妊婦の2大苦手動作「くつ下をはく」「つめを切る」、この姿勢で解決!

 専門家監修
公開日:2017/01/30
更新日:2017/03/14
妊婦の2大苦手動作「くつ下をはく」「つめを切る」、この姿勢で解決!
監修
きくちさかえさん
出産育児環境研究会代表

妊娠後期はおなかが大きくなって、ふだんなにげなくしていた動作も苦手……と感じることが増えてくるもの。妊婦さんが大きなおなかがつかえて思うようにできなくなった!と感じる2大動作「くつ下をはく」「つめを切る」が断然ラクになる、基本の動き方をご紹介します!

夫に頼んで、コミュニケーションを深めるのも◎

くつ下をはくのは日常でも頻度が高いので、なんとか自分でクリアしたい動作ですが、足のつめ切りくらいなら夫に甘え、頼んでしまうのも手。妊娠中のこの時期だからこそ楽しめるコミュニケーションになるはず!

苦手動作【くつ下をはく】

イスにすわってはけば、断然ラクに!

mak2017013002おなかが大きくなると、片足を上げて立つ姿勢は不安定なので×。でも床にすわった姿勢だと、おなかがつかえて大変。イスにすわることで、多少股関節がかたくても、おなかを圧迫せずにはけます。

×この姿勢はおなかを圧迫するのでNG!mak2017013001

苦手動作【つめを切る】

つめ切りもイスのほうがラク

mak2017013004できれば夫に切ってもらうのがベターですが、なかにはそれはそれでこわいという人もいるでしょう。自分で切るときも、床にすわった姿勢だとおなかがつかえて苦しいはず。イスにすわったほうが◎。

あぐらのポーズもオススメ!

mak2017013003くつ下をはいたり、つめを切るという動作は、ひざを大きく開いたあぐらのポーズでトライするのもいいでしょう。股関節のストレッチにもなる安産ポーズなので、ぜひチャレンジして。

先輩ママはこうしてました!

●くつ下はクシュクシュに縮めてつま先に引っかけ、四つんばいになって後ろ側から引き上げてはいていました。大変でした~。(Nさん・Kちゃん1カ月)

●立ってくつ下をはくのが無理だったので、すわってはきました。足のつめはあぐらをかき、指を自分のほうに曲げた状態でカット。(Eさん・Mちゃん3カ月)

出典 :Pre-mo(プレモ) 2017年春号※情報は掲載時のものです

監修
きくちさかえさん
出産育児環境研究会代表
世界の出産を取材し、出産・育児に関する研究を続ける。大学講師、写真家、ヨガ指導者、クリエーターとしても活動している。著書「DVDbook みんなのお産」、「マタニティ・ヨーガ」現代書館ほか。

あなたにおすすめ

注目コラム