生後7ヶ月、コップの練習がうまくいかないそのワケが判明!?【新米ママぴろよの部屋vol.45】

生後7ヶ月、コップの練習がうまくいかないそのワケが判明!?【新米ママぴろよの部屋vol.45】

連載 新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

こんにちはー あらいぴろよです。
今日はストロー・コップの練習をした時のお話しです。


息子は生後半年まで母乳とミルクの混合で、それ以降は完全ミルク、哺乳瓶マスターとして過ごしていまして。

その状況を私は

       

で、生後7ヶ月のころだったかな。いざコップで実践してみたら

コップトレーニングだなんて大層な言葉使ってるけど大したことないやんけ~!と私はホクホクした。

でもコップを持たせるのは流石にまだ早いだろうから、ストロー付のマグを用意し手渡した。そしたら

一瞬何が起きたのか全く分からなかった。5分くらいして意識を取り戻した私は息子を着替えさせながら、ミルクなら平気かな?と思いマグの中身を入れ替えたけど、華厳の滝みたいに息子の口からミルクが流れ落ちた。

な!なんで!?!?!!?

混乱しながらも再度息子を着替えさせ、今度は私がマグを持って水を飲ませてみた。

その後いくらやらせても水分を吹き出し部屋を汚すので、結局、お風呂の時に一人で飲む練習をさせるだけになり、食事中は私が補助してるうちに、1歳前後には一人で飲めるようになったんですよ。

それから時が流れて息子が2歳になる頃ー… あの頃の息子が一人で飲めなった理由がなんなのか気付いた。

ある日、私が体調を崩しリビングで横たわっていたら…

息子の優しさにホロリときたよね~。でもね

困ったことに息子は私におかゆを食べさせたいだけで、遊んでるわけじゃないから怒れない。

ただただ、スプーンのコントロールが上手くいかないだけなの。しかし顔中おかゆまみれにされながら私は見た。

私を心配してくれる優しい息子の顔が

こいつ…!?と思いながらぼんやりと、息子がコップとかストローの練習してた時のことを思い出してみた。

多分、始めは普通に飲み物を飲むつもりだったんだろうけれど、体をうまくコントロールできないせいで、なかなか飲み口を口に誘導できないから

で、もう本人は飲み口を口に命中させるゲームのつもりで飲み物を飲むことを忘れているから無事、水分が口に入ってくると

思わず吹き出してみたものの、それはそれでキラキラしてキレイだし楽しかったのかもね。

何が言いたいかというと、私たち大人は、自分の体、筋力、頭を無意識に使って生活しているけれど…子どもというのは、当たり前だけれどその全てが未発達で、紐づいていないということ。

コップを持てたから・ストローで飲めたからといって、水分を吹き出してはいけないとまでは分からないもので。

トレーニングというのは、努力!忍耐!根性!というものではなく、段階を踏んでやるものらしいし。

なんでこの話をしたかというと兄②夫婦がこのコップトレーニングに躓きハイパーイライラして

大変だったそうで…。だから兄②が私に

心の準備のおかげもあって、「水を吹き出す意味がわからない」とは思ったけれど

「どうしてちゃんと飲めないの!?」って私も追い詰められず、息子のことも追い詰めずに済んだと思ってるんです。

みなさまには、風呂場でしか練習しなくても大丈夫だったよ!

いい加減が好い加減な感じでやろうぜってお伝えしたかったんです。

それでは今日はこの辺で。

次回は「子どもとドライブ~夫の実家に帰省編~」をお送りします。

ちゃお~!


PROFILE
あらいぴろよ/イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書に育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)など。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

車で長時間お出かけ!チャイルドシートに乗ってくれない問題解決!【新米ママぴろよの部屋vol.046】

生後7ヶ月、コップの練習がうまくいかないそのワケが判明!?【新米ママぴろよの部屋vol.45】

赤ちゃんを一時保育に預けるときの母親の罪悪感の解き放ち方とは!【新米ママぴろよの部屋vol.44】

編集部おすすめ

あなたにおすすめ