4泊5日のお産入院で必要なもの

コラム
公開日:2014/03/01
4泊5日のお産入院で必要なもの

赤ちゃんのお世話の指導があったり、家族やお友だちがお見舞いに来てくれたり……。4泊5日を過ごすためのお産入院グッズそんなときに必要なものは? さっそく確認してみましょう。

入院グッズ

準備を始める前にまずは産院にあるものを確認しよう!

お産が終わると、いよいよ赤ちゃんとの生活がスタートします。まずは入院生活を快適に過ごすために、赤ちゃんのお世話に必要なものや、産後の体のケアにあると便利なものを確認してみましょう。産院によって、設備や用意されているものは大きく変わります。事前にしっかり確認しておきましょう。

これは必要! 超基本グッズ Check List!!

産後のリフォーム下着 「骨盤ベルトを産後すぐ、分娩台の上で着用した」という人もいたぐらい、リフォーム下着は欠かせないもの。産後は骨格がゆるくなっているから、美ボディづくりのビッグチャンスと考えて!

授乳ブラ 授乳ブラ 普通のブラでは授乳しにくいので、授乳ブラを用意しておきたいもの。慣れない授乳で汗をかいたり汚したりに備え、2~3枚用意しておくと安心です。

母乳パッド 母乳パッド 「最初は母乳の量が少なかったので大丈夫だと思っていたのですが、気づいたらパジャマがぬれていました」【Hちゃん(5カ月)のママ】

産褥ショーツ 産褥ショーツ 産後の悪露対策として用意しておきたい産褥ショーツ。徐々に量は減っていくものの、産後2~3日はかなり汚れると思ってたほうがいいみたい。

産褥パッド 産後1週間ぐらいまでは、産褥ナプキンを使ったという先輩ママ多数。動くのがつらい時期に買い足しに出なくていいように多めに用意しておいて。

エコバッグ&小バッグ エコバッグ&小バッグ エコバッグは着替えやいただきものを運ぶときに大活躍。小バッグは「授乳室や売店へ行くときに便利」【Hちゃん(5カ月)のママ】

爪切り 爪切り 赤ちゃんの爪は、ママが思っているより伸びるスピードが速い!! お世話をする際にママの爪も長いと気になるので、大人用の爪切りもあると便利。

リラックスグッズ 入院生活を快適にすごすためには、リラックスすることが大事。お気に入りの音楽や好きな香りを用意して。

デジカメ&ビデオ デジカメ&ビデオ 変わっていく赤ちゃんの表情は、毎日しっかり記録しておきたいもの。「カメラだけでいいと思ったけど、ビデオがあって正解」という意見多数。 円座クッション 切開後の痛みをやわらげるので、あると便利。産後しばらくは傷の痛みがあるため、専用の円座クッションを利用して座ると痛みもなく、赤ちゃんのお世話も安心してできます。産院によっては準備されているところも。 スリッパ 病院内を移動するときに使用するスリッパ。痛みをがまんしながら歩く場合も多いので、はきやすく歩きやすいものを用意して。産院が準備してくれるアメニティセットに入っていることもあるので、事前に確認しておくと安心です。

産院が用意してくれるもの

産院によっては、さまざまなアイテムを用意してくれている施設もあります。自分で用意するものと産院が用意シてくれるものが重複しないように、事前に確認しておくようにしましょう。 専門性の高い最新医療と、助産師スタッフによる充実した妊娠・産後ケアを提供している「東京マザーズクリニック」。全室個室で、「手ぶら出産」が可能な、充実したお産グッズが常備されています。どのようなものが準備されているのかみてみましょう。 産院が用意してくれるもの ママと赤ちゃんに必要な、これらの入院グッズが入ったバッグが各部屋に用意されています。 左から ● ハクゾウ さわやかワイド  ● おしりナップ  ● 母乳パッド  ● 潤綿 ● マタニティガウン(ピンク)  ● マタニティショーツ  ● 産後用ショーツ ● ガーゼ類  ● ランシノー  ● 検温くん ● へその緒入れ(さらしの上にのっている)  ● さらし ● 産後パッド 授乳クッション 肌ざわりのいいスリッパと、赤ちゃんのお世話に欠かせない授乳クッション。このほかにも、円座クッションがセットになったイスも用意されています。

ティーセット ハーブティーやブレンドティーのティーバッグも常備しているから、お見舞いに来てくれた人への対応も安心。陶器の急須とお茶碗もセットになっています。

アメニティ [アメニティ] ● コップ  ● タオル ● 歯ブラシ  ● ボディソープ ● スポンジ  ● 髪ゴム ● シャンプー  ● リンス ● エッセンス

「もともと無痛分娩を希望していたのと、ここで出産した友人のすすめもあってこのクリニックを選びました。出産ギリギリまで夫と過ごせましたし、心配していた痛みもなく、設備も快適で大正解! 自分で準備したのはパジャマとソックス、化粧品ぐらいでした」 【Yくん(生後3日目)のママ】 Yくん(生後3日目)

[ページ区切り]

お見舞い対応グッズも用意して

入院中には、親戚や友だちがお見舞いに来てくれるシーンも。身だしなみを整えるグッズや、簡単な飲み物や食べ物を用意しておくといいでしょう。 紙コップ 紙コップ お見舞いに来てくれた人たちに飲み物の準備を。「ジュースやお茶を出せて便利」【Kちゃん(2カ月)のママ】

カンタンなメイク道具 カンタンなメイク道具 「BBクリーム、パウダー、まゆライナー、グロスなどを用意。しっかりメイクはおかしいので、すっぴん風に」【Tくん(7カ月)のママ】

シュシュ シュシュ メイクが面倒なときでも、かわいいシュシュやカチューシャなどで髪をさっとまとめるだけでも違う印象に。これなら写真を撮っても安心!

カーディガン カーディガン 温度調節という意味はもちろん、入院中はパジャマ姿なので急な来客や記念写真のときに重宝します。一枚はおるだけで印象がだいぶ違うはず。

紙パック飲料 紙パック飲料 「パックのジュースやお茶などの飲み物を、そのままさっと出せるので、用意しておくと便利です」【Yちゃん(4カ月)のママ】

快適な入院生活は、スムーズな産後のための第一歩。基本の必要なものをおさえつつ、自分が心地よく過ごせるアイテムをプラスして「持ってくればよかった~!」と後悔しないようにしたいものですね。

監修/東京マザーズクリニック 出典:Pre-mo(プレモ) ※情報は掲載時のものです
こちらもチェック!

お産入院お役立ちグッズ 基本のき 「これが役立った!」お産入院マストアイテム ランキング お産入院の退院のときに必要なグッズ 先輩ママの口コミでわかった お産入院の便利グッズ

あなたにおすすめ

注目コラム