3才児クラスの遊びの様子はこんな感じ。幼稚園にお邪魔しました!

コラム
公開日:2016/07/04
3才児クラスの遊びの様子はこんな感じ。幼稚園にお邪魔しました!

少しずつ同年代の子とのかかわりが増えてくる2~3才。無邪気にお友だちと遊ぶ姿を期待していると……アレアレ? なんだか様子がヘン。「ウチの子、お友だちと仲よく遊べないみたい!」と不安になるママも多いもの。この時期の遊びの様子を専門家に伺いました。

幼稚園突撃ルポ! 3才児クラスの自由遊びタイムをのぞいてみました

・もくもくと工作

mak2016070403

すごい集中力で工作中。テーブルには何人か工作している子がいるけど、話し声はナシ。

・じっくり絵本
mak2016070402

ニコニコしながら絵本を読む女の子。絵本の世界に入りこみ、登場人物とおしゃべり中?

・一人でおままごと
mak2016070401

お人形を家族に見立てて食卓を整える女の子。自分のペースでのんびりと「いただきます」。

・遊んでいる友だちをじーっと見ている
mak2016070404

グループで遊んでいる友だちをじっと見つめる子たち。仲間に入りたいのかな?
【Teacher’s voice】
子どもなりにタイミングを見ています。「楽しそう」「いっしょにやりたい」と思っても、簡単に「入れて」と言えるわけではありません。入るタイミングをさぐったり、見ているだけで満足したりします。これも遊びの形のひとつ。

■一人でいる子が、けっこう多い!
【Teacher’s voice】
それが大事なんです。自分のしたいことでとことん遊ぶ。仲間づくりはその先にあります。

3才前後の子なら一人遊びを充実させよう

「友だちと遊ぼうとしない」と心配するママたちは多いですが、岩立先生は、「幼児教育では、友だちと遊ぶためには一人の遊びが充実していることが大切だと考えます」と言います。
一人でじっくりと遊びながら、子どもは自分が楽しいことを見つけていきます。一人遊びが充実すると、生き生きと自然に満ちた顔になってくるのだとか。
「そうすると、ほかの子の遊びにも参加できるように。また、興味に応じた遊び仲間ができてきたりするのです」(岩立先生)

発売中のイヤイヤ期Baby-moには、イヤイヤ期を乗り切る情報が満載!
hyoushi

buy-button-amazon

読み聞かせるとイヤイヤ期の子どもの様子が変わってくる、新感覚お悩み解決絵本いるよね~! こんな こも好評発売中!

hyoushi_bubuta
buy-button-amazon

お話/東京学芸大学教授、同附属幼稚園小金井園舎園長 岩立京子先生
 子どもの心の発達と幼児教育のスペシャリストで、自身も一男一女を育てた経験をもつ。著書に『子どものしつけがわかる本』(主婦の友社)など。
出典:イヤイヤ期Baby-mo
 ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム