赤ちゃんの鼻水吸いとり問題。ぴろよ家の選択とは?【新米ママぴろよの部屋vol.32】

赤ちゃんの鼻水吸いとり問題。ぴろよ家の選択とは?【新米ママぴろよの部屋vol.32】

連載 新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

こんにちはー あらいぴろよです。
今日は鼻吸い器のお話です。

まだ妊娠すらしていなかったころ。
テレビを見ていたら、昔は親が直接口でやってたんだよっつー話を某歌手がしてました。

初め、何を言っているか全く分からなかった。
理解したと同時に私は震えた。



別段潔癖症ってわけじゃないけど、私にはそんなことできないって思った。
つまり、それをする覚悟のない私には親になる資格ないってことでかなり泣いたよね。※まだ妊娠すらしてない

落ち込みつつも、しばらくして友人に子どもが産まれたのでお祝いに行ってみたら

わあああ、文明開化~!!!
そうだよ、そうだよ、今はなんでも進歩してんだコンニャロー!!
私はとっても安心して妊娠し、出産準備グッズとして鼻吸い器も速攻買ったよね。

これでいつ鼻水が来てもバッチグー!ってしてたんだけど
Mやすはなかなか風邪をひかず、ようやく出番が来たときは生後6カ月くらいだったかな。

任せとけ、母さんが吸ったる。
いざ!文明開化!!

想像ではツツツーって小気味良く吸えるとばっかり思い込んでたんだけど、
なにこの地獄の○ックシェイク感。
息が詰まって頭の血管きれそうなんだけど。

何度も死ぬかと思いつつ、そんな頻繁に使うものでもないし必死で使い続けること半年。

これは私だけなのかもしれないけれど、5回目に体調を壊したとき鼻吸い器に対する不信感は頂点に達した。
ただ…電動は……やっぱりお高いでしょ~?
悩んでたら知人が「大丈夫電動鼻吸い器は大人も使えるよ、花粉症の時…もう鼻の下を気にする必要がなくなるよ」
それを聞いて2秒後ネットでポチった。

ごめんねMやす。お母さん、ケチなの。1つで2通り以上の効果を実感したいの。悪いね。

数日して家に届いたそれを早速動かしてみたら、「バオオオオオオッッ」ってものすごい騒音を奏ではじめ
ちょっとした縁日みたいな騒がしさが部屋を包んだ。
横目でMやすをみたら明らかに引いてた。

…今までの自力鼻吸い器はこんな音なんかもちろんしないから、気付かれないようソ~ッと近づいて
どりゃー!って勢いでなんとかできた優れものだったのに!

それでも泣かれてたわけなのに、こいつはもう…100%隠せないわけ。
試しになんとな~く、怖くないよ~ってとっても明るい雰囲気で

って聞いた。ほんとに聞いただけなのに

楳図○ずおかな?ってくらいの形相で泣かれながら、その時
冒頭に出てきた某歌手がジブリ映画「も○のけ姫」にて山犬の親役で、とある有名なセリフがあるんだけど
何故がそれが頭の中に響いたよね。

山犬……………犬!!!!!!!!!!!!ピーン!!
うちには犬がいるんだけど、その犬をしつける際教わった良い事がありまして。
Mやすを押さえつけたりせず、いかに幸せに鼻吸い器に慣れさせるか!その時の知識を生かすことにしたのです。

最後は、電動も自力で吸うタイプもどっちもいいことがいっぱいだったことを再確認したよ!

何をしたのか、いいことって何だったのか…この続きは次回!
「鼻吸い器とともに生きる!」にてお送りします。

今日はこの辺で
ちゃお~☆


PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書に育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)など。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

友人の妊娠により新たに気付いた肉体の神秘♪【新米ママぴろよの部屋vol.039】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

クリップ

あなたにおすすめ

ママとしての毎日を楽しく
注目コラム