【妊娠13週1日/予定日まで188日】栄養バランスのよい食事を考えて

【妊娠13週1日/予定日まで188日】栄養バランスのよい食事を考えて

連載 2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

そろそろ妊娠中に必要な栄養についても考えてみましょう。妊娠中は、初期・中期・後期と進むにつれて、摂取したほうがいいカロリー量もふえていきます。バランスのよい食事をとることが赤ちゃんの成長の助けにもなります。


【赤ちゃん】脾臓が動き始めました!

脾臓(ひぞう)が働き始めました。妊娠初期の脾臓は、肝臓とともに血液をつくり出す大事な役割を担っています。

【ママ】栄養のとり方を考え始めましょう

妊娠中、必要な栄養について少しずつ勉強していきましょう。本やインターネットで調べてみるのもいいでしょう。栄養のことに限りませんが、情報収集するときに、1つのことに偏りすぎないことが大事です。たくさんの情報源を照らし合わせて、自分で「正しい」と思える情報を選び取れる感覚を養いましょう。

【栄養】タンパク質を必要量きちんととりましょう

妊娠中いちばん必要な栄養素は、まずタンパク質です。赤ちゃんの体もママの体と同じように、水分に次いで多い構成成分はタンパク質、その次に脂質です。肉や油は、ダイエットの敵とばかりに敬遠しがちでしょうか。でも、必要な量をきちんととらないと、赤ちゃんの体も脳(脳みそは脂質でできています)も成長できません。上質の赤身肉、アサリなどの貝類、マグロなどの赤身の魚をタンパク源に。また脂質としては、植物油もいいですが、油ののった魚類に含まれる脂質のドコサヘキサエン酸は脳の発育に非常にいいとされています。ただし、生で食べるときには要注意。妊娠中は消化力が落ちていることが多いので、刺し身は避けて、加熱したものを食べるようにしましょう。

監修
鮫島浩二先生/産婦人科医。東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

この連載について

2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

「もしかしたら妊娠?」と思ったときから初期妊婦さんは不安なことだらけ。妊娠初期90日の週ごと&日ごとのアドバイスを読んでいくことで、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解でき、赤ちゃんの成長を実感できます。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週5日/予定日まで170日】足のつけ根をストレッチしましょう!

【妊娠15週4日/予定日まで171日】歩き方を変えるだけで運動量がアップ!

クリップ

あなたにおすすめ