授乳中、料理中、義母の前でもオナラがとまらないっ!出産後の体に異変あり!【新米ママぴろよの部屋vol.40】

授乳中、料理中、義母の前でもオナラがとまらないっ!出産後の体に異変あり!【新米ママぴろよの部屋vol.40】

連載 新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

こんにちはー あらいぴろよです。今日は屁が止まらなかった頃の話で、大変お下品です。お食事中の方は読むことを今一度考え直してください。


さて、私は妊娠6カ月ごろから産後一年近く河童だったら確実に空が飛べたよねってくらい屁が止まりませんでした。

これは出産に合わせて体(特に下半身)の筋肉や骨が緩み、抑えきれない思いが炸裂してしまう自然現象だそうです。つまり屁が出まくるのは、いわば親になった証みたいなものなのよ。※尿漏れもそれなの(でも今日は屁のことね)

ガンガン出してしまうからか、幸いなことに無臭。しかしとにかく本当に音が立派。

なんかもう、ここが戦場だったら私は完全に、合戦の合図のほら貝になれるくらい立派なの。

ガチで止まらないから児童館になんてとてもじゃないけど行けない。行けば確実に社会的な死が待っている。

ほんとにさ、ちょっと力込めたらアウトなわけよ。赤ちゃんの靴で歩くと「キュッ☆キュッ☆」って鳴るやつあるじゃん?

軽い衝撃でも出るんだから、もうあんな感じだと思ってもらってOKです。

とはいえ、息子に聞かれるのはもう防げないから、もう遊びに変換して過ごしてたの。これがまあ、ドッカンドッカン笑うしさ。こういうのもありかな~って。(ねーよ)

そうやって平和に過ごしていたある日。あれは息子が6カ月くらいだったかな、川沿いを散歩してたら船が通った。だから私もね、いつもみたく「船が出るぞー」って、ちょっと無理して汽笛(屁)を鳴らしたの。そしたらさ後ろに

おじさんは「ブフフッ!」って言って去っていったんだけどさ、私はもう恥ずかしくてたまらないから「ちしょー!!!!! 私が本物の河童だったら、テメーの尻子玉引っこ抜かれてたぞ?! 命びろいしたな、コンニャロウ!!!!!!!」なんて思ったっつーの。

でもまあ「もう、二度と会うこともなかろう!」と思えばあんまり引きずらないので、忘れてしまい「屁を聞かれる恥」を私は学習しなかった。それからしばらくして、義母が息子をみていてくれたある日。私は締め切りに終われ焦っていた。集中力が最大限に高まった次の瞬間。

………あれ?

私今、屁こいたかな?恐る恐る義母を見るも

しかも普段屁をこきすぎているからか、私の出口は屁が通りすぎたかどうか判別不能。しかし、今は締め切り寸前。義母に屁を聞かれたことを気にするより、守らなければならない締め切りがある。ということで今回も忘れることにした。

しばらくして、私は全てをやり終えたー… 気が抜けたからか、確実に背後に義母の存在を感じながらも私は合戦の合図を轟かせてしまう。

流石に今のは私も無視できない。私の出口も屁が通過したことを確信している。生理現象とはいえ、親しき仲にも礼儀あり! すぐさま振り返り謝罪すると

義母との合戦はとっくの前に開かれていたようです。私が悪いんだけどさぁあああ!!!!!! そーゆーこと言わないでよぉおおおおー!!!!もおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

-----------------

その後産後1年くらいしたら、骨格や筋肉の状態が回復したのか私の中の河童成分はなくなり、人に戻ることが出来ました。あのまま河童になっていたら、義母の尻子玉を抜いてしまうと思うので、人に戻れて本当に良かったです。それでは今日はこのへんで! 

次回は「赤ちゃんと犬」をお送りします!

ちゃお!


PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)↓↓↓などがある。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

友人の妊娠により新たに気付いた肉体の神秘♪【新米ママぴろよの部屋vol.039】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

クリップ

あなたにおすすめ

抽選で一名様に当たる!アップリカの新ベビーカープレゼント 詳細はこちら
注目コラム