おしゃれなママの自宅拝見! きょうだい3人の子ども部屋、どうコーディネートしてる?

コラム 2017/02/16更新

オシャレなママたちは、センスのよさを部屋づくりにも発揮! 育児誌「Baby-mo」にて専属ママモデルとして活躍中のおふたりのお宅におじゃまして、子ども部屋の家具選びや、快適なリビング作りのポイントを紹介してもらいました! 色使いや収納テクニックなど、参考にしてくださいね!

ナチュラル&ヨーロピアンな癒やしのリビング

おじゃましたのは……Baby-moママモデルズ・裕美さん宅(戸建て・4LDK)/子ども5才・2才・9カ月

DMA-h-1

ちょっぴり甘めテイストが好きという裕美さん宅は、白・ピンク・ブルーを基調にした、ヨーロピアンテイストのリビング。壁には、家族写真を飾るのが好きなパパがピクチャーレールをオーダーし、たくさん飾れるようにしています。照明はシャンデリアにして、ちょっぴりラグジュアリーな雰囲気に。

DMA-h-2

キッチンカウンターの下には、収納カゴを設置。子どもたちが自分でパジャマや下着を取れるよう、低めの位置にしています。

DMA-h-3

子ども部屋はポップ&カラフルに! 恐竜やおままごとセット、プレイジムなど子どもたちがそれぞれ好きなものを。3人分なので大量です!

リビングのおもちゃスペースを、お勉強コーナーに模様替え!

おじゃましたのは……Baby-moママモデルズ・潤さん宅(マンション・1SLDK)/子ども6才・4才・2才

DMA-B-2

DMA-B-4

一番下の子が2才になり、長女が春から小学校に入学するのを機に、リビングのおもちゃスペースをお勉強コーナーに。今、話題の「リビング学習」を取り入れました。机のすぐとなりにはダイニングテーブルが。ママはここで子どもたちの様子を見ながら過ごしています。机はZARA HOME、いすはIKEA。壁にもウォールステッカーを貼り、楽しい気分になれるコーナーづくりをしています。

DMA-B-3

今はここが長男の遊びスペース。IKEAのトロファストはボックスのサイズが豊富なので、小物から大きいものまですっきり収納できて便利です。


関連記事

出典 :Baby-mo(ベビモ) 2017年01月冬春号※情報は掲載時のものです


編集部おすすめ