを伸ばしたら、あとは紐を引っ張るだけ。力も時間も使わず、すぐにテントが組み立てられます。ポップアップタイプと同じようにペグでの固定が可能です。キャンプなどのアウトドア用としてはもちろんですが、災害に備えて1つ用意しておくと安心ですね。

ワンタッチテントの3つの選び方

大きさで選ぶ

ワンタッチテントといっても、大きさはさまざま。1~2人で使う小さなタイプから8人以上が一度に使える大きなタイプまで、種類豊富なラインナップになっています。家族でのピクニックで使うのか、仲間内でのBBQで使うのかなど、使うシチュエーションを想像してみると必要な大きさが分かりやすいかもしれません。

組み立て・収納のしやすさで選ぶ

ワンタッチテントの魅力は、組み立てやすく収納しやすい手軽さ。より簡単に組み立てられること、そして小さく収納できることに着目してみましょう。収納時の大きさや重さにも注目。思っていたよりも大きくて置き場所に困ったり、女性が持ち運ぶには少し重たかったというケースも少なくありません。使い勝手の良さは大切。本当に自分一人でも簡単に組み立てられるのか、持ち運びに不便はないかを、購入前にぜひチェックしておきたいですね。

使い方で選ぶ

どういった目的でワンタッチテントを使うのでしょうか? 実はワンタッチテントには、入り口を閉めてプライベート空間にできるフルクローズタイプと、サンシェードタイプがあります。そのため、休憩スペース目的で購入したい場合と、着替え場所などを確保するために購入したい場合では選ぶ商品も変わってくるのです。着替え場所としても利用する場合は目隠しができるフルクローズタイプ、休憩スペースとして利用するなら風通しの良いサンシェードタイプが使いやすいのではないでしょうか。

気になるワンタッチテントのしまい方

ワンタッチテントのオーソドックスなしまい方を紹介します。まずテントの下部分を、足でしっかり押さえておきましょう。次にテントのトップ部分を手に取ったら、足元のラインまで折り曲げます。トップとテントの下部分を足で固定したら、手前の側面を手に取って、引き上げてください。片方ずつねじりながら自分に向けて折り畳んでいきます。綺麗に丸く重なったら完了です。収納袋に収めていきましょう。
多くの商品に取扱説明書がついているので、アウトドアへ出かける前に予習しておくと安心です。

人気のポップアップテント、おすすめ商品7選

ロゴス(LOGOS) はらぺこあおむし ポップアップシェード

ロゴス(LOGOS) はらぺこあおむし ポップアップシェード

人気の絵本、「はらぺこあおむし」の柄がかわいいポップアップ式シェード。大人2人が並んで座れるサイズになっていて、アウトドアの休憩スペースとして活躍します。メッシュの窓からはしっかりと風が通り、真夏のレジャーにもおすすめです。収納袋から取り出したら、ポンッと放り投げるだけで立ち上がります。勢いよく立ち上がるので、周囲に人がいないか見ておきましょう。もちろん、収納袋も「はらぺこあおむし」。機能性だけでなくデザイン性でも人気のアイテムです。

総重量:(約)1.7kg
サイズ:(約)122×122×95cm
収納サイズ:(約)87×69×3cm
素材:スチールワイヤー(フレーム)、ポリエステルタフタ UV-CUT加工(シート)、PEラミネートクロス(フロアシート)、ポリエステル(メッシュ)

ロゴス(LOGOS) はらぺこあおむし ポップアップシェード 86009002ロゴス(LOGOS) ¥ 10,034 ※2018/05/25 02:42 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ビーチテント キャンプアウト ポップアップテント

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ビーチテント キャンプアウト ポップアップテント

プールサイドや海辺など、たくさんのテントが並ぶ場所ではどれが自分のテントか分からなくなるケースも少なくありません。でも、コチラのカモフラージュ柄ポップアップテントなら大丈夫。遠目でも見つけやすいデザインです。もちろん機能性も充実。シルバーコーティングが施されたシートは、紫外線を95%カットしてくれるので、日差しの下でも安心して使用できます。同じ柄でベンチや保冷バッグなども販売されているので、アウトドア用に買いそろえても良さそうですね。

総重量:(約)1.2kg
サイズ:(約)145×160×110cm
収納サイズ:(約)45×6cm
素材:ポリエステル70D(ウォール、フロア)、バネ鋼(ポール)
付属品:ペグ6本、ペグ収納袋・キャリーバッグ各1枚ずつ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ビーチテント キャンプアウト ポップアップテント デュオUV カモフラージュ UA-27キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ¥ 3,627 ※2018/05/25 02:41 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

テント サンシェードテント ワンタッチテント ANNTER 2-3人用

テント サンシェードテント ワンタッチテント ANNTER 2-3人用

ペグで固定できない浜辺でも活躍するポップアップテントを探している人には、コチラがおすすめ。ペグで固定しなくても自立してくれる構造になっています。もちろん、風が強い日にはペグで固定できるよう専用のベルトもついているので、場合に応じて使い分けてみてください。また、大人が2人横になれるほどの広々としたスペースを要しながら、重さはわずか約1.3kg。女性や子どもでも簡単に持ち運びができます。

総重量:(約)1.3kg
サイズ:(約)200×145×115cm
収納サイズ:(約)50×6cm
素材:シルバーコーティングのポリエステル

テント サンシェードテント ワンタッチテント ANNTER 2-3人用 秒数設営 超軽量 UVカット SPF+50日除け 海水浴転 砂浜 ビーチ プール キャリーバッグ付きMARSNET Amazonで詳しく見る

SPICE(スパイス) テント ポップアップUVテント プリズム

SPICE(スパイス) テント ポップアップUVテント プリズム

オシャレなデザインのポップアップテントなら、コチラがおすすめ。パッと目を引くプリズム柄が印象的なデザインで、多くのパパやママから人気を集めています。もちろんシートはUVカット加工済み。中には天井紐やループ紐がついていて、ランタンや虫よけ、ハンガーなどを吊り下げられるようになっています。入り口はフルクローズが可能なので、水遊びの着替え場所としても活躍しそうです。入り口を開けるとシートにもなります。

総重量:(約)950g
サイズ:(約)140×110×110cm
収納サイズ:(約)68×6cm
素材:ポリエステル(生地)、グラスファイバー(フレーム)、スチール(ペグ)

SPICE(スパイス) テント ポップアップUVテント プリズム LSLF1090SPICE(スパイス) Amazonで詳しく見る

テント ワンタッチテント WUUDI サンシェード キャンパーズコレクション

テント ワンタッチテント WUUDI サンシェード キャンパーズコレクション

突然の雨にもしっかり備えたい! という人におすすめのポップアップテントはコチラ。耐水圧1500mmの撥水素材で作られているので雨の日にも慌てる必要がなくなります。また、日差しにも強く、紫外線防御指数はUPF50+。海でも山でも使いやすいアイテムです。機能性が充実していながら軽量である点も魅力的。総重量は約1.0kgで、持ち運びも楽々です。フルクローズ可能なテントの場合、空気が籠ってしまいがちですが、コチラはメッシュ窓がついているので通気性も確保できます。

総重量:(約)1.0kg
サイズ:(約)165×150×115cm

テント ワンタッチテント moonwind サンシェード キャンパーズコレクション コンパクト キャンプ ソロテント 軽量 防水 UVカット 運動会 公園 防災 2-3人用moonwind Amazonで詳しく見る

ZOMAKE軽量ポップアップ テント サンシェード ワンタッチ

ZOMAKE軽量ポップアップ テント サンシェード ワンタッチ

広々としたポップアップテントを探しているなら、コチラの商品も見逃せません。大人が3人横になれる広さがありながら、収納時には直径80cm、厚さ5cmとコンパクト。もちろん他のポップアップテントと同じく、キャリーバッグから出したら放り投げるだけの簡単組み立てとなっています。家族サービスをがんばりすぎたパパの仮眠スペースとしても活躍しそうです。テントを支えるポールはグラスファイバー製。丈夫な作りになっているので安心です。ペグが付属されているので、組み立て後はしっかり固定しておきましょう。

総重量:(約)2.2kg
サイズ:(約)180×240×110cm
収納サイズ:(約)80×80×5cm

ZOMAKE テント サンシェード ポップアップテント 2-3人用 UVカット ワンタッチ 撥水 自動設置 キャンペーン 軽量 登山 海水浴・キャンプ・アウトドア …ZOMAKE ¥ 5,999 ※2018/05/24 02:32 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

43DEGREES ポップアップテント ワンタッチテント サンシェード Tie dye

43DEGREES ポップアップテント ワンタッチテント サンシェード Tie dye

野外フェスでも使えるようなオシャレなデザインが目を引くコチラは、たくさんのママから注目を浴びているアイテム。かわいさだけでなく、UVカット率は93%、紫外線保護指数はUPF+と、日焼けしたくないママにピッタリです。収納時にコツがいるといわれているポップアップテントの中でも、スムーズに折りたためる点が人気の秘訣。テントの横にはサイドポケットがあり、ペットボトル飲料や靴などを収納できます。

総重量:(約)2.0kg
サイズ:(約)200×220×130cm
収納サイズ:(約)62×6cm
素材:ポリエステル(幕)、バネ鋼(ポール)

43DEGREES ポップアップテント ワンタッチテント サンシェード Tie dye43Degrees ¥ 5,940 ※2018/05/24 02:50 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

人気のワンタッチテント、おすすめ商品6選

キャンパーズコレクション カーテン付ワンタッチサンシェード3人用

キャンパーズコレクション カーテン付ワンタッチサンシェード3人用

天井が高く、広々とした空間が魅力のワンタッチテントはコチラ。入り口にはフロントエッジがあり、テント内に砂が入らないようになっています。フルクローズといっても、足元部分が開く構造のテントもある中、コチラはマジックテープも併用し、しっかりとクローズ。風が強い日や着替え場所として利用する際にも安心です。また、テント内だと地面が固くてお尻が痛くなりやすいですが、アウトドアにクッションを持参するには荷物が増えてしまいますよね。その点、コチラの商品は、テントを収納していたキャリーバッグはクッションとしても活用できるので便利です。

総重量:(約)2.5kg
サイズ:(約)200×150×130cm
収納サイズ:(約)60×9cm
素材:ワイヤースチール(フレーム)、ポリエステル(生地)

山善(YAMAZEN) キャンパーズコレクション カーテン付ワンタッチサンシェード3人用 (クッション2枚付き) 200×150cm 山柄 CSE-6UPFYAMACampers Collection(キャンパーズコレクション) ¥ 4,891 ※2018/05/24 02:45 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

ANTSIR ワンタッチテント 3~4人用

ANTSIR ワンタッチテント 3~4人用

頑丈な見た目ではありますが、コチラも簡単に組み立てられるワンタッチテントとなっています。風が強い日にはペグを使ってしっかりと固定すると安心です。中の広さにも注目。大人が3人横になれるスペースが確保されています。ちょっとしたアウトドアだけでなく、キャンプでも活躍する本格的なテントです。また、通気性にも定評があり、夏場でも熱がこもりにくくなっています。家族でキャンプを計画しているものの、テントを設置する自信がないというアウトドア初心者におすすめしたい商品です。

総重量:(約)3.4kg
サイズ:(約)240×210×130cm
素材:ポリエステル(外帳、内帳)、グラスファイバー(フレーム)

ANTSIR ワンタッチテント 3~4人用 設営簡単 ワンタッチで簡単 防災用 2WAY テント 撥水加工 キャンプ用品 紫外線防止 登山 折りたたみ 防水 通気性 アウトドア 3色選択可能(アーミーグリーン)ANTSIR ¥ 6,380 ※2018/05/24 02:32 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント

うさぎのマークがかわいいコチラは、2人用のコンパクトなワンタッチテント。テントを地面に広げたら、上部分のロープを引っ張るだけで簡単に組み立てられます。元々ポールがないテントなので、テント組み立て時にポールを伸ばしたり、収納時に分解する必要もありません。また、アウトドアでは虫刺されが心配なママも多いですよね。テントの入り口には蚊帳がセットされているので、安心して利用できます。もちろん必要なければ取り外しも可能。山でのキャンプでも活躍しそうなアイテムです。

総重量:(約)2.4kg
サイズ:(約)211×148×111cm
収納サイズ:(約)65×15cm

DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント 紐を引くだけ簡単設営 1-2人用 T2-29DOD(ディーオーディー) ¥ 7,560 ※2018/05/24 02:32 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

【ANION】ワンタッチテント 3~4人用

【ANION】ワンタッチテント 3~4人用

女性ひとりでも持ち運びできる軽量さが魅力のコチラは、BBQや野外フェスにおすすめ。中央のポールを立てて、テントの生地を広げたら、あとは上にポールを引っ張るだけで完成します。高さは135cmと低めではありますが、縦横200cmとしっかり横になれる広さ。そのままでも安定するように作られていますが、付属のペグで地面に固定するとさらに安定します。アウトドア用としてはもちろん、万が一の災害に備えて準備しておいても良さそうです。

総重量:(約)3.0kg
サイズ:(約)200×200×135cm
収納サイズ:(約)80×10cm
素材:ポリエステル(外帳)、210Dオックスフォード(底部)

【ANION】ワンタッチテント 3~4人用 撥水加工 防水 通気性 設営簡単 3色選択可能 登山 折りたたみ (アーミーグリーン)ANION ¥ 5,780 ※2018/05/25 02:42 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

Sekey ワンタッチテント 折りたたみ 3~4人用

Sekey ワンタッチテント 折りたたみ 3~4人用

3~4人で使えるワンタッチテントなら、コチラがおすすめ。インナーテントとライシートがセットになっている商品で、ライシートは単体でも日よけとして使用できます。セットになっていても設営は簡単。テントの生地を広げたらポールを伸ばし、骨組みを持ち上げるだけで完成します。出入り口には網戸が付いていて、通気性も確保。虫の侵入も防げます。

総重量:(約)4.0kg
サイズ:(約)200×230×140cm
収納サイズ:(約)76×20×18cm
素材:グラスファイバー(フレーム)、210Dポリエステルタフタ(生地)

Sekey ワンタッチテント 折りたたみ 3~4人用 200*230 設営撤収簡単 高耐水加工 紫外線カット UVカットコーティング 遮熱 キャンプテント 2Way 2色 orangeSekey ¥ 5,900 ※2018/05/25 02:41 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

monoii(モノイー) 軽量 ワンタッチ テント

monoii(モノイー) 軽量 ワンタッチ テント

2人用のワンタッチテントの中でも、持ち運びやすい重さの商品を探しているならコチラの商品がおすすめ。大人2人が横になれる大きさにもかかわらず、1.4kgと女性や子どもにも負担の少ない重さになっています。また、通気性の確保から天蓋はメッシュになっているのですが、雨除けの天蓋も付いているので急な雨でも安心。

総重量:(約)1.4kg
サイズ:(約)200×150×110cm
素材:190Tポリエステル布PUコーティング、210Dオックスフォード布、アクリル樹脂(PMMA)

monoii(モノイー) 超軽量 ワンタッチ サンシェード テント 2人用 200㎝×150㎝×110㎝ 緑 / 紫外線カット 防水 通気性 折りたたみ 日よけ ビーチテント / MNI-246monoii(モノイー) ¥ 2,980 ※2018/05/24 05:41 時点のAmazon価格Amazonで詳しく見る

先輩ママにワンタッチテントの体験談を聞きました

ワンタッチテントの良いところを教えてください。

「子どもと公園や広場へ遊びに行ったとき、日陰がなくて困ることが今まで何度もありました。そこで、休憩スペースとして利用できるワンタッチテントを購入。片手で持ち運びができて、組み立ても簡単。すぐに片づけられるので便利です。」

「子どもの運動会をきっかけにワンタッチテントを購入しました。お弁当を食べるときに運動場の砂が舞ってくることや、子どもの出番を待っている時間の日差しが気になっていたのですが、ワンタッチテントで悩みが解決。年々使っている家庭が増えているように思えます。」

ワンタッチテントの選び方を教えてください。

「機能性を重視しました。日よけとして使用したかったため、UVカットは必須。耐久性も確認し、長く使える商品を選びました。」

「公園やちょっとしたピクニックで使うために購入したので、見た目を重視しました。カラフルでかわいい柄が親子ともどもお気に入りです。」

「組み立てやすさを重視しました。ワンタッチテントはどれも簡単に組み立てられるのですが、その中でもより力が少なくすむタイプを選択。夫は仕事が忙しく、私1人で子どもとアウトドアにでかける機会が増えてきたので助かっています。」

※ 本記事で取り上げているワンタッチテントは本格的なキャンプ向けでないものも含まれます。外出先や用途、天候などにを考慮してご利用ください。

あなたにおすすめ

ママとしての毎日を楽しく
注目コラム