いつものハンバーグをオシャレに! ランチ会におすすめの鮮やかロコモコ丼【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

いつものハンバーグをオシャレに! ランチ会におすすめの鮮やかロコモコ丼【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

連載 ゆうこさん家のおもてなしレシピ

ランチメニューの常連といえば、子どもも大人も大好きな「丼物」。種類豊富な丼物のなかでもママ友との集まりや、週末のランチにピッタリなのが、華やかでオシャレ感のある「ロコモコ丼」。ハンバーグに目玉焼きをのせれば完成の簡単メニュー、今回は野菜の彩りと飾り切りでおもてなし用に変身です!

※このレシピは離乳食期以降の子ども向けです。


◆材料◆(2人分)
玉ねぎ……1個
サラダ油……小さじ2
あたたかいごはん……茶わん2杯分

〈ハンバーグのたね〉
★牛豚合いびき肉……200g
★卵……1個
★しょうゆ……小さじ1
★塩……ひとつまみ
★ナツメグ(あれば)……少々
パン粉……1/2カップ
牛乳……大さじ2

〈ソース〉
ケチャップ、ウスターソース……各大さじ2
バター……15g
コンソメ(顆粒)、しょうゆ、砂糖……各小さじ1

〈トッピング〉
卵(目玉焼き用)……2個
レタス(手でちぎっておく)……適量
ミニトマト(食べやすい大きさに切る)……5個
アボカド……1個
ピンクペッパー(あれば)……適量

◆作り方◆
1 玉ねぎをすりおろして水気を切り、1/3はハンバーグのたね用に、残りはソース用にとっておく。


2 パン粉を牛乳にひたしておく。

3 ボウルに、1のハンバーグ用の玉ねぎ、2のパン粉、残りのハンバーグのたねの材料(★印)を入れ、手で練り混ぜる。

4 3を2等分にして、手のひらに打ちつけながら空気を抜き、小判型にまとめて真ん中をくぼませておく。

5 フライパンに油を敷いて4を入れ、中火で3分ほど焼いて焼き色をつける。裏返して蓋をし、弱火で5~7分蒸し焼きにしたら、ハンバーグを取り出しておく。※竹串を刺して肉汁が透明になっていたら焼き上がり

6 同じフライパンに1の玉ねぎの残りとソースの材料を全て加え、とろみがつくまで弱火で煮る。

7 目玉焼きを作ったら、器にごはんを盛り、ハンバーグをのせてソースをかけた上に、目玉焼きをのせる。レタス、トマト、飾り切りにしたアボカドを添える。

◆華やぎポイント◆
アボカドは飾り切りにしてバラの形「アボカドローズ」にすると、シンプルになりがちな丼物メニューがグッと華やかに。簡単なのでぜひチャレンジしてみてください!

〈アボカドローズの作り方〉
1 アボカドを縦半分に切って種を取って皮をむいたら、2~3mm幅にスライスする。


2 少しずつスライドさせて、端から巻いていくようにして形を整える。残り1/2個も同様に作る。

アボカドは、柔らかすぎず硬すぎず、完熟手前のものを選ぶと、巻く時に型くずれしにくいのでおすすめです。

お好みでアボカドローズにピンクペッパーを散らすと、見た目がさらにかわいく、味のアクセントにもなります。アボカドローズはワンプレート料理をはじめ、サラダやトーストにもピッタリです!

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 3才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。
Yukoさんインスタグラム@bisco1013

この連載について

ゆうこさん家のおもてなしレシピ

ママ友会やホームパーティーの料理って、ついワンパターンになりがちですよね。そんなときは、身近なメニューを上手にアレンジしてよそゆきに!「手が込んでいそうな華やかな料理は難しそう……」。そんなママたちにこそチャレンジしてほしいおもてなしレシピを、Millyメンバーのゆうこさんがご紹介します!

最新の記事

フライパンでラクラク&ふんわり! 蒸し器いらずのおもてなしシュウマイ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

ママ会ウケ&インスタ映え確実! ヘルシーでおなかも満足♪話題のパワーサラダバリエ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

混ぜて冷やせばできあがり♡ ひんやり甘酢っぱい大人レモンムース【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

クリップ

あなたにおすすめ

抽選で一名様に当たる!アップリカの新ベビーカープレゼント 詳細はこちら
注目コラム