先輩ママが教える!“双子育児”に役立つおすすめ出産準備アイテムと押さえておきたいポイント

コラム
公開日:2017/06/02
更新日:2018/02/22
先輩ママが教える!“双子育児”に役立つおすすめ出産準備アイテムと押さえておきたいポイント

男の子の双子ママCさんが、出産準備を始めたのは妊娠7カ月ごろ。双子は準備するものも多いことから、“必要なものリスト”はエクセルにまとめてしっかり準備。双子出産はいつ入院になるかわからないリスクがあるので、いざというときはご主人に買いそろえてもらえるように、早めにリストを作成しておいたそうです。そんなしっかり者の先輩双子ママCさんに、実際に双子育児で役に立つ便利なアイテムと、これから出産準備を始める双子妊婦さんへのアドバイスを聞いてみました。

ママの負担を減らすグッズ選びが双子育児のキーワード♡

育児の負担を少しでも減らしてくれるお役立ちグッズは、双子出産準備のマストアイテム。便利なアイテムの助けをかりて育児をがんばりすぎないことが、双子育児のポイントです。

大好きなバンパーベッドが双子たちの昼間の居場所

昼間の居場所は大きなバンパーベッド。ここでお昼寝をしたり、おむつ替えをしたり、安心してゴロゴロさせられる双子の定位置です。イヌアのバンパーベッドは、四隅のジッパーを外せばプレイマットとしても使えるスグレモノ。子どもたちのお気に入りスペースです。

粉ミルクを上手に活用するのが双子育児を乗り切るコツ

産後すぐは母乳中心の混合で、生後1カ月ごろからは粉ミルク中心になり、母乳は朝夕のみ。母乳で育てたい気持ちもあるけれど、2人同時におなかがすいてグズりはじめると大変! 粉ミルクをうまく活用するのが双子育児の鉄則です。

ベビーカーは双子を乗せてもスイスイ移動できるエアバギー

ベビーカーは横並びのエアバギー ココダブルを愛用中。双子用のココダブルは幅71.5㎝で、横並びの双子用ベビーカーのなかではコンパクト。大きいけれど操作性バツグンで、段差もスイスイ乗り越えられるから、双子連れのお出かけがスムーズにできます。カラーは夫も使えるようにブラウンを選びました。「ベビーカーは縦型か横型か?」という悩みについては、雑誌を読んだり、双子インスタをチェックするなど、とにかく情報収集することが大事!

視界が広がるバウンサーは2台持ちがおすすめ

バウンサーに乗せると、床でねんねしていたときより目線が高くなり視界が広がって2人とも楽しそう。バウンサーに乗せてニコニコしている間に家事ができるし、抱っこの負担から少し解放されるので、マストアイテム!

ロングタイプの授乳クッションが枕代わりに

両サイドのホックを外せば抱き枕にもなるロングタイプの授乳クッションが、双子を同時に寝かせるときに大活躍。枕を2つ用意しなくてもコレ1つでOK! マルチに使えて便利です。

分解できるコンパクトなハイチェアが便利!

IKEAのハイチェアが今大活躍中! 2つ重ねられてコンパクトになるし、分解がかんたんで実家に帰省するときにも持っていけて便利です。安価を感じさせないところもポイント。

双子出産予定ママへのアドバイス

双子の出産準備はなんでも2つ買ってしまうので、ついついそろえすぎちゃう危険が。「やっぱり必要だから買う!」的なスタンスで、大型商品はレンタルを利用したり、産後にネットショッピングを利用して必要になったら買い足しするのがおすすめです。

1.ネットで買い物できる時代。産後でも買い足し可能

妊娠中からアマゾンの会員になっておくと、産後の買い足しがラクにできます。

2.高額アイテムや期間限定品はレンタル利用も◎

ベビーベッドや使うかどうかわからないものは、レンタルを利用するのも手です。

3.洋服やスタイはお祝いでいただける可能性大!

おそろいの洋服やスタイはお祝いで大量にいただけます。あわてて買わなくても大丈夫。

撮影/黒澤俊宏、土屋哲朗(主婦の友社写真課)

出典 :Pre-mo2017年夏号※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム