学習机はシンプル&おしゃれが人気!おすすめデスク16選

コラム
公開日:2017/10/20
更新日:2018/12/17
学習机はシンプル&おしゃれが人気!おすすめデスク16選

小学校に入学とともに、子供が自宅で勉強する時間は一気に増加。 学習机を購入すべきか迷っているママも多いはず。学習机はいつ購入すればいい?どんなものを選べばいい?どんなデザインが人気なの? そんなママたちのギモンを解決します!

学習机はいつ頃購入するのがいい?

小学校に入学するとき

新入学に合わせてランドセルと一緒に購入するのが一般的。小学校が始まると教科書や学習道具が増え、自宅で予習や復習、宿題をする時間も多くなるので、勉強専用の机があると便利です。

男女別おすすめランドセル18選と選び方!人気色やメーカーは?
男女別おすすめランドセル18選と選び方!人気色やメーカーは?
小学校入学を前に、「ランドセル」選びに迷っているママも多いのでは? 小学校に通う6年間、子供に寄り添ってくれるものだからこそ最高の1点を選びたいですよね。というわけで今回は、先輩ママたちに人気のランドセルブランドやトレンドカラーをご紹介。 まだまだ入学が先…という方も、発売と同時に即日完売!という人気商品もあるので、目星をつけておくといいですよ。
記事を読む

子供の成長に合わせて買う

先輩ママの声を集めると、「学習机を購入したけどほとんど使っていない…」という家庭も。最近ではリビングやダイニングで勉強する子供も増えたので、子供が学習机に興味を持ち「自分で勉強したい!」という自立した気持ちが出てきたときに、お気に入りの学習机を買ってあげるのもいいでしょう。

学習机の選び方

リビング、子供部屋…どこで勉強するかを考えて選ぶ

家のどこに学習机を置くかによって、購入する学習机のタイプも変わってきます。
子供部屋に置くなら、ラックやシェルフなど収納が充実しているものが便利。机の幅や奥行も、ある程度の広さがある方がストレスなく勉強できます。
低学年のうちは家族が集まるリビングで勉強する「リビング学習」がおすすめ。 “頭のいい子を育てる”と最近注目の学習環境です。

長年愛用できるものを選ぶ

ついこの間小学校に入学したかと思ったら、あっという間に中学生…。子供はどんどん成長します。
子供らしいデザインが気に入って購入したものの、年齢を重ねるうちにほとんど使わなくなってしまった…という例も。学習机の丈夫さ、使いやすさはもちろん、子供の将来を見据えて飽きのこないものを選びましょう。

収納できる量も大きなポイント

たとえば子供部屋に学習机を置くなら、教科書や学習用具、ランドセルが机まわりに収納できる方がなにかと便利。片づけもしやすく、見た目もすっきりします。
リビングで学習するなら、収納は最低限でOK。最近は机、引き出し、ラックを好きな場所に配置できるものが増えているので、自宅のスペースに合わせて上手に取り入れてみては?

リビング学習のメリット

家族のいるリラックス空間だからこそ集中できる!

集中はリラックスするところから生まれます。リビングは家族がいる安心基地だからこそ頑張れるのです。

わからないことがあった時、そばにいる家族に聞ける

わからないことをすぐに聞けるのもメリットの1つ。親に話すことで、頭の中が整理できます。

くつろいだあとにすぐに勉強に取りかかれる

リビングでだんらんしたあとに自室で勉強するのは低学年の子供にとってはハードルが高いことも。リビングなら学習モードに入りやすい環境を親子で作れます。

【実例写真つき】みんなはどんな学習机を使ってるの?

勉強はリビングで完結!

わが家は共働き。限られた時間の中で家事をしながら勉強も見てあげられるよう、リビングに机を設置しました。「1年生のうちは、いかに親が手をかけてあげるかで決まる」と聞きましたが、まさにそのとおり。毎日すべきことを習慣化できるように親が配慮し、子どものやる気を引き出す〝しくみ〞をリビング内につくっています。(Hさん&Eくん・7歳)

リビングの一角が親子で並んで座れるデスクコーナーに。デスクは幅230×奥行72cm。強度のあるランバーコア合板を使った造りつけ ママと並んで座れる横幅をキープ。子供が勉強している横でママも仕事をしたり、子どもの勉強を見たりできる。子供が使わないときはミシンの作業台にも

コンパクトな机を2つ並べて見た目もすっきりおしゃれ

以前はダイニングテーブルで勉強をしていましたが、夕食前は「早く片づけて!」「消しゴムのかすを捨てて!」と、私も子どももイライラ。そこでリビングにふたりの机を置くことにしました。子どもが集中できること、リビングの雰囲気をそこなわないことが机に求めたこと。幅はあっても奥行きはコンパクトなものを選び、圧迫感を抑えました。子ども部屋もあるので、リビングに置く勉強道具は最低限にして、すっきりした空間にしています。(Eさん&Yくん・10歳&Sちゃん・8歳)

リビングの窓辺に、ふたりの机を横に並べて。デスクはホワイト×天然木のカラーリングがインテリアに合わせやすい「エア・リゾームインテリア」で購入した「Antwerp(アントワープ)」。
机の幅は120cmと広々。「ダイニングテーブルで勉強をしていたころはスペースを争って小競り合いが絶えなかったので、幅広いものにして正解でした!」

出典 :やればできる子! いよいよ小学1年生※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム