【妊娠14週1日/予定日まで181日】ママのおなかがすくと赤ちゃんも指しゃぶり♪

【妊娠14週1日/予定日まで181日】ママのおなかがすくと赤ちゃんも指しゃぶり♪

連載 2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

赤ちゃんは脳からの命令で手指もしっかり動くようになってきました。ママは赤ちゃんの体をつくるために大切な栄養をバランスよくとるよう心がけていきましょう。そんな妊娠14週1日の赤ちゃんとママの様子をご紹介します。


【赤ちゃん】ママと赤ちゃんはさまざまなところでつながっています

手指もしっかり育ち、脳からの命令で指しゃぶりするようにもなっています。この指しゃぶり、ママがおなかがすいているとどうも赤ちゃんも指をなめているという研究結果もあります。ママの血中のブドウ糖の量がへったときに、赤ちゃんは指しゃぶりという形で反応するようだといわれています。こんなところでも、ママと赤ちゃんはつながっているんですね。

【ママ】栄養をしっかりとりましょう

つわりも終わり、食欲も通常モードに戻ったことでしょう。赤ちゃんも手のひらにのるくらいの大きさにまで育ってきました。栄養をしっかりとる必要があります。カロリーの問題だけではありません。栄養バランスのいい食事を目指してください。赤ちゃんの体をつくるために必須なタンパク質(肉・魚類)、そのタンパク質の消化吸収をよくするためのビタミン(野菜)、ママと赤ちゃん両方の血液をつくるために必要なミネラル(海藻など)。もちろん、ママ自身が体を動かすエネルギー源としての炭水化物も適度にとりましょう。

【ドクターより】出産を迷ったとしても親になる決意ができれば大丈夫

「できちゃった結婚」などという言葉も、今では一般的となりました。「いずれは結婚するつもりだったから、赤ちゃんは大歓迎」というカップルも最近はふえたと聞きますが、予期していなかった妊娠に、今後の生活設計の変更を迫られ戸惑う人も少なくないはずです。
「困った」「出産はむずかしい」「私がお母さんになれるはずがない」と、おなかのあかちゃんにまで思いを馳せることができず、妊娠2~3カ月の時期を迷いと逡巡の中で過ごしたという人もいるかもしれません。
けれど、「やはり産もう」と決意したのであれば、心は親になる一歩を踏み出しています。妊娠を継続する決意だけでなく、結婚する決意、シングルで決意、10代で産む決意、仕事を中断する決意、そして決意する勇気が必要だったと思います。
「一時でもわが子を中絶しようと思った自分が許せない。母親として失格だ」という人がいますが、私はそうは思いません。どんなに迷ったとしても、最終的に勇気をもって決意したのであれば、スタート地点は一緒です。
この先、お母さんとしての現実を一つひとつ受け入れていく時間が始まるのです。それを乗りこえていくために「努力ができるかどうか」、重要なことはそれだけです。


この連載について

「もしかしたら妊娠?」と思ったときから初期妊婦さんは不安なことだらけ。妊娠初期90日の週ごと&日ごとのアドバイスを読んでいくことで、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解でき、赤ちゃんの成長を実感できます。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週5日/予定日まで170日】足のつけ根をストレッチしましょう!

【妊娠15週4日/予定日まで171日】歩き方を変えるだけで運動量がアップ!

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム