出産直後、産後うつじゃなく、産後ハイで大変なことに!【新米ママぴろよの部屋vol.18】

出産直後、産後うつじゃなく、産後ハイで大変なことに!【新米ママぴろよの部屋vol.18】

連載 新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

こんにちはー あらいぴろよです!

今日は、産後ホルモンにより振り回されまくったお話…!
3本立てのまずは第①弾、産後ハイによって目覚めた伝説の戦士!
スーパー○イヤ人、あらいぴろよ。お送りします!

産後はホルモンバランスが乱れて、うつだけでなくハイになったりするそうで。
私も産後1カ月~2カ月くらい、まさにハイ期でなかなか眠れませんでした。

眠れないというか、すごく冴えてまして
○イヤ人のオーラみたいなあの「シュンシュン」を纏ってる感覚でした。

01

私がラッキーだったのは、眠れないことに焦りを感じないことでした。
(焦っていたらこの時点でうつに突入していたと思います)

むしろLet′s try try try 摩訶不思議とやる気全開! 普段やらない家事までやり始めちゃったりして。

02
離乳食期に備えて料理の勉強でもしようと、

03

パン生地をドコドコぶん殴ったりしながら
『Мやす(息子)のために、私は安心で安全な食べ物を届ける!
そのために、オラのすべてをこの拳にかけっぞ!!!』
って精神と時の部屋で修行中!みたいな気持ちになってました。

04

とはいえ、栄養なんてそこそこ取りゃあいいんだよと、日々の料理もそれなりで生きてきた妻の変貌に
夫は恐れおののき…いや、心配して声をかけました。
「……大丈夫? 無理してない?」
産後ハイの私は、夫の心配を

05
ちがう、ちがう、ちーがーう、そうじゃ、そうじゃなーーーいいぃぃぃ!!!!!
鈴○雅之がここにいてくれたら、魂込めて歌ったでしょうね。

もうハイすぎて周りが1mmも見えない。

こんな感じだったので、仕事もイケるイケる!って1カ月で復職。
しかしとんでもない事態に気付く。
06
やっぱり○イヤ人だから、しっぽや満月みたいな弱点が…?
まあ私は今や育児戦闘民族、スーパー○イヤ人ですから、文字が多少読めないくらい仕方ないかなぁ。
いや、ことはもっと重大で

07

普通に生活するスキル以外まともに機能していないことにようやく気付いた。
私は確かに今、スーパー○イヤ人かもしれないが、社会人とはしてヤバイんやないか…!?と不安がよぎるも…

とはいえ、やっぱりハイですから。
1mmも周りが見えてませんから。

08

今思うと、あれだけハイになれたのもやっぱり意味があると思うんです。
あのハイパー過酷な育児を、耐えきれたことが今でも信じられないからです。
かつ初めての育児。よく不安に押しつぶされなかったな、と。
つまりあのハイ期はホルモンが私にくれた、スーパーボーナスタイムだったんじゃないか…?と。
おかげで何にも臆することなく挑戦出来て

09

スーパー○イヤ人モードは2ヶ月くらいで落ち着きましたが
育児以外にも家事やら仕事やら調子に乗ってブッ込んでしたまったため
その後の落差は激しく

10
あのまま○イヤ人だったら、かめはめ波くらいは撃てるようになってたかなぁ。
いや「ジャーン拳!!!…チョキ」しかできないけど、それでいいよね。
※ジャンケンするふりして目つぶしをする技
だからみなさま

11

とか言わずにちゃんと休んでください。
子どもを産んだからって、育児戦闘民族にはなれません。
私たちは地球人です。
最後に旦那さま方へ。
奥さまの『大丈夫』はあまり信用しないでください。
本人は大丈夫と思っていても大丈夫じゃないことが多すぎます。
一時的なホルモンの作用により○イヤ人になっただけで、地球人であるということを忘れずに接してください。
ぐわぁ~ みんな頑張れ~!!(界王様の声で脳内再生希望)
今日はこのへんで!

次回はホルモン3本立ての第2弾、
今回ちょっと出ていましたが文字が読めなくなる…などなど、産後バカになってしまったお話
「ホルモンのバカ野郎!その②~産後バカ、オタンコナスな私~」です!

それでは、ちゃお!

piroyo2015102110kakeizu


PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)↓↓↓などがある。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

この連載について

新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

産後、とても頼りになる母にひとつだけ不満が!【新米ママぴろよの部屋vol.26】

仲良しだった義母との間に産後確執が!?【新米ママぴろよの部屋vol.25】

あらい家の産後クライシス解決!【新米ママぴろよの部屋vol24.】

クリップ

あなたにおすすめ

抽選で一名様に当たる!アップリカの新ベビーカープレゼント 詳細はこちら
注目コラム