生後1ヶ月健診と人見知り過ぎてお出かけがツラい!【新米ママぴろよの部屋vol.22】

生後1ヶ月健診と人見知り過ぎてお出かけがツラい!【新米ママぴろよの部屋vol.22】

連載 新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

こんにちはー あらいぴろよです。
今日は「赤ちゃん、外の世界へwith人見知りの母」
人見知りをこじらせて、あらい家の問題に気付いたお話をお送りします!
産後、私は人見知りの名を欲しいままにひっそりと家で一人…
寝る間もなく育児に明け暮れ、どうにか一ヶ月検診の日にたどり着きました!

他のお家はどうかは不明ですが、一ヶ月検診は産んだ病院に連れてきてと言われたので「御意!」と従ったのですが
この産んだ病院ってのが曲者でさ。妊婦検診中から実習生がわらわらといたんですよ。
いや~本当は嫌だった。 私の下半身がカンジダに攻め込まれてる細かなメモって本当に必要?と思ってましたよ。

でもね、「未来の医療のために」と渾身の検診してました。

で、息子の検診時も

息子も息子で、若くてキレイな女学生を前に少し凛々しいような…
え…? まだ目見えてないんじゃないの?
※新生児はぼんやりとしか見えない

あー分かった~!キレイな女学生見るために、今開眼したんでしょー!

なんか府に落ちねえなぁ…と思いつつ
検診は滞りなく終わり、おむつカブレ用の塗り薬をもらい帰宅。
※おしりがかぶれてなくても万一に備えて、ここで貰っておくのをオススメします!タダだし!

Мやす~(息子)! これから、外の世界へ飛び出していこうね!

一ヶ月くらいかけて徐々に外に慣らしていき、いざ!近所のスーパーへ!

コバエトラップの威力が霞むほど、赤ちゃんというものの集客の良さを初めて知りました。

何度も言うけど、私はハイパー人見知り。
「ぼうやかわいいね」と言ってもらえても、リアルだと「ブヒイ」ぐらいしか返せない。

おばあちゃんズはそんなの気にせずジリジリ詰め寄る。
まあ目当ては赤子だもんね。
でもね保護者あっての赤子ですよ~! その時の気分っていったら

そこからさらに「ピエー!」となったのは、私の断りなしにおばあちゃんズが息子をツンツンすること。

散歩中のワンちゃんにだって、触る前には一言声かけるだろおおおお!!!!!?
息子だってもしかしたら乳幼児にはあるまじき乳歯が生えてて
スッポンみたいに噛み切るかもしれないだろおおおお!!!!!!!!!!!

言い訳して逃亡をはかるも、

あんなキレイで俊敏なクロスカウンター見たことないよ。
今からでも遅くない、是非ボクサーに!って心から思いました。

とはいえ、ストレス過多で死ぬ!と思い「生涯ネットスーパー宣言!!」を掲げ家から出ない決意をしました。
そうして日が過ぎ月が過ぎ… 息子は6ヶ月を迎えようとしていました。

流石に「どこか連れていかなきゃ、息子の成長のために!」という親として抗えない使命感にかられ、
どこに行くか?と考えたときに児童館が選択肢にあがるも
(風邪とか怖いし… 息子はまだ6ヶ月だからまだほかの子遊べないし…)
なんてね。行きたくない理由は100000個くらい上げようと思えばあげられるんですけど、何よりも

私のせいでどこにも行けない… 私の…せい…で… いや!そんなことはねえ!
と、ほぼ反射的に電車へ乗り込み上野公園に向かいました。

結局、6ヶ月の息子が遊べる場所なんて上野公園にはなかった。
あったかも知れないけど、ノーリサーチで家を出たので気づかなかった私のバカ野郎!
木枯らしに巻かれながら
なんか急に冷静になってきて、あれ?私の今の状況って…
オームが怒りで我を忘れて、ついつい森を飛び出してきちゃったあの状況に似てねえ?って。

私の場合は怒りというより焦りかな。。。
風に紛れて、ナウシカの声が聞こえた気がしたよ。
「森へお帰り」って。

………嫌だぁああ! 家には帰りたくないいっっ!のおおおおおお!!!!!!!
だって、だって…!!!!!!!!!

私が人見知りじゃなくて、児童館とかにちゃんと連れて行ける母親ならればよかったのに…
1000000歩譲って、どこにも連れていけなくても、きれいな家を保てる母親ならよかったな…
※義母に週2回お手伝いに来てもらっていたけれど、それ以外の日は何も出来ず散らかしてしまう
ああ、全部、全部私のせい。
……待て。 なんで全部私のせいなの? なんで夫は家事とか育児とか全然手伝わないの?
いやでも… 夫は朝も早よから深夜まで仕事。
……必死で仕事してくれてるのも、お手伝いを頼めない状況なのは分かってる。

仕方ない、仕方のないことなの。
ナウシカのアスベルも腐海で遭難した時、蟲を退治しすぎちゃって
結果蟲の怒りを買ってしまったけど、生き残るためにはそうするしかなかったのよね。

でもさー、アスベルってそのやり方でも結局逃げきれなくてあわや!という瞬間にナウシカに助けられてたよね?
そんでナウシカに生きるためとはいえ、やり過ぎだって説教食らってた。

…は!!!!!!!
あのナウシカの説教… これは…まさに今の私の気持ち代弁してんじゃない?!!

この状況をほっとけば私はいつか、確実に夫をATMとしてしか見れなくなる未来を予知した。
毒まみれの腐海的な関係を打破しないと!!!
家族会議だ!!! 話合えばきっと分かり合えるよねっ♪
……といってもその時は行き場のない怒りで脳がブルブルしてたので

「早急に家族会議を所望する。
いいか、間違えるな。私は相談しているのではない。これは命令だ。」

と可愛さが1mmもないクシャナ殿下口調でメールしてまったよ。
さあ、吉と出るか凶とでるか?! 次回をお楽しみに!!!
to be continued…

次回は「夫にめちゃくちゃ腹がタツノオトシゴ~寝室も別にしたのよ~」
をお送りします!

それでは!ちゃお!


PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書に育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)など。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

産後、とても頼りになる母にひとつだけ不満が!【新米ママぴろよの部屋vol.26】

仲良しだった義母との間に産後確執が!?【新米ママぴろよの部屋vol.25】

あらい家の産後クライシス解決!【新米ママぴろよの部屋vol24.】

クリップ

あなたにおすすめ