【妊娠7週2日/予定日まで229日】超音波写真はコピーして保管するのが◎

【妊娠7週2日/予定日まで229日】超音波写真はコピーして保管するのが◎

連載 2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

妊娠7週2日の赤ちゃんとママの様子に加え、今回は妊娠初期から行うことができる芳香浴をご紹介します。手軽にできるアロマセラピーで妊娠中の心と体をリラックスさせてあげましょう。


【赤ちゃん】心臓の形ができあがりました!

心臓の形はほぼできました。隔壁もできて、右心房、右心室、左心房、左心室に、うんとうんと小さいながらも、分かれているはずです。その隔壁も心臓全体も、これから大きく厚くなっていきます。今はまだ、これらが動くところまでは発育していません。動かすための神経系統とのつながりもまだこれからです。

【ママ】超音波写真を大切にして

妊婦健診のたびに、超音波写真を何枚も撮ってくれる産院もあるでしょうし、1枚しかもらえないという産院もあるかもしれません。いずれにしても、超音波写真はママと赤ちゃんの将来にとって、とても大事な思い出です。超音波写真は、感熱紙に印刷されているため、光が当たり続けるとやがて消えてしまいます。早めにコピーしたり、写真に撮り直したりして保管しましょう。そして、健診ごとに成長していく姿を、アルバムとして残しましょう。それは、赤ちゃんにとってはこうして大事に育てられてきたということの記録になるし、ママ自身にとって、大事な思い出となります。確かに愛してきた、愛されてきた、という足跡を、残していきましょう。

【セルフケア】アロマセラピーは香りによる脳や皮膚や筋肉への働きかけ

体や心への作用があり、ヨーロッパでは古くから民間療法として取り入れられ、風邪ぎみのとき、リラックスしたいとき、熟睡したいときなど、症状や目的に合わせて使われています。

初期からOKの芳香浴

専用のアロマディフューザーを使うほか、湯を張ったカップに数滴たらしたり、空気中に香りを漂わせます。吸い込むことで、嗅覚から脳へ刺激を送ります。ハンカチやタオルに精油をしみ込ませて香りを楽しむ方法もあります。

※妊娠中も使えるポピュラーな精油は、【妊娠7週1日/予定日まで230日】赤ちゃんに顔のパーツの土台となる部分がつくられましたでチェック!
※ここでご紹介したアロマ精油と使い方以外には、妊娠中は使うことを避けたほうがいいものもあります。


監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

この連載について

2人で読む 【妊娠初期】 安心マタニティ

「もしかしたら妊娠?」と思ったときから初期妊婦さんは不安なことだらけ。妊娠初期90日の週ごと&日ごとのアドバイスを読んでいくことで、そのときの赤ちゃんの様子、ママの生活上の注意点などが少しずつ理解でき、赤ちゃんの成長を実感できます。35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイス!

最新の記事

【妊娠15週6日/予定日まで169日】明日から安定期に入ります

【妊娠15週5日/予定日まで170日】足のつけ根をストレッチしましょう!

【妊娠15週4日/予定日まで171日】歩き方を変えるだけで運動量がアップ!

クリップ

あなたにおすすめ

ママとしての毎日を楽しく
注目コラム