【近藤千尋さん&太田博久さん(ジャングルポケット)インタビュー4回目】夫婦円満の秘訣は、笑い! 大変なときこそ笑っていたい

コラム 2017/04/21更新

交際中から一度もケンカをしたことがない、という太田夫妻。ちぴちゃんが激怒することは多々あるものの、ケンカに発展することはないそうです。幸せオーラがもれまくる2人の、仲よしの秘密とはーー? 

笑いがあるから、どんなときにも険悪にならない


財布や携帯電話を落としたり、帰宅時間の連絡を忘れたり、しょっちゅうちぴちゃんに怒られているという太田さん。つわり期間中は、理不尽な理由で八つ当たりされたこともありました。それでも、これまで言い合いやケンカになったことはないそうです。
「女性にエラそうな態度をとったり、怒ったりできないんです。柔道部で女のコにモテたことなんかない、童貞野郎の感覚なんですよ。絶対に俺のほうが立場は下だと思ってますから」
 そういって笑う太田さんですが、ただ平身低頭しているだけでもないようです。
「ちーぼぉちゃんは、のせるのも簡単なんです。すごい怒っていても、ひたすらふざけて謝り通すと、笑いで肩がぶるぶる震えてくる」
「すごいムカつくんですよ、怒っているのに笑わせてくるから。でも笑っちゃう。それに私が怒るのは、連絡がないとか、心配なことがあったときだから。ひーぼぉくんが嫌いで怒っているわけじゃないから、すぐ笑っちゃうのかな」
 ちぴちゃんの怒りに、笑いで対抗する太田さん。感情をひきずらずに、すぐに笑顔をみせるちぴちゃん。笑いの効果を、育児にも応用したいと考えています。
「初めての子育ては、大変なこともいっぱいあると思います。つらいこともあるかもしれない。でも、楽しくやろうねって話し合っているんです」とちぴちゃん。
「大変なときほど、ふたりの雰囲気は楽しく。深刻になりすぎず、ふざける余裕を持っていられたらいいのかなって思います」
 

お産入院の準備は手つかず……想像すると、やっぱりこわい


 赤ちゃんのグッズは着々と準備を進めているものの、お産入院の用意は実はこれから。
「出産のことを考えると、やっぱり不安。痛みに耐えられるかな、大丈夫かなってこわい気持ちもあります」。
そんなちぴちゃんのバイブルは、MINMIさんの『キセキ』。
「ひーぼぉくんと赤ちゃん本舗で立ち読みしてたら、お互いうるっときちゃって。危うく赤ちゃん本舗で泣くとこでした。本のなかで印象的だったのは、お母さんが痛がっていっぱい叫ぶと、おなかの赤ちゃんはびっくりして出るのがこわくなっちゃうよ、っていうところ。なるほどって思った。毎日、頭に叩き込んでます。余裕はないと思うけど、できれば荒々しくはなりたくない。ひーぼおくんにもやさしく、ちっち(赤ちゃんの呼び名)にもやさしく産みたいです」とちぴちゃん。イメージトレーニングはばっちりです。
 そんなちぴちゃんのようすを見て、太田さんは母になる女性の強さ、頼もしさを感じているそう。
「いろいろなことに動じない雰囲気が出てきて、心もすごく安定しているなと思います。つわりを乗り越えて、おなかも大きくなってきて、ちーぼぉちゃん、どんどんお母さんになってきているんだな、って。きっと出産のときも、俺がいちばんテンパっちゃうんだろうなって思いますよ」
 太田さんの指摘に、ちぴちゃんはとぼけた表情で笑います。
「そうかな、大人になったかなー? 私のお母さんからは、『子どもが子どもを産むみたいで心配』なんて言われてるけど」
 出産のときには、実家からお母さんが駆けつけてくれる予定だとか。初めての出産にむけて、サポート態勢も万全です。赤ちゃんとの対面は4月下旬の予定。ドキドキしながら、その日を待ちわびる太田夫妻です。

近藤千尋さん/1989年、岡山県生まれ。ファッション誌『S Cawaii』専属モデル。バラエティ番組などでも活躍中。2015年にお笑いトリオジャングルポケットの太田博久さんと結婚。『ちぴ本』(主婦の友社)も好評発売中! オフィシャルブログ「©LIFE STYLE」http://ameblo.jp/chipipi-twinkle/

太田博久さん/1983年、愛知県生まれ。お笑いトリオ「ジャングルポケット」のリーダー。特技の柔道は2段の腕前。格闘センスを生かし、バラエティ番組で挑戦したレスリングでは、国際大会の出場権を獲得! お笑いと格闘の二足のわらじで活躍中!
スタッフ
撮影/藤原 宏(Pygmy Company)スタイリング/田沼智美 ヘア&メイク/波佐間悠子(f-me)取材・文/浦上藍子

<表紙>
オフショルダーブラウス 20,000円+税、
シューズ 36,000円+税/以上オットダム(オットダム銀座店)
ハット 24,000円+税/ベイリー(override 明治通り店)
ブレスレット7,200円+税、
イヤリング 4.800円+税/以上キュベ
デニムパンツ/スタイリスト私物



<インタビュー>
近藤千尋さん
レイヤードワンピース 24,000円+税/オットダム(オットダム銀座店)
ピアス 3.800円+税/キュベ
シューズ 12,000円+税/インドル(ダブル アンド エム)

太田博久さん
ニット 39,000円+税、
パンツ 42,000円+税/以上トランジット ウオモ(ストックマン)
シューズ 23,000円+税/ウルヴァリン(丸紅フットウェア)
ソックス/本人私物


<問い合わせ先>
インドル03-5808-3977
オットダム銀座店 03-6264-5432
override 明治通り店 03-5467-0047
キュベ 048-256-7071
ストックマン 03-3796-6851
丸紅フットウェア 03-3665-0085


編集部おすすめ