妊娠6・7・8・9・10カ月&産後1カ月のおなかの大きさは? 上から横から見てみました!

 専門家監修
公開日:2016/11/03
更新日:2019/06/02
妊娠6・7・8・9・10カ月&産後1カ月のおなかの大きさは? 上から横から見てみました!
監修
天神尚子先生
三鷹レディースクリニック 院長

妊娠6~10カ月の妊婦さんと、産後1カ月のママにご協力いただき、おなか上から&横から見てみました! その時期の体調の変化や、赤ちゃんの様子も参考にしてみてくださいね。

【妊娠6カ月(20~23週)】
おなかがふくらみ出し、胎動を感じられる時期

つわりによる心身へのダメージも減り、安定した日々。おなかはぐんと出てくる時期です。胎動を感じ、ママになるのを実感する瞬間が増えるでしょう。

妊娠6カ月のおなかの大きさ

妊娠6カ月のおなか横から写真 mak2016110302

〈妊婦さんDATA〉
Eさん・35才 
子ども:1人目
身長:159cm
妊娠前の体重:48㎏

妊娠6カ月のころの赤ちゃんの様子

身長/約30cm、体重/約600g。顔立ちがはっきりしてきて、髪の毛やまゆ毛、まつげ、手足のつめが生えてきます。耳も聞こえ始め、ママの心音を聞いています。胎教を始めてもいいころです。

【妊娠7カ月(24~27週)】
おなかが前にせり出して、腰痛を引き起こす場合も

体調は比較的安定しているので、この時期に出産前の用事をすませておくと◎。おなかは前に思い切りせり出す時期なので、腰に負担がかかるケースも。

妊娠7カ月のおなかの大きさ

mak2016110303

mak2016110304

〈妊婦さんDATA〉
Yさん・27才
子ども:2人目
身長:172cm
妊娠前の体重:56㎏

妊娠7カ月のころの赤ちゃんの様子

身長/約35cm・体重/約1000g。鼻の穴やまぶたができ始め、人間らしい顔つきになってきます。また、この時期には脳の表面のシワが増えてきて、めざましく発達しています。

関連記事⇒⇒⇒腰痛・むくみ・肌変化…妊娠中のマイナートラブル対策は? みんなのおすすめセルフケアグッズを大公開

【妊娠8カ月(28~31週)】
おなかが張りやすく、妊娠線が出てくる人も

さらにおなかが大きくなり、子宮や胃や心臓を押し上げ、胃がつかえるような不快症状が出てくる人も。足がつる、むくみなどのトラブルも出やすい時期。

妊娠8カ月のおなかの大きさ

mak2016110305

mak2016110306

〈妊婦さんDATA〉
Mさん・27才
子ども:1人目
身長:162cm
妊娠前の体重:46㎏

妊娠8カ月のころの赤ちゃんの様子

身長/約40cm・体重/約1500g。聴覚がほぼ完成し、外の音に反応するようになるので、積極的に話しかけるのもいいでしょう。骨格や筋肉も発達し、皮下脂肪がつくので、体に丸みが出てきます。 

関連記事⇒⇒⇒妊娠線の予防、コツはたった2つ! メカニズムを知れば怖くない

出典 :Pre-mo(プレモ) 2016年11月号※情報は掲載時のものです

監修
天神尚子先生
三鷹レディースクリニック 院長
日本医科大学付属病院、同大学産婦人科を経て、2004年に現クリニックを開院。年齢によって異なる女性のライフステージを考慮した治療を行っています。2人の子育てをした経験からくるアドバイスは頼りになると評判です。

あなたにおすすめ

注目コラム