保育園探しはいつから? 何をする? 基本と流れを区役所の方に教えていただきました

コラム
公開日:2016/11/07
保育園探しはいつから? 何をする? 基本と流れを区役所の方に教えていただきました

仕事復帰を目指すなら、「保育園探し」は妊娠中からの重要事項! でも、いったい何をどう準備したらいいの? その疑問と不安を解消するべく、保育園探しの基本を区役所で聞きました。

保育園入園までの基本の流れが知りたい!

保育園の申込み時期や方法、条件、選考基準など、保育園探しから入園までの基本の流れを知りたいなら、自分が住む地域の区役所や市役所へ行くのが◎。窓口名は子ども支援課や保育課などさまざま。文京区の場合、保育園探しの相談は幼児保育課へ。
区役所や市役所で教えてもらえるのは希望の保育園に入るためのアドバイスやテクニックではなく、あくまでも保育園探しの流れや現状。でも、情報を知っておけば、あせらずすむはず。保育園案内には「保育園の利用時間」「申込み書類の書き方」などの情報が満載です。

「保育園探し」ここが知りたい! Q&A

Q.ズバリ、保育園探しはいつからスタートすべき!? たとえば、12~3月が出産予定の場合はどうなの?

A.産後よりも自由が利く妊娠中に動くのがベター
産後に子連れで動くのはなかなかに大変なので、妊娠中に区役所に行ったり、保育園の見学に行くのがいいでしょう。ちなみに保育園は4月に大きな募集が。子どもが12~3月に産まれるママも仕事復帰の時期によってはこの時期を視野に入れつつ、復帰の計画を立てて。

Q.保育園探しって、具体的に何をすればいいの?

A.広報誌などで申し込み要項や申し込み受付期間をチェック
勤めている会社の育休事情なども千差万別ですし、早く始めたから入園できるとは限らないので、「コレをすべき!」といえることはありません。ただし、4月の入園を希望する場合、文京区役所では前年の11~12月ごろに募集が。広報誌などに掲載されるので、チェックしてみて。
※募集の受付期間は自治体で違うので確認を。

Q.区役所では何を教えてもらえるの? 持参するものはある?

A.申込みや選考方法などを説明します。不明点は遠慮なく質問してください
相談レベルなら特に持ち物は不要ですが、可能なら出産&仕事復帰スケジュールのメモなどを持参するといいでしょう。「仕事復帰したいけれど、時期は決めていない」など、漠然としているよりも、明確なプランを提示されるほうが話はしやすいもの。産後ならば、母子手帳の持参も。

Q.ママが正社員でなく、契約社員やパートでも申し込みはできるの?

A.申し込みはできます! 就業形態に有利不利はなし
文京区の場合、就業形態によって有利不利はなし。ただし、就業時間が短い場合は、フルタイムで働いている方より、利用調整の指数の点数が低くなるケースがあります。とはいっても、夫の勤務状況や家庭環境なども関係するので、まずは区役所で聞いてみて。

【そもそも指数って何?】
一つの保育園で年齢別の定員を超えて申し込みがあった場合、各家庭での“お子さんの保育の必要性”を実施指数(基準指数+調整指数)で指数化。これらを比較し、保育を必要とする程度の高い順から入園が決定。

Q.保育園の見学は随時できる? どんな手順を踏めばいい?

A.申込み前にぜひ見学に行って。希望の園に直接お問い合わせを
区役所では認可保育園一覧表をお渡しするので、そのリストから興味のある保育園にご自分で見学希望のお電話をしてください。ちなみに実際に見学に行った際、チェックするポイントはさまざまですが、現実的に通えるかどうか、距離や交通の便はしっかり吟味するといいでしょう。

【見学の手順】
1.見学したい園に電話をかける
「〇月から入園を希望している◎◎と申します。見学に伺いたいのですが…」と伝えれば、園のほうから日時を提示される。

2.実際に見学に行く
指定された日時に行き、気になる点は質問を。1日のスケジュールや食事のことなど何でもOK。事前にメモにまとめていくと◎。

3.見学終了後は印象をメモ
見学が終わったら、お礼を言って園を出ること。見学を通じて感じたことは忘れないように記録しておけば、後々役立つこともあり。

妊娠・出産のことはPre-moで!
20161015ks00Amazon_100

お話/東京都文京区役所 幼児保育課 東京都文京区は人口213,083人(平成28年9/1現在)。大学などの教育機関や医療機関が数多くあり、地下鉄網も整備されている利便性の高い街。ちなみに文京区役所の幼児保育課は、子育てサポートに力を入れています。
出典:Pre-mo ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム