おしゃれなママの抱っこひもスタイルを見たい! おでかけ「エルゴ」コーデ

コラム 公開日:2016/10/16
おしゃれなママの抱っこひもスタイルを見たい! おでかけ「エルゴ」コーデ

抱っこひもコーデの常連といえば、ママたちにはなくてはならない存在の「デニム」。動きやすいのはもちろん、トップスを選ばない万能アイテムだから、抱っこひもとの相性もバッチリです。シンプルになりすぎない抱っこひもスタイル、おしゃれなママたちはどうコーディネートしているのでしょう。

ハイウエストでスタイルアップ効果!

b20161016nagasawa02

抱っこが多いこの時期、「動きやすい」「デザインがかわいい」「細く見える」をポイントに服選びをしています。小柄なのでスタイルよく見えるよう、コンバースのハイカットシューズにインソールをin。3人きょうだいのうち、上の2人も「エルゴ」を使っていますが、3人目で新作のアダプトを購入。ぽっちゃりめな娘でも、バツグンの安定感です。

b20161016nagasawa03

ネックレスは、小ぶりでもおしゃれのアクセントになるようなデザインをセレクト。

b20161016nagasawa04

ハイウエストのデニム&ほどよく肌見せして、バックスタイルでおしゃれをアピール!(Yさん/Sちゃん・6カ月)

デニムにトップスをインしてスッキリ見せ

b20161016nagasawa05

抱っこひもをしているとゴツく見えがちなので、スッキリ見せるためにパンツスタイルが多めです。ボトムはストレートかスキニーが多め。重たく見えないよう、明るめのカラーをチョイスしています。トップスはシワにならないようインして、顔まわりもまとめ髪でスッキリさせています。エルゴのパフォーマンス ヴェントスは、通気性のいいメッシュ素材で、いつでも快適に抱っこできます。

b20161016nagasawa06

抱っこのときはアクセは小ぶりなものに。ベビーが引っ張るのでネックレスはつけません。

b20161016nagasawa07

トップス&ボトムがシンプルなので、足元にアクセントを。アニマル柄で秋らしさをプラス。(Yさん/Eちゃん・1才4カ月)

最軽量エルゴでお出かけ美人

b20161016nagasawa08

主役は今季注目のレースロングカーデ。ボトムははきやすさ重視のストレートデニムを選びました。月齢が進んできたので抱っこひもはなるべく軽いものにしたくて、トラベル パッカブル オリーブを購入。エルゴの中で一番軽く、肩のストラップが薄くておしゃれ。アウターをはおっても肩がごつくならないのがお気に入りです。

b20161016nagasawa09

エルゴの上からアウターをはおると、「抱っこ」しているように見えなくておしゃれ。

b20161016nagasawa10

GUで見つけたファーサンダルは、はくだけで一気に秋冬感がアップ!(Mさん/Eくん・1才6カ月)

★エルゴベビーの抱っこ紐の選び方とおすすめ商品はこちら
エルゴベビーの抱っこ紐はいつから?おすすめ商品3選&正しいやり方・注意点

育児に関する疑問はBaby-moで解決!

61h141y4kll-_sx389_bo1204203200_

出典:Baby-mo(ベビモ)より
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム