キッザニアに初めて行っても効率よく楽しむコツ10

コラム
公開日:2016/11/10
キッザニアに初めて行っても効率よく楽しむコツ10

キッザニアに行きたいけどあれこれわからなくて不安、何回か行ってみたけどまわり方がよくわからない……というかたも多いはず。そこで、常連ママになかなか聞けないキッザニア事情をインタビュー。基本からお役立ち情報まであれこれ聞いてみました。

Q1 キッザニアは予約制ですか?

dma-_mg_8902 A 予約の人がほとんどのようです ときどき、当日券の人もいるのですが、当日券は人気が高いので予約のほうが確実です。Web予約はスマホでできるのでお手軽ですよ。(Nさん 44才 12才・11才女の子、7才男の子のママ)

Q2 入場前は何時から並ぶのがおすすめですか?

A 整理券配布時間には並んでおきたいですね キッザニアは2部制で、第1部は9:00~15:00、第2部は16:00~21:00です。わが家は息子の幼稚園が終わってから行くので、平日の第2部を狙います。第2部は、第1部が始まってから15分くらいで整理券が配布されるので9:00にはキッザニアに着き、大人が整理券をもらいます。※東京は10:15から整理券配布開始(Iさん 35才 9才女の子、4才・1才男の子のママ)

Q3 1日でどれくらい仕事ができるのでしょうか?

A ゆっくりまわるなら5~6カ所が目安 たくさんまわるときは、8~9個くらいのアクティビティができます。ゆっくりでも5~6個はできると思います。初めての人は、お客さん体験を合間にはさんでゆっくりペースでまわるのもおすすめです。(Oさん 35才 7才女の子のママ)

Q4 料金設定が知りたいです

dma-ks07554 A 時期や年齢、プランによって異なるのでホームページをチェック! 入場料金は平日、休日、ホリデーシーズンで異なります。また年齢によっても違うのでホームページでチェック。キッザニアクラブ会員になると、入場料金は変わりませんが、6人まで無料で入れる招待券が年に1回もらえます。入会登録料・年会費はそれぞれ約5,000円ですが、それでほぼ元がとれちゃいます。ほかにも3回の来場ごとに1,000円のクーポン券がもらえるので、たくさんキッザニアへ行くかたは会員になるのがおすすめ。(Oさん 37才 6才女の子のママ) キッザニア東京の営業時間・料金はこちら キッザニア甲子園の営業時間・料金はこちら

Q5 何才から楽しめますか?

A 3才以上なら何才でも! 3~15才が対象年齢ですが、3才でも十分に楽しめます。幼い子は考えて体験するパビリオンよりは、体を動かす消防士や食品系のパビリオンがおすすめ。緊張しやすい子は、兄弟や友達と行くとなじみやすいみたいです。体が小さいころから行くと、ユニフォームが少し大きめでかわいいのが萌えポイント(笑)。(Yさん 29才 7才・4才男の子のママ) [ページ区切り]

Q6 親は待ち時間に何をするとよいですか?

dma-ks07446 A 写真を撮ってもよし、次の予約確認をしてもよし! 子どもが体験している間に周囲のパビリオンの予約状況を確認したり、子どもが体験中の写真を撮ったりしています。キッザニア内の休憩スペースで休んでいるママも。(Tさん 41才 4才女の子のママ)

Q7 効率よくまわる方法は?

A 絶対に体験したいものを事前に決めておくこと 事前に必ず体験したいパビリオンを子どもと1つ決めておきます。当日はそのパビリオンをいちばん最初に予約。宅配センターなどのアルバイトはすぐにできるのであいた時間にうまく使います。食品系パビリオンは、作ったあとに食べる時間が必要になるのでゆっくりまわりたいときにはいいですよ。(Tさん 33才 4才男の子のママ)

Q8 子連れ2人の場合、心構えは?

dma-_mg_8635 A 同時刻に体験するならパビリオンの位置に注意 2人が見れるように近い場所の仕事を提案するとママも写真が撮りやすいです。親は基本的に下の子に同伴し、上の子はキッザニア内の携帯電話ショップで携帯電話を借りて、状況をママと電話でやりとりをすると安心。お友達と来ると、それぞれ体験したい仕事が違う場合もあるので、思い切って別のパビリオンにするのも楽しめると思いますよ。(Yさん 38才 10才女の子、8才・5才男の子ママ)

Q9 ずばり、キッザニアの魅力とは?

A 子どもの成長を実感できる! 親から見るととにかく、ユニフォーム姿がかわいいです。常連だと、アクティビティを体験している姿を見て、成長がわかるのもうれしいですね。9才の娘は最初人見知りがすごかったのですが、「アクティビティの予約状況をスーパーバイザーに確認してみて」と促したら自然と自分一人で確認できるようになっていました。(Iさん 35才 9才女の子、4才・1才男の子のママ)

Q10 仕事体験を通して、子どもがどう変化しましたか?

dma-_mg_8825 A 行くたびに子どもの違った一面を発見できますよ キッザニアでは仕事をするとお給料がもらえる仕組みになっているので、お金のありがたみがわかるようになって、無駄使いが減りました。今まで知らなかった仕事を実際に体験して、責任感が芽生えたり、人の役に立つことを実感しているようですね。消防士を体験すると大きな声で発言するようになったり、自分の意見を日常生活でも言えるようになり、行くたびに成長を感じます。(Tさん 41才 8才男の子のママ) 出典:Como(コモ) ※情報は掲載時のものです 51prxflitbl__sx387_bo1204203200_

あなたにおすすめ

注目コラム