座って食べない&集中しない! 離乳食時の悩み、どう解決した?

コラム
公開日:2016/11/20
更新日:2019/09/20
座って食べない&集中しない! 離乳食時の悩み、どう解決した?

いすに座ったと思ったらすぐフにラフラしたり、テーブルに登ろうとしたり。離乳食をしっかり食べてほしいママと、ほかのものに興味があるベビーのバトル、経験したことのあるママは多いはず。みんなはどんな方法で解決したのでしょう。専門家のアドバイスとあわせて参考にしてください!

お悩み1:一口食べてはフラーッと旅に出る

足台のあるいすで落ち着くように
食べながら歩き回るので困っていましたが、いすを「ストッケ」「トリップトラップチェア」にしてからは食事中に座っていられるように。足台があるので、足がぶらぶらせず、落ち着いて食べています。(Rさん/Aちゃん・1才1カ月)

お悩み2:いすに座ってもすぐにイヤイヤ!

大人と同じテーブルにしたら座るように
ハイローチェアだと、ものの1分で怒り出すように。大人と同じローテーブルに、子どもいすを用意したら、最後まで気持ちよく食事できるようになりました。大人といっしょがよかったのかな?(Hさん/Sくん・11カ月)

お悩み3:いすに座りもしない!

座り心地のいいチェアを指定席に
離乳食開始2カ月は座るのをイヤがり、闘い。ハイチェアを購入したら座り心地がよかったのか、おとなしく座るようになりました。「ここに座ったら食べる」という習慣が身についたみたいです。(Oさん/Kくん・1才)

お悩み4:ごはんに集中しない!

テレビは大人もガマンしてつけません
食べながら歩き回ったり、いすに数分しか座らず、ごはんへの集中力ゼロ! 立ちあがったらごはんは片づけ、食事に集中できるようにテレビはつけないことにしたら、きちんと食べることがふえてきました。(Mさん/Sくん・1才2カ月)

お悩み5:ママのひざじゃないと食べない

今だけと割り切ってぐっとガマン
保育園に通い始めたからなのか、急に私のひざに座らないと食べなくなりました。仕事で疲れているときは、重いし、ホトホト疲れますが、実母に聞いたら私もそんなときがあったそう。今だけと割り切っています。(Cさん/Cちゃん・1才4カ月)

お悩み6:手が汚れるとイヤがって食べない!

やる気をなくさないように手をふく
前歯でかじり取るのが苦手なので、大きなものは手でちぎって食べていますが、手が汚れてくるとイヤに……。汚れてきたらすぐにふいてあげて、食べたい意欲が長続きするようにしています。(Mさん/Yくん・1才3カ月)

お悩み7:自分で手づかみ食べせず、口を開けたまま

ママが手づかみの見本を見せます
食材を手で少しさわるだけで、ママが口に入れてくれるのを待っているのが悩み。手づかみに興味を持つよう、食パンや野菜を持ちやすいスティック状にしたり、ママが手で持って目の前で食べて見せています。(Tさん/Rちゃん・10カ月)

専門家からのアドバイス「遊び食べも許せる範囲でさせてあげましょう」

赤ちゃんにとって「遊び食べ」も五感をフル活用した学習です。「今日は◯分」と時間を決めて、見守ってあげましょう。スプーンで食べる練習は、スプーンに密着するペースト状の料理を用意してあげると、こぼれないので楽しくできます。

食事中に、赤ちゃんが席を離れてしまうことに悩むママもいますね。でも、赤ちゃんがじっと座っているのは不可能です。ママは追いかけずに戻るのを待ち、座って食べることを根気よく学ばせてください。

育児に関する疑問はBaby-moで解決!

Baby-mo

アドバイス/上田玲子先生 帝京科学大学子ども学部教授。栄養学博士。乳幼児栄養の第一人者。「ママたちがとてもまじめに離乳食に取り組んでいることに、感心しています。ときにはおおらかに構えて、親子の食事を楽しんでくださいね!」
出典:Baby-moより
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム