おもちゃやお菓子がなくても大丈夫! 赤ちゃんの大泣きがピタっと止まる方法

コラム
公開日:2016/06/15
更新日:2016/08/25
おもちゃやお菓子がなくても大丈夫! 赤ちゃんの大泣きがピタっと止まる方法

一生懸命あやしたり、お気に入りのおもちゃで気を引こうとしても、なかなか赤ちゃんがなきやまないことってありますよね。「あの手は使ったし、このあやし方にも反応しない! もうダメ~!」となる前にぜひ試してほしい泣きやませワザをご紹介します!

大泣き赤ちゃんは裸んぼうにしてお召しかえ

b20160616nagasawa01

ギャンギャン泣いている赤ちゃんを前に、手も足も出ないと茫然自失のママ。そんなときにはいったん服を脱がせて裸んぼうにしちゃいましょう。生まれたまんまの姿になると、心も体も解き放たれてスッキリ…するのかどうかわかりませんが、なぜだか劇的に泣きがおさまるから不思議です。

おむつがえも兼ねて、しばらくそのままで寝返りしたり、はいはいしたりと、自由に運動させてあげてください。裸んぼうの赤ちゃんの体をなでたりくすぐったりだっこしたり、ママからもいっぱいスキンシップのプレゼントを。肌ざわりのいいタオルや毛布を、赤ちゃんの体に直接ふれさせてあげるのもいいですね。そのうち涙なんてどこへやら、キャハハと大喜びになっちゃいます。

お出かけのときにはちょっと使えないテクニックですが、バリエーションとして洋服を脱ぎ着するだけでも効果があります。靴や靴下を脱がせる、スタイをはずす、帽子をとるなど、ガードされていた肌をちょっと空気にふれさせるのがポイント。外出先で泣かれたら試してみてください。

「赤ちゃんがピタッと泣き止む100のコツ」には、すぐに使える泣きやませワザがいっぱい!

赤ちゃんがなきやむ

buy-button-amazon

出典:「赤ちゃんがピタッと泣きやむ100のコツ」より ※情報は掲載時のものになります。

あなたにおすすめ

注目コラム