5月下旬出産ママがすすめる出産準備アイテムはコレ! 評価つき買ったもの全リスト大公開

コラム
公開日:2017/02/27
5月下旬出産ママがすすめる出産準備アイテムはコレ! 評価つき買ったもの全リスト大公開

夏に向かって陽気のいい日や暑い日が増えてくる5月下旬。汗っかきな赤ちゃんには快適なアイテムをそろえて、お互いがストレスフリーで過ごせるよう準備をしましょう。5月下旬に出産した先輩ママが、実際に使ってよかった出産準備アイテムをご紹介します!

【5月21日生まれ】出産準備アイテム全リスト


・「数」は産前産後(2カ月以内)のそろえたものの合計です。
・評価の見かた A=超便利! B=必要なモノ C=なくてもなんとかなる

出産準備TOTAL 約17万円

雑誌を見たり実母に聞いたりしながら妊娠8カ月ごろから出産準備開始。母のアドバイスが参考になりました。パパが選んだビデオカメラが約4万円で一番高額。レンタルや中古品は活用せず新品でそろえましたが、あまり使わなかったベビーベッドはレンタルにすればよかったかな……。(Yさん&Yくん)

●やってよかったこと
プレモを読んだり、両親からの情報をもとにしたりして「買い物リスト」を作成。お店に行ってもあわてず、買いもれやよけいなものを買わずにすみました。

●やっておけばよかったこと
写真とビデオのデータ整理。赤ちゃんのいる生活は、パソコンをゆっくり開いてデータ整理などをする時間がありません。妊娠中にやっておけばよかったなと思います。

Yさんが使ってよかったおすすめアイテム

【抱っこひも】陽気のいい日のお出かけにはメッシュの抱っこひもが◎!


生後1カ月を過ぎてお出かけができるようになるころは、外はぽかぽか陽気。赤ちゃんは体温が高く汗っかきなので、通気性のいいメッシュタイプの抱っこひもなら快適にお出かけできます。エルゴベビーの抱っこひもを愛用。肩ベルトがしっかりしているので、肩の負担が少ないところもいいです。

マザーズバッグにはマリメッコのトートバッグを愛用。布がやわらかくて丈夫なので、たくさんお世話グッズを入れられます。

【バウンサー】家事中はバウンサーが赤ちゃんの居場所


誰かが相手をしていないとさびしいのか、グズグズし出す息子。でも、家事中どうしても相手をしてあげられないときにバウンサーが役立ちました。ママルーの電動バウンサー「ロッカループラッシュ」は、ママが赤ちゃんを抱く動きで揺れるので、ユラユラ心地よさそう♪

【布団クリーナー】ねんねスペースはいつも清潔


布団クリーナー「レイコップ」は、出産祝いでいただいて大活躍! 子どものお世話をしながらの布団干しは時間的にも体力的にも大変で……。布団を干す手間が省けるレイコップにすごく助けられています。大人布団も赤ちゃん布団もきれいになって、毎晩気持ちよく眠れています。

【おむつ専用ゴミ箱】ポイッとすればおわない!


アップリカの「におわなくてポイ」を産後に買ったら、本当に使用済みおむつがにおわななくて感動! 専用カセットは1,500円くらいするけど、1カ月間はもつから経済的。梅雨や暑い季節でもにおいが気にならないので、春夏出産予定のママにはおすすめです。

5月出産予定のママへアドバイス

1.抱っこひもは通気性のいい素材のものを選んで
赤ちゃんを抱っこすると熱がこもるので、メッシュ素材がおすすめ。
2.あせもやおむつかぶれ対策にも気を配って
ベビーパウダーは赤ちゃんのお肌がサラサラになります。
3.ママの産後ケアアイテムも準備しておこう
骨盤ベルトや授乳キャミなど、ママの産後用アイテムの準備も忘れずに。

出典 :Pre-mo(プレモ) 2017年春号※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム