【妊娠17週4日/予定日まで157日】ちゃんと意思をもって動いています

【妊娠17週4日/予定日まで157日】ちゃんと意思をもって動いています

連載 2人で読む【妊娠中期】 安心マタニティ

妊娠17週4日の赤ちゃんとママの様子です。このころの赤ちゃんは前頭葉が発達し、自分の意思で体を動かすことができるように。ママは安定期に入ったので、適度に運動することはとてもいいことです。スポーツが苦手であれば、歩くことをがんばって! そして運動の前後はしっかり休養しましょう。


【赤ちゃん】自分の意思で目をこすったり、鼻をこすったりするように

前頭葉がますます発達してきて、自分の意思で、体を動かすことができるようになりました。目をこすったり、鼻にさわったり、手を使った細かい動きもしています。あいかわらず、羊水の中をよく動き回っています。

【ママ】運動が苦手な人は、歩き方を意識するだけでもOK

安定期に入った今、体を適度に動かすのはママにとてもいいことです。妊娠前からスポーツが好きで、よく体を動かしていた人は、したいスポーツを徐々に再開していいでしょう。ただ、妊娠中であることは忘れないこと。振動が激しいことや転倒の心配があるスポーツ、ボールがどこから飛んでくるか予測がつかない球技は避けましょう。水泳、マタニティビクス、ヨガなどが一般的です。スポーツが苦手な人は、歩くことをがんばって。ふだん歩くとき、少し歩き方を意識するだけでもいいし、バス停1つ分歩いたりするのもOKです。運動の前後はストレッチをして休養を十分にとりましょう。


この連載について

安定期に入る妊娠中期の週ごとのアドバイス。1つずつ読むごとに、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解できます。赤ちゃんの成長を実感して、自然とママになる心の準備も整うはず。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠23週4日/予定日まで115日】心配ご無用! 暴れているような激しい胎動は「元気」の証し

【妊娠23週3日/予定日まで116日】おなかの張りには敏感に 気温差がある場所への出入りには注意

【妊娠23週2日/予定日まで117日】妊娠中の今から、産後も頼れる助産師探しを

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo(ファーストプレモ)2017年春夏号 ※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム