【妊娠14週3日/予定日まで179日】鉄分は赤ちゃんの成長に重要な栄養素。質のいいタンパク質で貧血予防!

【妊娠14週3日/予定日まで179日】鉄分は赤ちゃんの成長に重要な栄養素。質のいいタンパク質で貧血予防!

連載 2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

赤ちゃんの全身が超音波映像に映るのは今のうち。これからさらに大きくなっていきます。ママは貧血と診断される前から、質のいいタンパク質をとることで貧血予防対策をしていきましょう。


【赤ちゃん】全身のかわいいポーズは今が見ごろ!

今は、1回に撮る超音波映像で、全身が映っているでしょう。でもそのうちだんだん、足だけとか、頭だけしか映らないサイズになります。いろいろな動きができるようになったけれどまだ体が小さくて、超音波映像で全身のかわいいポーズが映る、今が見ごろです。

【ママ】赤ちゃんに酸素を運ぶために鉄分が必要です

鉄分が必要なのは、貧血にならないためです。貧血になるということは血液のなかの大事な酸素を運ぶヘモグロビンが足りないということ。そうなるとおなかの赤ちゃんの成長に必要な酸素もうまく運べなくて、赤ちゃんが育ちにくくなるし、ママ自身もぐあいが悪くなったり、お産をしたときの出血が止まらないといったことが起こります。

【栄養】質のいいタンパク質で貧血予防を

今はまだ赤ちゃんも小さいし、血液検査でも貧血はOKという人も多いと思いますが、貧血です、と言われてから食事に気をつけてもなかなか改善しにくいものです。今のうちから貧血予防を心がけた食生活をしていきましょう。貧血対策の食事は、質のいいタンパク質が豊富な食材をとることで、妊婦さんにとっては非常に大事なポイントです。


この連載について

「もしかしたら妊娠?」と思ったときから初期妊婦さんは不安なことだらけ。妊娠初期90日の週ごと&日ごとのアドバイスを読んでいくことで、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解でき、赤ちゃんの成長を実感できます。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週5日/予定日まで170日】足のつけ根をストレッチしましょう!

【妊娠15週4日/予定日まで171日】歩き方を変えるだけで運動量がアップ!

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム