車で長時間お出かけ!チャイルドシートに乗ってくれない問題解決!【新米ママぴろよの部屋vol.046】

車で長時間お出かけ!チャイルドシートに乗ってくれない問題解決!【新米ママぴろよの部屋vol.046】

連載 新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

こんにちはー あらいぴろよです。
今日は「子どもと長距離ドライブ♪~義実家からの生還~」のお話し前編です。


私は人見知りなんで引きこもりだったんですが、出産してからは家族のみでお出かけするのが大好きになりまして。

それというのも家が腐海みたいだから、そこから脱出してるだけなんだけどね。

で、土曜日はほぼ必ず車でおでかけ。ここでどのご家庭でも悩むのが

ベルトが出来ないとかじゃなくて、チャイルドシートの形にハマろうともしないよね。Lの字に対してIの字。

まあ、週一で車に乗ってるとはいえ、赤ちゃんにそこまでの記憶力はないわけですから車に乗るたび

毎回「ここはどこやねん、なんやねん」って怖がる。

そんな息子の緊張をほぐすため、息子の腹をメインに攻め笑わせ、体の緊張を取りそのスキにベルトしてた。

で、なるべく近場に出かけ少しずつ車は怖くないというのを教えてゆきました。

鼻水吸い器の記事でも書きましたが、やっぱり慣れってのは本当に大事で。

生後半年くらいには、家から1時間くらいの場所ならもう余裕だった。その時の我が家の車内はこんな感じ。

で、荷物は普通にオムツとかお着替えを持っていくんだけど、ミルクは冷まさないといけないのが困った。

だから車内でも冷やせるように水とボールを持っていくように。

外の景色とか見るかな~って思ったけど、赤ちゃんからしたら車なんてものすごいスピードで走ってるから、景色がなんなのか理解が追い付かないから見ないことにも気付いた。

だから手元で遊べて、音が出るオモチャが大活躍。

家でよく遊ぶ大好きなオモチャと車でしか遊べないオモチャを用意して、車に乗るということのレア感を高めました。

   

で、案外ベビーカーも便利だった。

大人が食事するときにね、息子が座れるちょうどいい座る椅子ってのが結構ない。

ベビーカー入店が可能な店でしか使えないけれど、車だからこそ乗せて置ける「ゆりかご兼椅子兼荷台」みたいな感じで使用してました。

オススメの場所は、公園もいいけど…でっかい商業施設がマーベラス。

空調も効いてるし、天気関係ないし、遊ぶとこあるし、オムツ替えスペース大体あるし、離乳食だって買えるし。

疲れたママーズにとっては悩みや不安が少ないヘブンリー。

そんなある日…夫が、「親父がMやすに会いたいって…シルバーウィークだから行ってもいいかな?」

夫の両親は現在は別に暮らしてまして。義母さんは近くに住んでいるけれど義父は車で高速乗っても片道6時間くらいのところにいらっしゃる。そして後妻さんもいる。

何を隠そう、

悪い人じゃないんだけど、私が小物なばっかりにイライラモヤモヤするんす。

でも、お義父さんにとって初孫なわけよ…。私だって、Mやすが将来もし子どもを持ったとしたら絶対に会いたいもん。片道6時間か…2時間に一回1時間、休憩を入れたとして…

ちょっと絶望しつつもサービスエリアのガイドに特化した高速道路マップを購入。

ほえ~、最近のSA・PAってすっごい。

最近ではPAやSA目当てに遊びに行く人がいるくらい、高速道路は充実しているらしい。

ほほ~ん、案外楽しいドライブになるかも!!(この時点でドライブしか楽しみはない)

で、我が家は犬連れ、義父さんから到着時間を指定されたこともあり、かなり入念に計画を立てた。

これで完璧や!!!!!!!!

準備万端で義実家への長距離ドライブ開始!

しかし出発1時間で息子のぐずりが始まり、その後様々な不測の事態が勃発。

なにが起きたか、その続きはまた次回!

それでは今日はこの辺で。

ちゃお~!


PROFILE
あらいぴろよ/イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書に育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)など。

この連載について

新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

友人の妊娠により新たに気付いた肉体の神秘♪【新米ママぴろよの部屋vol.039】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

あなたにおすすめ