離乳食が生後9ヶ月~11ヶ月のカミカミ期に突入!レトルトがライバル!?【新米ママぴろよの部屋vol.29】

離乳食が生後9ヶ月~11ヶ月のカミカミ期に突入!レトルトがライバル!?【新米ママぴろよの部屋vol.29】

連載 新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

こんにちはー あらいぴろよです。
今日は離乳食期のお話part3!
※「カミカミ期(生後9~11ヶ月)」のお話なんですけど、レシピとかの話は全く出てこなくて
どうやってレトルトとの折り合いをつけたかって話です。

「モグモグ期(生後7~8ヶ月)」で義母のあんぱん投与未遂事件(前話参照)により、我が家は強制的にレトルトを解禁しました。
なし崩し的に使用を始めたので、最初は悩みつつも、レトルトの素晴らしさにすぐに虜になったよね!
何がよかったって、普段の楽さとかそういうのだけじゃなくて出先で悪くなったりしないってこと。

手作りの離乳食は水分多めで、すぐ悪くなりそうで怖くない?
冬なら平気かと思いきや、暖房がボディーブローみたいに効いてんじゃないかっていつも不安でさ。

お出掛けの不安、義母の監視、普段の手間、作る離乳食の固さ・食材の大きさ・味の濃さの確認まで出来る優れもの。
本当に本当に心から「レトルトマジ最高~!」って思ってはいるんだけど…

なぜだろうか。
レトルトには負けたくない気持ちがね、ずっとあったんだよ。

映画とかでもあるじゃん。
「ロボットの君に人間の愛がわかるわけない!」みたいな気分なんだよ。

レトルトなんかで私の愛が伝わるかよ!

しかもカミカミ期といえば、ハイパー可愛いくて素敵なレシピが並び出す時期なわけ。
今までどんっなに頑張っても
液体に液体を垂らしてニコニコマークとかしか描けなかったのに、固形系のレシピが増える!

しかし、この時期からどの本にも「食事からも鉄分を取ってね!」って書いてあんの。
オッケーオッケー、鉄分っていったらあれでしょ?レバーでしょ。知ってるよ。

あのね。
私、これ、触れないの。
触れないっていうか、もうスーパーのお肉コーナーにレバーがいた日には

レバー独特の赤くて柔らかい感じにどうしても邪悪さを感じちゃって……
触ったら最後、運気が最大限に吸い取られて3日くらい寝込むダメージ受けそうな気がしちゃってさ。

触れないんだから、下処理なんてできるわけない。
レバーを下処理なしに調理すれば、事実無根の風評被害を受けるのは必須だろうなぁ…。
ってモヤモヤしてたらレトルトの袋がなんとなしに置いてあって、

正直恥ずかしかったし、完全敗北を認めざるをえない。
レトルトで母の愛が伝わるか?とかさ、結構ないちゃもんつけてんのに私はレバー1つ触れないでやんの。
やっぱレトルトってめっちゃいいね…!

……………でも、実はもう一つレトルトには思うことがあってさ。

なんでや!
私の作るものと(ちょっとまずいくらいで)大して変わらんやろ!
そのはずなのに、この目に見える完食率の違いは一体なんなの…?
もう

ていうかね、何が一番ムカつくって

レ・ト・ル・ト・だ・と・よく食べるだぁあああ~?!??!!
じゃあテメーこそレトルトを超えるご飯を作ってみろよ!!!(錯乱)

こんなことが繰り返されて本当に悲しくなる。
私のおっぱいでMやすのお腹を満たしていたあの頃に戻りたい。

この悲しみは

私の地位はめちゃくちゃだよおおお!!!!!!!!!!

ていうかなぜ、こんなにレトルトは息子の食欲意識をそそるのかな?
……手作りにはいろんな工程があって、その間にMやすの食事に対する興味が下がったり
私と離れることで寂しくなってしまう…??

その点レトルトは

おっぱいもそう。サッと出してお口にポイ!なわけじゃん?
食事への興味がそがれる間も与えないから、完食率が高いだけで
私の料理の腕がアレだから完食率に差が出ている訳やなかったんや!!(そう思いたい)

それにさ、後片付けとのかの時間もとられないからその分一緒に遊べるしね!

塩分がどうとか味覚がどうとか以外の、母親としての感情やプライドの部分。
手料理だけを出せないことを負い目を感じたり、完食率で悩んだりしてた。

でももう…私はレトルト・ジャンヌをもう疑わないー…! ずっとついていく!!!

とはいえ、夫の「レトルトだとよく食べるね」発言をどうしても消化できず
しばらく晩御飯はカレーだの中華丼だのと、夫にレトルトメニュー提供し続けさせていただきました。

それでは今日はこの辺で!
次回は「離乳食~パクパク期~」をお送りします!

それでは、ちゃお~!


PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書に育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)など。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋3〜6カ月からNOW〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

友人の妊娠により新たに気付いた肉体の神秘♪【新米ママぴろよの部屋vol.039】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

生後6ヶ月赤ちゃんと長距離ドライブで学んだこと!【新米ママぴろよの部屋vol.047】

クリップ

あなたにおすすめ