寝かしつけに1時間! 2歳児の生活リズム立て直しのポイントとは?

コラム 公開日:2016/08/05
寝かしつけに1時間! 2歳児の生活リズム立て直しのポイントとは?

寝かしつけに1時間以上かかる……と悩む親子が、生活リズムの立て直しにチャレンジしました。5日間、生活リズムを立て直すのための4つのポイントを実践。寝かしつけが5〜10分になり、ママは自分時間が増えたそう!

生活リズム立て直し4つのポイント

1. 朝は7時までに起こし、夜は20時までに布団へ

必要な睡眠時間は子どもによってちがうので、「7時までに」「20時までに」と幅を持たせました。それぞれの子どもの様子を見ながら具体的な時間を決めて。

2. できるだけ外遊びをさせる

日中はできるだけ体を動かし、エネルギーを発散させるように工夫をしましょう。家でお気に入りのビデオを見て一日が終わる、なんていうのはなるべく避けて。

3. お昼寝は2時間以内、15時までには起こす

2才を過ぎると、昼寝が不要な子も出てきます。まだお昼寝する子も、15時までには起こすようにしましょう。夕方にかかってしまうと、夜のねんねに影響します。

4. 寝る前の30分は部屋を暗くし、親子でスキンシップタイムを

親が「寝かせよう」とすればするほど、子どもは不思議と眠らないもの。大好きなママと思う存分ベタベタして、「眠るのは楽しい」とインプットしましょう。

寝かしつけに毎日1時間以上。生活リズムが整いません! Kちゃん2才2カ月の場合

ベッドに入るのは21時。さほど遅い時間ではありませんが、なかなか眠れません。目はランランと輝き、眠りにつくのは22時過ぎ、ときには23時近くなるというKちゃん。起床は9時と、少し遅い印象です。半年ほど前に、ママが下の子を出産するため、里帰りしていました。そのときは朝早く起きるみんなにつられて、早起き早寝がきちんとできていたそうです。

「できることはわかったのですが、私一人だとうまくいきません」とママ。そろそろ幼稚園の入園準備も始まるし、きちんと生活リズムを整えたいと考えています。早く起こすと機嫌が悪いんじゃないかと思っていたママでしたが、初日から意外とすんなり起きたのでびっくりです。

生活リズム立て直しにチャレンジ!

【チャレンジ1日目】

・起床 8:10

・お昼寝 14:00~15:40

・就寝 21:50

午前中はスーパーへ買い物。お昼寝後に公園へ行きました。夜は絵本を読んで電気を消しても、なかなか寝ません。ずーっとおしゃべりしています。

【チャレンジ2日目】

・起床 7:30

・お昼寝 15:00~16:00

・就寝 21:00

mak2016080502

動物園へ行きました、はじめて見る大きな動物に大興奮。気持ちが高ぶってなかなかお昼寝をしませんでしたが、夜はあっさり寝てくれました。

【チャレンジ3日目】

・起床 7:30

・お昼寝 14:20~15:30

・就寝 21:00

mak2016080503

休日だったので、パパもいっしょに公園へ。山登りやボール遊びでいつもより活動的でした。夜は絵本を読んで電気を消したら、5分で寝ました。

【チャレンジ4日目】

・起床 7:00

・お昼寝 13:50~14:50

・就寝 21:00

朝9時すぎまでのんびり寝ていたときにくらべると、寝かしつけがとてもラクになりました。早起きするだけでこんなに違うんですね。

【チャレンジ5日目】

・起床 8:10

・お昼寝 13:50~14:40

・就寝 21:00

この日はボールプールやトランポリンがある施設へ。思いっきりはしゃぎまわり、ふだんはしない動きをしてママもちょっぴり疲れました。

チャレンジしてみてどうだった? Kちゃんママのコメント

「早起き=つらい」は大人の思い込みでした。すんなり起きて、朝からゴキゲン

mak2016080501

案外あっさり起きてゴキゲンなのに驚きました。スリーパーを脱いでベッドから降りたら、ハイテンションで踊り出したことも。

睡眠時間は変わらないのに、寝かしつけがラクになりました!

mak2016080504

チャレンジの前もあとも、睡眠時間は10~11時間で変わらないのに、寝かしつけがラクになりました。たくさん体を動かして早い時間にお昼寝させると、とても簡単に寝てくれます。以前は1時間以上かかりましたが、最近は5分でコテン。

たっぷり体を動かすことでいい循環が

mak2016080506

たくさん体を動かすことで、お昼寝も夜も寝つきがとてもよくなりました。できるだけ体を動かそうと、ベビーカーではなく三輪車でお散歩に行くと、ますますはしゃいでいい感じに疲れてくれます。暮らしにメリハリをつけるためにも、体を動かすことは大切だと痛感しました。

出典 :イヤイヤ期Baby-mo※情報は掲載時のものです

出典 :いるよね〜! こんなこ※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

抽選で一名様に当たる!アップリカの新ベビーカープレゼント 詳細はこちら
注目コラム