起こす、しかるはNG! トイトレ最終関門、夜のおしっこはどうやって卒業する?

コラム 公開日:2016/06/15
起こす、しかるはNG! トイトレ最終関門、夜のおしっこはどうやって卒業する?

トイレトレーニングもいよいよ大詰め。昼間のトイレはじょうずにできていても、なかなかおねしょが卒業できないのはよくあることです。おねしょは成長に従ってなくなっていくもの。トイレのために起こしたり、しかったりせず、自然と卒業できるのを待ちましょう。

夜のおしっこはトレーニングできない

昼間のおむつがとれると、さあ今度は夜のおむつを、と思うママは多いはず。ただ、夜のおしっこに関しては、昼間のようにトレーニングはできないし、またトレーニングしたからといってとれるものではありません。おねしょは、子どもの能力や親のしつけとは関係なく、純粋に生理的な問題です。3才の段階では、毎晩おねしょをする子どもは約2割くらい、ときどきする子は半分もいます。それが、5~6才までに約97%の子が朝までおしっこをしないですむように。つまり、夜のおしっこはトレーニングとは無関係に、年齢が進むに従って自立していくものなのです。

【おねしょのなぜ1】夜のおしっこの量が多い
子どもは夜眠っている間に、大人よりもたくさんのおしっこがつくられます。膀胱の容量には限界があるので、それを超えればおしっこはあふれ出ます。これがおねしょです。大人は、尿量を調整する抗利尿ホルモンが夜中に多量に分泌されますが、幼児期はそのホルモンが少なく、そのため夜のおしっこの量が多くなってしまうのです。成長によって、このホルモンが出てくれば、自然におしっこの量は少なくなり、おねしょも減るというわけです。
※抗利尿ホルモンって?
夜間につくられるおしっこの量を左右するのが、抗利尿ホルモン。1才ぐらいまでは、寝ている間に抗利尿ホルモンがほとんど分泌されないため、夜間にも大量のおしっこがつくられてしまうのです。抗利尿ホルモンの分泌は、睡眠と密接な関係があります。ぐっすり眠るほど、抗利尿ホルモンがたくさん出るという特徴があるのです。一日中、寝たり起きたりする新生児は、昼夜の区別なく同じようなおしっこの量がつくられています。ところが睡眠パターンが変わってきて、夜にまとまって眠るようになると、しだいに夜のおしっこが減ってきます。それは夜中の抗利尿ホルモンの分泌量が増えてくるからです。お昼寝を必要としなくなる5〜6才のころになると、このホルモンが順調に分泌されるようになり、ほとんどの子がおねしょから解放されます。

【おねしょのなぜ2】膀胱におしっこをためる力が弱い
おしっこをためてがまんする力が未熟なことも、おねしょの原因になります。たとえばママが日中1時間おきくらいに「おしっこに行こう」と神経質に促し続けていると、膀胱に少しおしっこがたまっただけで出すことが習慣に。すると、夜眠っている間も、ほんの少したまっただけでひんぱんにおしっこが出てしまうようになるのです。膀胱のおしっこをためる力と、出すのをがまんする抑制機能を育てることも大切。昼間はほとんど自立できている子どもなら、モジモジし始めても「もう少しがまんしてみよう」と、意識的にがまんさせることも必要です。

無理やり起こすのは逆効果!

夜中に子どもを起こしてトイレに連れていけば、おねしょはなくなる。そう思っているママがいますが、これは大きな間違いです。夜中に子どもをトイレに連れていったとしても、夢うつつの状態。布団の上でおねしょをするかわりにトイレでしているだけで、何の解決にもなりません。そればかりか、かえって眠りのリズムを乱し、ぐっすり眠ることが大切な抗利尿ホルモンの分泌を不安定にしてしまいます。夜は子どもをぐっすり眠らせてあげること。これがおねしょ卒業への何よりの近道です。

おねしょをしても、けっしてしからないで!

おねしょをされると、布団やシーツの洗濯が頭をよぎって、ついイライラしがち。でも、おねしょは子どもにはどうにもできないこと。子ども自身は「しまった」と思って傷ついています。そこでしかってしまうと、子どもはだんだんストレスがたまり、情緒不安定になってしまうことも。プレッシャーを与えず、ママはのんびりかまえていましょう。おねしょはママのしつけとも、子どもの能力とも何の関係なく、待っていれば必ず自然になくなっていくものです。

おねしょ卒業のサインは、明け方1回のおねしょパターン

寝入ってからおねしょをするまでの時間を調べてみましょう。就寝後、2~3時間でおねしょをしているようなときは、抗利尿ホルモンの分泌がまだ少ないということ。抗利尿ホルモンの分泌が順調になるにつれ、最初のおねしょまでの時間はだんだん長くなります。明け方までもつようになり、明け方1回のおねしょパターンになれば、出口はすぐそこ。毎晩必ずおねしょをしていたのが、しない日も出てくるように。おねしょをしても、ぬらす度合いがだんだん軽くなって、パジャマだけ、シーツをちょっと、という程度になっていきます。

がんばれトイトレ! 発売中のGo!Go!トイレトレーニングはおむつ卒業を応援しています!
hyoushi_toilet

buy-button-amazon

出典:Go!Go!トイレトレーニング
 ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ