腰痛と寝苦しさに悩む妊娠7カ月(24~27週)のマタニティライフ。セルフケアで美肌&美髪をキープ

コラム 2017/01/12更新
腰痛と寝苦しさに悩む妊娠7カ月(24~27週)のマタニティライフ。セルフケアで美肌&美髪をキープ

つわりをフルーツで乗り切ったと思ったら、今度は腰痛と寝苦しさに悩む妊婦さんのマタニティライフをご紹介します。腰痛対策はマタニティヨガとマッサージ。妊娠中にありがちな肌荒れや髪のゴワつきはセルフケアを頑張っているそう。妊婦さんの寝苦しさ解消法については、ドクターに伺いました!

妊娠によって食の好みが変化! 今はすっかり甘党になりました

2人目の出産なので、気持ち的には落ち着いている毎日。ただ、おなかが出てきてから、腰痛に悩まされています。実は1人目のときは杖が必要なくらいで(笑)。今回、それだけは回避しようと、マッサージやヨガを取り入れています。ちなみに妊娠前は甘党ではなかったのですが、妊娠してから毎日でも食べたい衝動が(笑)。そこで、体重増加を抑えながら、気持ちを満たすべく、低カロスイーツを娘と手作りし始めました。ヘルシーで体にも安心なうえ、娘とのクッキングタイムは親子の大切なコミュニケーションに♪(Yさん/妊娠24週・27才)

●Yさん(身長172cm)の体重の推移とカラダの変化

つらい腰痛は夫のマッサージで乗り切る

腰痛がひどいときは夫にマッサージをリクエスト。この時間は夫婦の大切なコミュニケーションTime♡

つわりが苦しい時期はフルーツで栄養&水分GET

つわりで食事がとれない時期、梨やオレンジなど水分の多いフルーツをよく食べていました。最近はお風呂上りに食べています。ヨーグルトと混ぜたり、飽きないように工夫も。

大好きなチーズケーキは手作りでカロリーオフ!

最近はチーズケーキを食べたい欲求が止まりません(笑)。そこで、卵と砂糖の量を少なくした手作りを食べるように。食べすぎ防止にホットのお茶もプラス!

保湿ケアのおかげで自分史上一の美肌かも!

1人目の妊娠中は乾燥からくる肌荒れに悩まされたので、今回は気合いを入れてケア。コストコで買ったセタフィル モイスチャライジングクリームはのびのよいテクスチャーとバツグンの保湿力でお気に入り。腕や脚などはもちろん、妊娠線予防におなかに塗ることも。2人目の出産となると、何事も早め早めにケア(笑)。

妊娠中のヘアのゴワつきはオイルでしっかりカバー

肌にも塗れるフィトリークの優秀オイル。妊娠中はどうしてもヘアがゴワつきますが、このオイルをつけると、しっとり美髪に。なかなかサロンに行けない今、頼れるアイテムです!

GUのプチプラXLサイズをマタニティ服として愛用

妊娠中だけのためにマタニティ服を買うのはもったいない!と思い、GUのプチプラ服を。XLサイズまであるので、7カ月の私でも余裕で着られます。出産後は部屋着にする予定。着回しの利く黒ワンピは1枚あると便利です!

先生、教えて! 胸が締め付けられて眠れない!

Q.夜、胸が締め付けられて眠れません。どうしたら熟睡できますか?

A. 内臓が圧迫されることが原因。ラクな姿勢を見つけましょう

妊娠中は大きくなった子宮が胃などを圧迫するため、寝るときに苦しいと感じることがよくあります。そんなときは背中の下にクッションを入れたり、横を向いたり、ラクな体勢で寝るようにして。ちなみに子宮はこれからもっと大きくなり、より内臓を圧迫していくので、もっと苦しくなる可能性が。あまりに苦しく耐えられない場合は医師に相談を。

妊娠・出産のことはPre-moで!

アドバイス/三鷹レディースクリニック 院長 天神尚子先生 日本医科大学付属病院、同大学産婦人科を経て、2004年に現クリニックを開院。年齢によって異なる女性のライフステージを考慮した治療を行っています。2人の子育てをした経験からくるアドバイスは頼りになると評判です。
出典:Pre-mo ※情報は掲載時のものです。


関連記事 もっと見る

あなたにおすすめ