ベビーベッドでひとりでねんね派

コラム
公開日:2014/03/06
更新日:2019/02/25
ベビーベッドでひとりでねんね派

ベビーベッドでひとりでねんね?それとも添い寝?何かと迷う赤ちゃんの夜の居場所。今回は、ベビーベッドでひとりで眠るベビーたちをご紹介します。

ママたちのベッドと同じ目線にできると、お世話もラク!

ベビーベッドでひとりでねんね派

添い乳や添い寝はしにくいですが、快適さは右に出るものナシ! ベビーの自立をうながすという意味で、ベビーベッドを使うママも多数です。カギは低月齢の大変さを乗り越えることと、ベッドの高さを調節できるかどうか。

From Dr.

わずかな時間でも、ベビーのそばを離れるときは必ずベビーベッドの柵を上げるクセをつけましょう。また、ベッド内にぬいぐるみなどを置いている場合は、ダニ・カビ対策のほか窒息防止のため、眠るときはどかしたほうがよいです。

ベビーベッドのここがメリット

・部屋のインテリアになってかわいい。【女の子(11カ月)のママ】 

・ベッドメリーで寝てくれる。ラク! 【Rちゃん(3カ月)のママ】
 

・早くから寝る場所と教えられて、生活リズムづくりに便利。【男の子(1才9カ月)のママ】
 

・ベビーをつぶしてしまう心配ナシ!! 【女の子(3カ月)のママ】
 

・ベビーもパパ、ママも皆が気兼ねせず眠れる。【Sくん(1才)のママ】

ベビーベッドのここがデメリット

・部屋が狭くなる。【Sくん(6カ月)のママ】 

・ベビーが泣くたびに自分も起きなくてはいけない。【男の子(4カ月)のママ】
 

・ベビーの様子が確認しづらい。【女の子(9カ月)のママ】
 

・部屋の掃除(とくにベビーベッドの下)が面倒。【女の子(8カ月)のママ】
 

・柵にぶつかったり狭そう。【Hくん(11カ月)のママ】 

・生後6カ月ごろから急にベッドをいやがるようになってしまった。【Tくん(8カ月)のママ】

わが家の寝かしつけTOP3

1位 抱っこでゆらゆら
2位 添い乳
3位 添い寝・ベッドメリー 

寝かしつけが大変だったのはいつごろ?

抱っこなどの基本テクのほかに、ベビーベッド派にはベッドメリーという救世主が登場!
メリーの音楽で心地よく眠るベビーを見るのはママたちにとって理想の瞬間!?

寝かしつけが大変だったのはいつごろ?・グラフ

「抱っこで寝ても、ベッドに置いた瞬間に泣いていた!」と振り返るママが多いように、ベッドへ移動させるときが難関。新生児期はベッドと抱っこのくり返しがかなりツライです……。

逆に「ラクになった」と感じたのはいつごろ?

逆に「ラクになった」と感じたのはいつごろ?・グラフ

昼夜のリズムのほか、授乳のリズムがつくと、まとめて眠るように。また、1才ごろにはベビー自身もベッドを眠る場所と認識するので夜、自分からベビーベッドに入りたがることも!

寝入りさえクリアすれば、あとは安心

わが家の場合

添い乳で寝たあと、ベッドへ移動させるときはヒヤヒヤ。でも、ベビーベッドの下が収納スペースになり助かるし、大人がベビーをつぶすような心配もナシ。
【Rちゃん(6カ月)とママ】

ベビーも自由に寝るのがいちばん

わが家の場合

好きな姿勢のほうがしっかり眠れるので、ベビーも自分の専用スペースが必要だと思います。夜中に対応する大変さは、ほかのスタイルと同じくらいかな。
【Aちゃん(8カ月)とママ】

パパ&ママのペースを保てるのがいい!

わが家の場合

夫婦の就寝時間が遅いので、ベビーベッドなら子どもを起こすことがなく安心です。夜泣きのとき、毎回ベッドから起き上がるのは、ちょっとつらいけど。
【Rちゃん(6カ月)とママ】

あとから親が寝ても振動で起きない!

わが家の場合

親があとから寝るときも、ベッドの振動で起こすことがありません。でも、ダブルベッド&ベビーベッドで寝室はいっぱいいっぱい。掃除がやや面倒かな。
【女の子(7カ月)とママ】

おっぱいをやめてから朝までグッスリ

わが家の場合

おっぱいをやめてから2日間は大泣き。今は寝室に行き、「おやすみ」と声をかけると15分で熟睡! ベビーベッドの高さを低くしているので、夜中も様子が見られます。
【Iちゃん(7カ月)とママ】

寝かしつけは、かなりラクだけど…

わが家の場合

ベビーベッドに入ると静かになり、メリーを見ながら寝てくれます。でも、ベビーガードのせいで夫婦のベッドから、ベビーの様子が確認できないのが悩み。
【女の子(5カ月)とママ】

イラスト/アサミナオ

■監修
村野明子先生・写真

 村野小児科アレルギー科 村野明子先生
『Baby-mo』の監修や、TBS系「はなまるマーケット」の育児相談でもおなじみ。3児のママであり、「お母さんの目線でわかりやすい医療」がモットー。親しみやすく気さくな人柄も魅力です。

関連記事はこちら

あなたにおすすめ

注目コラム