夫が育児に協力してくれない!?ぴろよ一人で奮闘→爆発!【新米ママぴろよの部屋vol.23】

夫が育児に協力してくれない!?ぴろよ一人で奮闘→爆発!【新米ママぴろよの部屋vol.23】

連載 新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

こんにちはー、あらいぴろよです。
今日は前回の続き!
夫が育児に参加しなさすぎじゃねぇの?と気付き憤怒したところから始まります。
赤ちゃんって昼夜関係なく泣くでしょー?
でも夫は仕事に行かなきゃいけない。
手伝ってなんて言ったら、夫が倒れちゃうよぉ…って思って一人で育児頑張ってたんですけど

…出産という一世一代の戦いを経た満身創痍の状態に
重なる疲労の積み重ねで、
気付いたら私はツン成分100%のナウシカのクシャナ殿下みたいになっちゃったんですよぉ。


産後うつもあったので、正直ずっとツンツンしてたと思います。

とはいえね。
やっぱり私たちは夫婦ですから!
話し合いをしましょうってことで恐る恐る……… 嘘です、実際は超上から目線で
『もっと育児を手伝って欲しい』
と申し付けました。


夫「分かった!じゃあ平日1日は必ず早く帰ってきて、お風呂と寝かしつけするよ!」

たった平日1日かよ…
いや!
たった1日でも!変わってくれたら…ていうか解放されたい!

ごめんね、ほんとに、私が不甲斐ないばっかりに迷惑かけるねぇ…
でも……本当にありがとう… 二人で力を合わせて頑張ろうね!
と約束するも、全然早く帰ってこれなくて

結局その週・平日一日もお風呂・寝かしつけを交替することは叶わなかった…。
話が違うじゃねえか…!
この間感じた私の憤りや感謝や至らなさに辛くなった気持ち返して!

まあ…
今日は土日、私の代わりにお風呂に入れてください。 少し寝たいんです。お願いしま……

………え?
入れ方分からない…?
え?
この間教えましたよね…?

冗談と思ったんですけど、夫は風呂の入れ方を忘れていた。

あっぶねー、っっぶねー!
ついうっかり転職のバナー化しちゃうとこだった。

えええええ~…また1から教えるの~~…?
せっかく休めると思ったのなぁ、ちくしょう…
わーったよ!教えてやるから、ちゃんと覚えろよ?

そして次の週。

今週こそは1日だけだとしても、早く帰ってきてくれるはず!

うおわああああああああ!!!!!!!!!!!!
出来ねえなら出来ねえで、期待させんじゃねぇよ!!! ばっきゃろー!!!!!!
って思いましたが、(やっぱり仕事そんなに忙しいんだ…)とも思いました…。

仕方ないよね…となんとか自分を納得させつつ、休日の今日。またお風呂当番をお願いしました。

そしたら夫は、『ごめん、今日も教えてくれる…?』

……私が住んでるのって足立区なんだけど、
「あれ? もしかしてここは風の谷かな? キレまくったオームが大群で押し寄せた風の谷かな?」
って勘違いするくらいキレちゃった。

ていうかさ、おかしくない?
覚えてられないなら、なんでメモ取らないの?
あんた仕事でも同じことすんの?
なんで育児となると手を抜くんすか?

と思いの丈を叫んだものの、夫はやはりお風呂の入れ方が分からない。

『もう私が風呂に入れるからその様子を見て覚えろ!』
って宮大工とか職人みたいな感じで、Mやすを風呂に入れる様を見せ付けてやりましたよ。

そして………次の週も夫はやはり帰れず。
私はそろそろ殺意の波動を身にまとっても誰にも怒られないだろうなぁと、思いましたよ。
で、土日。ようやく夫に息子をお風呂に入れてもらうも……驚くほど手際が悪い。
イヤイヤ、そんな風にしたら
体が冷えて
風邪、ひいちゃう!でしょうがあぁぁぁあぁあぁあ!!((怒))

私の中のクシャナ殿下が暴れだすーーー…!

結局息子は泣いてしまって
そしたら夫が「お母さんじゃないとダメか~」とか抜かした。

当時、泣くとおっぱいもなぜか反応してしまって、上半身がビショビショになって困るんですけど
その日はもうなにも構わず布団の中でおいおい泣いた。

どうしたら夫に、父親としての意識がもっと芽生えるの…?

ふと気付いた。
我が家はMやすが生まれてから寝室が別になったということに。
それはなぜかと言えば、まだMやすが新生児の頃… 昼夜問わず生活していて
それに夫を付き合わせたら悪いなぁと思い、あくまで私の善意で寝室を別にしていたから。

で、今はもう6カ月。
夜も結構寝るようになって落ち着いてきた。


なのになんで。
今でも寝室別にしてるんだろう。

ようやく気付いたの! 私!!!!!!!!!!!
私の善意が日常化していて、その善意ありきでの育児が夫の中での通常になっていたことに気付いたのです。
私はもう来世から頑張りを50%くらい前借して頑張ってるのに!!!
これを普通と思っていやがるな…!!!!!!

すぐさま夫の元へ走り、私たちの育児に対する意識にはこんだけ差が出てるぞー!って訴えました。

冷静に話してるつもりだったけど、だんだん脳のブルブルが止められなくなって…
ヒートアップしちゃった…

私だって息子と初めてご対面した時はねえ!!
あなたと同じ初対面で、まったく信用されてなかったよ!!
それをね、頑張って頑張ってお世話して、信頼関係的なものを育んだわけ!!!

息子に愛される・息子を愛す努力もしないくせに
私がおっぱい出るってだけで、私の母性に育児を全部押し付けないでよ!!!!!!!!!!

ってシャウトして寝室に戻り、ジャンピング布団INしてその日はふて寝したっけなぁ。
やっぱり凶と出ちゃったかな…?
to be continuedです…

次回は「解決編!あらい家の産後クライシス!?」
をお送りします!

それでは!ちゃお!


この連載について

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

産後、とても頼りになる母にひとつだけ不満が!【新米ママぴろよの部屋vol.26】

仲良しだった義母との間に産後確執が!?【新米ママぴろよの部屋vol.25】

あらい家の産後クライシス解決!【新米ママぴろよの部屋vol24.】

PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)↓↓↓などがある。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
抽選で二名様に当たる!エルゴベビー「ベビーキャリア ADAPT(アダプト)」プレゼント 9月30日まで 詳細はこちら
注目コラム