緊急帝王切開に戸惑いながらも無事出産したママのお産入院レポート! がんばった自分と娘に拍手!

コラム
公開日:2017/02/08
更新日:2017/02/12
緊急帝王切開に戸惑いながらも無事出産したママのお産入院レポート! がんばった自分と娘に拍手!

帝王切開には、あらかじめ帝王切開の日が決まっている「予定帝王切開」と、そのときのお産の状況次第で手術に切り替える「緊急帝王切開」の2通りがありますが、今回は緊急帝王切開で出産したママのお産入院をレポートします。帝王切開はショックだったそうですが、赤ちゃんと過ごすうちに気持ちの変化も!

緊急帝王切開に戸惑いも。でも入院中に母として成長

出産予定日2日前に助産師の母に付き添われ入院。「母に赤ちゃんを取り上げてもらう」という夢があり、緊張しつつ楽しみな気持ちでした。ところが、赤ちゃんの心拍低下、羊水混濁のため緊急帝王切開に。帝王切開はショックでした。でも、一生懸命おっぱいを飲む娘を見ると、「ママと赤ちゃんの数だけお産の形がある」と思えるように。出生証明書は母に書いてもらい、母、私、娘の3人で乗り越えた証しのようでうれしかったです。

<お産DATA>Mさん・27才/女の子
出産日……予定日の1日前
分娩時間……緊急帝王切開のため記載なし
出生体重……2516g
出生病院……個人の産婦人科
入院日数……5泊6日
切開方法……縦切り
縫合方法……医療用ホチキス(抜糸の処置アリ)
分娩費用……約70万円

帝王切開ママのお産入院レポート

【0日目(お産当日)】麻酔のおかげで痛みは少ない。保育器にいる娘に思いを馳せる

日付が変わってすぐの帝王切開。長い1日の始まり……。寝たりスマホで撮った娘の写真を見て早く会いたいな~と思ったりして過ごす。起きている間はベッドの上でおっぱいマッサージも。おいしい母乳が出ますように!

mak2017020803生後1日は保育器で過ごしました

【1日目】娘に会えた! 抱っこできた! でも体が思うように動かない

mak2017020804麻酔が切れ始める。尿管抜去、歩行などなど動く練習をしないといけないけど、傷が痛くて動けない~。12時ごろ、呼吸が落ち着き保育器を卒業した娘と対面! 添い寝したら小さくてかわいくて♡ はじめてのおっぱいは最初から上手に飲んでくれて涙が出た。

mak2017020805洗面台に行くのもやっと…

【2~3日目】点滴が取れて自由に! 授乳におむつ替えに忙しくなってきたゾ

2日目に点滴が取れて自由の身に(まだ傷がズキズキ)。出産当日ぶりに娘と再会したうれしそうな夫を見て和む。3日目の授乳指導後から20時まで母子同室に。授乳は母も子も順調だけど、おむつ替えがけっこう難しい!

【4~5日目】産後初のシャワーが最高! 退院に向けてイベントいっぱい

シャワー解禁! さっぱりした体でお食事会に参加。自然分娩のママが多くて少し複雑な気持ちに……。3時間おきの授乳にフラフラしながらも、エステやニューボーン撮影など、退院前日は楽しいイベントが盛りだくさん。

mak2017020806産院主催「お食事会メニュー」
mak2017020801ニューボーン撮影での娘。かわいすぎるんですけどー!(親バカ)

【6日目(退院日)】はじめて帝王切開の傷口を見て、「がんばった自分と娘」に拍手

いよいよ抜糸。はじめて傷口を見たら黒い糸とホチキスの芯。痛々しかったけどようやく傷口を見られるようになった自分に満足感も。保育器にいた娘も順調に成長して退院。家に着くまでずっと寝てくれて、いい子ちゃん♡

お産入院を振り返って…

帝王切開のことを少し勉強しておけば
恐怖で麻酔が効かず、眠くなる薬を入れたので娘の産声を聞けず……。帝王切開について勉強しておけば、恐怖もがまんできたかな、と思います。

出典 :Pre-mo(プレモ) 2017年春号※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム