夫婦時間&出産準備を楽しむ妊娠8カ月(28~31週)のマタニティライフ

 専門家監修
公開日:2017/03/18
夫婦時間&出産準備を楽しむ妊娠8カ月(28~31週)のマタニティライフ
監修
天神尚子先生
三鷹レディースクリニック 院長

ベビーグッズの徹底研究や安心食材の購入、命名書のために習字を練習するなど、こだわり派妊婦さんのマタニティライフをご紹介します! ベビーグッズは準備万端でいつ産まれても大丈夫だけど、体重が増加中なのが悩みのタネ。胃がムカムカするときの正しい食べ方をドクターに教えていただきました!

夫婦で沐浴練習や外食するなど、今しかない時間を楽しんでいます

妊娠初期は吐きけがおさまらず、家にひきこもっていました。安定期に入って体調がよくなってから出産準備をスタート。もともと凝り性なので、ベビーグッズの研究が楽しくなってしまって、かなり詳しくなりました。赤ちゃんに直接ふれるものは品質重視、ベビーカーはデザインも重視するなど、自分なりの基準で選んでいます。
夫と一緒にメーカーさんが主催するセミナーやイベントに参加して沐浴練習をしたり、子連れで行けないようなお店で外食したり、夫婦で今しかない期間を楽しんでいます。(Kさん/妊娠28週・35才)

●Kさん(身長154cm)の体重の推移とカラダの変化

オイシックスと生活クラブで安心な食材を購入


おなかの赤ちゃんのためにも、食材選びはしっかりと。オイシックスと生活クラブは、厳正な基準で品ぞろえされているので安心。個別宅配なので産後も利用するつもりです。


調味料は手作り派。マヨネーズ、しょうゆ麹、塩麹は塩分の調節ができるから妊婦にぴったり。

各ブランドを比較・研究してベビーグッズを選びました


赤ちゃんが使うものは品質に、ママが使うものはデザインにこだわりました。ベビーベッド→大和屋、チャイルドシート→コンビ、洋服ラック→ニトリ。もういつ産まれてもOK!

夫婦一緒にセミナーに参加して、親になる実感を

夫はおなかに赤ちゃんがいる私と違ってパパになる実感がわきにくいだろうと思い、メーカーさんのセミナーやイベントは積極的に参加するようにしています。先日は沐浴の練習をしてきました。

命名書のため、習字を練習中!


「クセのない字で命名書を書きたい」と思い立ち、週に1度毛筆のおけいこに通うことに。少しでも早く上達するために家で練習していると、精神統一ができるので一石二鳥です。

グッチのリュックはおむつ替えシートつき。今から使うのが楽しみです



学生のころ使っていたグッチのリュックが、実はおむつ替えシートもついたマザーズバッグでした。鞄修理の専門店でクリーニングしてもらったので、今から使うのが楽しみです。

妊娠線対策と全身の保湿に馬油を愛用


馬油を妊娠線対策に。液状のものは無香なうえにプッシュ容器に移し替えて使えるのでとても便利です。保湿力が高いので、おなかがだいぶ大きくなった今も妊娠線はできていません。おなかだけじゃなくひじや髪など全身の保湿に使えるから、乾燥しやすい季節に◎。

先生、教えて! 体重が増加中です…

Q.食後に胃がムカムカ。果物や炭酸ジュースを飲むとスッキリしますが、体重が増えてしまって…

A. 炭酸ジュースは控えて。無糖の炭酸水にチェンジを
大きくなった子宮が胃腸を圧迫し、胃腸の動きが悪くなるので、ムカムカするのは当然。果物は悪くはないのですが、糖分たっぷりの炭酸ジュースはとりすぎに注意を。無糖の炭酸水などに替えましょう。胃がムカムカするときは消化のよいものを1日4~5回に分けてとるのがオススメ。油物などは避けて。

出典 :Pre-mo(プレモ) 2017年春号※情報は掲載時のものです

監修
天神尚子先生
三鷹レディースクリニック 院長
日本医科大学付属病院、同大学産婦人科を経て、2004年に現クリニックを開院。年齢によって異なる女性のライフステージを考慮した治療を行っています。2人の子育てをした経験からくるアドバイスは頼りになると評判です。

あなたにおすすめ

注目コラム