先輩ママ発! 12月・1月生まれ赤ちゃんの「肌着・ウエア」こんなふうに着せてました!

コラム
公開日:2016/11/01
先輩ママ発! 12月・1月生まれ赤ちゃんの「肌着・ウエア」こんなふうに着せてました!

出産準備で何を何枚用意するか悩む、赤ちゃんの肌着やウエア。同じ冬生まれでも、生まれ月や環境によって着せ方や必要なものは違います。12月と1月に出産した先輩ママに産前に準備したものと、産後の着せ方を聞きました!

【12月28日・東京生まれ】いちばん使う短肌着+コンビ肌着セットは何枚あってもOK!

あたたかくなりお出かけできるのはまだ先。着替えやおむつ替えが多く、部屋では暖房環境を整えていたので、短肌着にコンビ肌着を重ねれば十分でした。(Mさん&Kくん)

産前に購入したもの

●短肌着……6枚
多いかな?と思ったけど、着替えが多く正解!
●コンビ肌着……6枚
短肌着とのセットのものをアカチャンホンポで購入。
●2ウェイオール……4枚
着せてみたらかわいくて産後に2枚買い足し。
●靴下……3足
お出かけの機会も少なく、正直使いませんでした。
●帽子……1個
2ウェイオールとセットのもの。ほぼ使わず。
●おくるみ……1枚
薄手だったので、厚手のものを1枚買い足し。
●ミトン……1個
顔をひっかくようなときに一時的に使用。

生後0~1カ月(12~1月)

おむつが替えやすいこと!がメイン
mak2016110102

mak2016110101

家では短肌着+コンビ肌着が基本。うんちもれや吐きもどしが多く、思ったより着替えるので、プチプラでも枚数があるほうが安心でした。お昼寝にはおくるみが便利!

生後1~2カ月(1~2月)

ボア素材のアウターで健診に
mak2016110103

mak2016110104

1カ月健診では、短肌着+コンビ肌着に買い足したユニクロのアウターで外出。手や足に折り返しがついていてすっぽり包んでくれるのがよかったです。

生後2~3カ月(2~3月)

このころからお出かけにはロンパースを
mak2016110106

mak2016110105

お友だちの家などちょっとしたお出かけが増えてきて、ロンパースを着せるように。前開きタイプは首がすわる前から使うことができるのでおすすめ。よだれが多くなり、スタイをつけ始めました。

【1月23日・東京生まれ】おうちでも外でも温度調節にベストが大活躍!

とにかく寒いので、ちょっとしたお買い物などのお出かけにも寒さ対策が必須! 外出時にはアウターの中に着せてももたつかないベストが便利でした。(Mさん&Kくん)

産前に購入したもの

●短肌着……5枚
着替えが多く、産後にさらに5枚買い足し。
●長肌着……3枚
小さく生まれたので短肌着だけで十分でした。
●コンビ肌着……5枚
足を動かすようになって活躍。3枚買い足し。
●ロンパース……3枚
生まれてすぐは使わないので産後購入でも◎。
●2ウェイオール……6枚
肌着・コンビ肌着の上から毎日使用。
●ボディスーツ……5枚
着れるようになったのは夏になってから。
●靴下……3足
お出かけに使用。小さいのですぐ脱げました。

生後0~1カ月(1~2月)

少し肌寒いときはベストで調節
mak2016110108

mak2016110107

室内は暖房であたたかいので短肌着+コンビ肌着+2ウエイオールが基本。寒い日は、お昼寝のときなど薄手のベストをはおって防寒対策。ベストはオールシーズン使えて便利でした。

生後1~2カ月(2~3月)

お散歩のときにはボアのカバーオールを重ね着
mak2016110109

mak2016110110

1年で一番寒い時期! お出かけのときには基本のスタイルに、カバーオールを重ね着。この時期も温度調節にベストが大活躍。

生後2~3カ月(3~4月)

上下セパレートのウエアでおしゃれを楽しむ!
mak2016110112

mak2016110111

少しあたたかくなってきたので半袖の肌着を買い足し。足のバタバタも大きくなってきたので、お出かけのときにはズボンをはかせるように。

妊娠出産のことはPre-moで!
20161015ks00Amazon_100

出典:Pre-mo ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム