離乳食の「遊び食べ&ぐちゃポイ」はこう解決!先輩ママのリアル対処法7

コラム
公開日:2016/09/28
更新日:2016/11/02
離乳食の「遊び食べ&ぐちゃポイ」はこう解決!先輩ママのリアル対処法7

形状や分量、味つけの加減など、離乳食を作るだけでもひと苦労、というママは多いはず。そのうえ、ベビーが食べてくれなかったり、食べ物をつかんで遊び始めたりしたときには、ママのガックリ度も倍増です……。一時期的なものとはいえ、なんとかしたい「遊び食べ」「ぐちゃポイ」。この高い壁を先輩ママはどうクリアした?

お悩みその1 手づかみでぐちゃぐちゃにして最後はポイッ!

対処法1……手が汚れにくい形状を工夫

b20160925nagasawa02

手づかみをしたがるので、メニューによってはぐちゃぐちゃに。手づかみでも汚れにくい一口おにぎりやお好み焼き、パンケーキを作ってあげるようにしたら私もラクになりました!(Kさん/Sちゃん・1才)

対処法2……さわってみたい気持ちを満たしてあげる

b20160925nagasawa03

遊び食べして皿をひっくり返すことも。ミニトマトなど手でつかみやすい食品を用意し、思い切りやらせてあげると満足そう。そのすきを見て、ママが別皿の料理を食べさせています。(Yさん/Rちゃん・1才1カ月)

お悩みその2 汁物に手を突っ込む

対処法……「カップはゴクゴクだよ」と教える

b20160925nagasawa04

汁物に手を突っ込み、食事中に遊び始めます。「ゴクゴクするんだよ」と声をかけると、手を入れるのをやめるので、「じょうず、すごいね!」とほめて、ゴクゴク飲みを定着させています。(Hさん/Hくん・11カ月)

お悩みその3 ベタベタの手で服や髪をさわる

対処法……手をふくときは楽しい雰囲気で

b20160925nagasawa05

口に食べ物が入っているのに指をくわえ、その手であちこちタッチ。ふつうに手をふくとイヤがるので、「パク、パク」と言いながらティッシュで鳥がエサをついばむようにふくと、笑顔でふかせてくれます。(Aさん/Aちゃん・11カ月)

お悩み4 スプーンを持ちたがるのに、うまく食べられず逆ギレ

対処法1……刺しやすいメニューでフォーク食べ

b20160925nagasawa06

フォークを逆に持つのでうまく刺せず、怒り出します。大人が手を添えて刺すところだけやってあげると、自分で口に運べて大喜び! ゆでにんじんなどの刺しやすいメニューを取り入れています。(Mさん/Sくん・1才2カ月)

対処法2……ダブルスプーンで遊び&食事を両立

b20160925nagasawa02-1

自分で持っては床に落とし、おかゆをすくったスプーンを後ろに放ることも! 食事がちっとも進まないので、自分で持たせるようのスプーンと、私が食べさせる用のスプーンを用意しています。(Yさん/Nちゃん・10カ月)

お悩みその5 食べ物で遊んで食べない!

対処法……遊んでもいいお皿を別に用意

b20160925nagasawa08

皿や料理を落とし、拾ってもらえないと怒ります。そこで、散らかしても被害が少ないパンや野菜がのった、メニュー外の皿を用意。それに気を取られているすきに、ママがスプーンでササッと口へ入れます。(Eさん/Nくん・10カ月)

育児に関する疑問はBaby-moで解決!

61h141y4kll-_sx389_bo1204203200_

出典:Baby-mo(ベビモ)より
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム