年末年始の集まりに! キッズも食べやすい、あったか鶏だんご鍋【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

年末年始の集まりに! キッズも食べやすい、あったか鶏だんご鍋【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

連載 ゆうこさん家のおもてなしレシピ

冬の定番「お鍋」は、親戚やお友だちとの集まりにぴったり。おもてなしのテーブルにもよく登場するメニューですよね。今回は、キッズたちも大喜びの鶏だんご鍋のレシピが登場!ちょっと地味な雰囲気になりがちな鍋料理を、華やかに仕上げるポイントもあわせてご紹介します。

 ◆材料(4人分)
【鶏だんご】
鶏ひき肉……400g
にんじん(みじん切り)……1/2本分
長ねぎ(みじん切り)……1/2本分
小ねぎ(小口切り)……1/3束分
かたくり粉……大さじ2
しょうゆ・みそ……各小さじ1(※大人だけの場合は各大さじ1にし、さらに塩・こしょう各少々を加える)

【鍋の具(例)】
白菜……1/4個
長ねぎ……1本
はんぺん……1枚
小松菜・水菜……各1/2束
しめじ……1株
しいたけ……8個
にんじん……1/2本

【スープ】
水……1200cc
鶏がらスープの素・しょうゆ・みりん……各大さじ1(※大人だけの場合は各大さじ2にする)

【つけだれ(大人用)】
ねりごま……大さじ4
しょうゆ・酢……各大さじ1
砂糖……小さじ1
塩……少々
長ねぎ(みじん切り)……大さじ1
にんにく・しょうがのすりおろし(好みで)……各小さじ1
ラー油(好みで)……適量

◆作り方

1……鶏だんごの材料をすべてボウルに入れ、粘り気が出るまでよく練り、冷蔵庫で30分くらい休ませておく。(ひと晩休ませるとしっかりしたたねになり、丸めやすくなる)


2……鍋の具を準備する。白菜はざく切り、長ねぎは斜め切り、はんぺん・小松菜・水菜は食べやすい大きさにそれぞれ切る。
3……しめじとしいたけは石づきを取り、にんじんは皮をむいて輪切りにする。
4……鍋にスープの材料を入れて火にかけ、湯気がたってきたら鶏だんごをスプーンやへらで形をととのえながら、1つずつそっと入れる。


5……スープが沸騰しないようにしながら鶏だんごを煮て、火が通ったらほかの具も加えて煮る。
6……つけだれの材料をすべて混ぜる。

◆調理のポイント◆
子どもにも取り分けられるよう、ベースは鶏がらスープで薄味に。大人はお好みで薬味やつけだれを足していただきます。つけだれには青ねぎやパクチー、唐辛子などの薬味も合います。大人だけの場合は、鶏だんごの材料にしょうがのみじん切り(1かけ分)を加えても美味!

華やぎポイント◆

しいたけやにんじんは飾り切りにすることで火が通りやすく、見た目も華やかになります。

煮込みやスープなど、用途が幅広い南部鉄器のお鍋でオシャレに。取り分け皿として使っているのは、ポーランドの陶器・食器専門店「ツェラミカ」のボウル。ハンドメイドの絵柄が、地味になりがちな鍋の日の食卓を華やかに彩ります。

カラフルな豆皿に薬味を盛りつけるのも、おもてなし気分を高めるポイントです。輪花豆皿はテーブルに並べるだけでハッピーな雰囲気に。スイーツやお漬物などを、ちょこっと盛りつけてもオシャレなので、あると重宝します。


PROFILE
Yukoさん
Millyメンバー 3才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。
Yukoさんインスタグラム:@bisco1013

この連載について

ゆうこさん家のおもてなしレシピ

ママ友会やホームパーティーの料理って、ついワンパターンになりがちですよね。そんなときは、身近なメニューを上手にアレンジしてよそゆきに!「手が込んでいそうな華やかな料理は難しそう……」。そんなママたちにこそチャレンジしてほしいおもてなしレシピを、Millyメンバーのゆうこさんがご紹介します!

最新の記事

IKEAの食器をメインにおもてなし♪ オシャレで簡単! ホームパーティー テーブルセッティング【ゆうこさん家のおもてなしレシピ 特別編】

フライパンでラクラク&ふんわり! 蒸し器いらずのおもてなしシュウマイ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

ママ会ウケ&インスタ映え確実! ヘルシーでおなかも満足♪話題のパワーサラダバリエ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム