男女別おすすめランドセル18選と選び方!人気色やメーカーは?

コラム
公開日:2017/11/03
更新日:2018/08/15
男女別おすすめランドセル18選と選び方!人気色やメーカーは?

小学校入学を前に、「ランドセル」選びに迷っているママも多いのでは? 小学校に通う6年間、子供に寄り添ってくれるものだからこそ最高の1点を選びたいですよね。というわけで今回は、先輩ママたちに人気のランドセルブランドやトレンドカラーをご紹介。 まだまだ入学が先…という方も、発売と同時に即日完売!という人気商品もあるので、目星をつけておくといいですよ。

先輩ママアンケート!ランドセルについての体験談・口コミ

ランドセルを購入したのはいつ?

ランドセルを購入したのはいつ?

新商品が発表される春~秋にかけて購入した人が全体の半数。年が明けてから購入する人も意外と多いですね。

ランドセルは誰が購入した?

ランドセルは誰が購入した?

おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてもらうケースが約7割。なかでも母方の祖父母に購入してもらう人が多い結果となりました。

色やデザインなどを選ぶとき、子供と親でもめましたか?

色やデザインなどを選ぶとき、子供と親でもめましたか?

もめたという人は

・子供はうすいピンクがいい!といっていたけど、汚れが目立つし6年生まで使うことを頭に入れて、もう一度よく考えてみてと話しました

・子供は緑色が欲しい、といっていたけど、親としては無難な黒を選んでほしかった

…など好みのカラーが親子で分かれてしまった、という声が多く届きました。

もめなかったという人は

・カタログを見せる時から、赤と茶を推すように誘導していました

・娘と同じ名前のさくら色だったので!

・子供にランドセルは好きなものを選んでいいと約束していたので、A4フラットファイル対応サイズの中から自由に選ばせました。

・ランドセルにあまり興味がないようだった

…と家庭によってさまざま。

6年間使うものだから、親子でじっくり選びたいですね。

 

2018年のランドセルの男女別おすすめのトレンド色

男の子に人気の色

正統派の「黒」

男の子のランドセルといえば、昔からブラックがお決まり。最近ではベーシックなデザインに加えて、人気のスポーツブランドとコラボしたランドセルや、ヒーロー気分で背負えるかっこいいデザインなど個性的なものも登場しています。

おしゃれボーイは「ブルー系」、「茶系」

明るさをおさえた青やネイビー、クラシックなブラウンも、ブラックに続いて人気を誇るカラー。

戦隊もの好きが一目ぼれ!「シルバー」

ここ数年でじわじわと人気が出ているカラー。パッと目を引くメタリックなカラーがかっこいい!と好評です。

女の子に人気の色

定番の「赤」

長く使っても飽きないベーシックなカラー。クラシックなデザインが上品な「赤」は未だに根強い人気です。刺繍をほどこしたデザインを選べば、個性がキラリと光ります!

キュートな「パステルカラー」

ピンク系、パープル系、ブルー系など、女の子らしいラブリーさが大人気! ハートや星などガーリーな刺繍をあしらったものが多く、プリンセス気分で通学できます。

洗練された雰囲気の「茶系」、「ブラック系」

落ち着いたシックなカラーは、大人っぽい女の子に人気。機能的にも優れているものが多く、長く愛用できそうです。

ランドセルはいつ購入するべき?

新製品のお披露目が始まる6~9月が購入のピーク!

いよいよ来年小学校に入学。1年生~6年生まで、6年間使うものだけに、じっくり検討したいものです。せっかく購入するなら今年の最新モデルを買ってあげたいというママも多いのではないでしょうか。

各メーカーがランドセルの新製品を発表するのがだいたい4~5月。6月くらいから百貨店などに商品が並び始めるため、先輩ママたちはこれくらいの時期に、目当てのランドセルを決めて購入した人が多いようです。

人気のモデルやカラーは、早々に売り切れてしまうことも。入学はまだまだ先だから…とのんびり構えていたら、子供が欲しがっていたランドセルが買えなかった!なんてママもいるようですよ。

ランドセルはオーダーメイドが人気! おすすめのメーカーは?

ランドセル工房 生田

創業約60年。革の裁断から鋲打ち、縫製まで熟練の職人が自社工房で仕上げる丁寧なつくりが魅力です。これまで「かばん創作技術ファッションコンクール」で数々の賞を受賞。毎年早々に売り切れてしまう商品も多い、大人気のメーカーです。

価格:¥53,000~78,000
主な素材:牛革、コードバン
オーダーメイド方法:インターネット、店舗

公式HPはこちら

フィットちゃんランドセル

子供が背負いやすいランドセルにこだわるブランド。本体は15色、フチの色やフタのデザイン、鋲や刺繍のデザインまで、細かく選んで自分だけのオリジナルランドセルがつくれます。ポップなデザインが子どもたちに大人気。2018年度は500本限定で、こちらも売り切れ必至です。

価格:¥54,800~
主な素材:人工皮革(クラリーノ・エフ②)
オーダーメイド方法:インターネット、店舗

公式HPはこちら

三越伊勢丹のランドセル

上質なパターンメイドランドセルは、毎年ママたちに大人気の商品。本体サイズ、素材、本体カラー、内装デザインなどが選べます。即日完売の商品もあるので、予約受付期間をチェックして早めのお申込みがおすすめ。インターネットでカラーパターンのシュミレーションも可能です。

価格:¥60,000~80,000前後
主な素材:牛革 or クラリーノから選択
オーダーメイド方法:インターネット、店舗

公式HPはこちら

ママたちに人気のランドセルメーカーはどこ?

セイバン

「天使のはね」でおなじみのメーカー。ベーシックなものから個性派、クラシックなものまでとにかくデザインが多彩。ショルダーの部分にランドセルの重心をあげる“天使のはね”が付けることで、ランドセルの重さを分散させて軽く感じる機能が人気です。

公式HPはこちら

池田屋ランドセル

1950年創業のランドセル専門店。素材、耐久性、背負いやすさ、収納力、と細かい部分まで理想を追求したランドセルは長年ママたちから熱い支持を受けています。飽きがこないようにとデザインもシンプル。最近の流行色のシルバーも取り扱っています。

公式HPはこちら

土屋鞄製造所

300以上の工程をていねいに仕上げた、丈夫さと美しさに定評のあるブランド。素材や使いやすさにこだわるランドセルは、背負い心地も最高です。 「西新井工房」と「軽井澤工房」では職人たちのランドセルづくりを間近で見ることもできます。

公式HPはこちら

ららちゃんランドセル

かわいいステッチを施したデザインやオーダーメイドのランドセルが女の子に人気のメーカー。しっとりとしたほどよい光沢も上品です。体になじむ独特のカーブを描く肩ベルトや通気性のいい低反発素材の背面など、素材や機能面でも納得のランドセルに出会えますよ。

公式HPはこちら

ほかにもニトリ、イトーヨーカドー、イオンなども人気!

なにより気軽に購入できるのが魅力で、ママたちから高い支持を得ています。20,000円ほどで購入できるものもあり、デザインやカラーバリエーションも豊富。定番から人気のパステルカラーもそろい、お気に入りがきっと見つかりますよ。

出典 :やればできる子! いよいよ小学1年生※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム