【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

連載 2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

いよいよ今日が妊娠初期最終日となりました。明日からは妊娠中期と呼ばれるようになり、安定期に入ります。赤ちゃんの器官形成に大きな影響がでることは少なくなりますが、赤ちゃん誕生まで無理をせず過ごしていきましょう。パパともふれ合いの時間持ち、妊娠中のこの時を楽しんでくださいね。


【赤ちゃん】妊娠中期・後期になってもママからの血流だけが頼り

いよいよ4カ月が終わります。妊娠初期の時間が終わり、体の各部位の準備はほぼ整いました。これからますます大きく成長し、機能が万全になるまで子宮のなかで育ちます。もう、器官形成に大きな影響を受けることが少なくなり、大きな奇形の心配はなくなります。でも、ママからの血流だけが頼りで成長していくことは、誕生するまで変わりません。

【ママ】パパともたくさんふれ合いましょう

ずっと仲よしのカップルだったら、なんの心配もありませんが、体調が悪かったり、おなかに赤ちゃんがいることで遠慮して、パートナー=パパになる人と、あんまりふれ合っていなかったかも、という人は、そろそろまたたくさん仲よくしましょう。気持ちを言葉で伝え合うことは、とても大切ですが、体をふれ合うことは、言葉にできない感情も届け合うことができます。ママのおなかにも、ふたりでたくさんさわりましょう。そのなかにいる赤ちゃんを思いながらふれることで、赤ちゃんもパパとママを感じます。直接ふれられないけれど、ママの皮膚を通して、気持ちは十分に伝わっているはず。話しかける前の段階で、お互いにふれること、あらためて始めてみましょう。


この連載について

「もしかしたら妊娠?」と思ったときから初期妊婦さんは不安なことだらけ。妊娠初期90日の週ごと&日ごとのアドバイスを読んでいくことで、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解でき、赤ちゃんの成長を実感できます。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週5日/予定日まで170日】足のつけ根をストレッチしましょう!

【妊娠15週4日/予定日まで171日】歩き方を変えるだけで運動量がアップ!

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム